まえを向いてテンパろう!

ローカルから始められる20代向けの起業の情報と、それに必要な習慣を、定期的にハゲが配信中。

MENU

5/30(月) 艦これアーケード:ロード時間長いとやっぱ嬉しい!+待機時間の過ごし方(自己流)

記事を書いた人:Dachimae あとで読む


f:id:dashchan8318:20160529150757j:image
どうも、だちまえです♪

本日も艦これアーケード遊んできました(^-^)v
 
今日遊んできた感想としては、「またホロカードきたー!」と言うところでしょうか?
(今回入手した比叡ノーマル、利根ホロ、鳳翔ノーマルについてはプレゼントリストに更新しておきます♪)
艦種は兎に角、最近ホロカードかどうかは何となく判別がついてきましたv( ̄Д ̄)v
 
今回のプレイ日記に併せて、その件について綴ろうと思います(^-^)v
 
また、自分自身ゲームを遊び初めて二週間程度が経ったと思いますが、その間、「こんな時間の潰し方してるよー」と言うのを簡単にまとめてみましたのでご参照ください(^-^)v

 

1、ロード時間の長さはホロ加工の証?

艦これアーケードをプレイされる方の多くが、「ゲットするなら強い、もしくはレアカードが良いな」と考えられるかもしれませんが、そうそう簡単に判別が付けられるわけではありません。
 
例えば、以前の記事でホロ加工かどうかは那珂ちゃんか島風が踊れば判別が付くと、お伝えしたと思いますが、この二人はそんなに踊らないことが最近分かってきた気がします。
僕のケースでお話しすると、提督レベル17(少将)になった今も、那珂ちゃんは一度しか、島風が踊る姿については一度も見たことがありません(^-^;
 
そうなってくると、何処でレアカードかどうか判断すれば良いのか。
出てくる艦娘の判別は兎に角、ホロカードかどうかの判別は意外と分かりやすいかもしれません。
 
艦これアーケードは印刷機を内蔵し、白紙のカードに印刷をしてカードとして排出されます。
この時、カードとは別に「ホロリボン」と呼ばれる、ホロカード排出時に貼られるシールのようなものがあるのですが、それを張り付けた上でキャラクターの柄を印刷するには、通常カードを印刷するより時間が掛かるみたいです。
 
つまり、ロードに時間が掛かると言うことは扉が中々開かない。言い換えれば、それはホロリボンを張り付けているから遅いと言えるのかもしれませんε=(ノ゚д゚)ノ
 
実際、今日もホロカード一枚と通常カード二枚を当てましたが、ホロカードの方が通常カードより準備に時間がかかっていました。
 
恐らく艦これアーケード版を遊ばれる多くの方が「良い艦娘に来て欲しい!」と思われるでしょう。
ドロップする艦娘については任務によるでしょうが、ホロカードかどうかを判別するにはいい判断材料になると思われます(^-^)v
 
ちなみにそんなホロカード、とあるブログによると、店側の売り上げとしてはこんな感じになるそうです( ゚д゚)ノ
 
  • 通常カード:100円に対する売り上げが約60円
  • ホロカード:100円に対する売り上げが約6円
そんでもって原価焼却費(機器の購入費orレンタル費の元を回収するまでの費用)するまでに2年程度コンテンツが続く必要があるとかないとか。
何となくですが、アーケード版を置いているお店のためにも、沢山遊ぼうと思いました( ´∀`)
 

2、待機時間の過ごし方(自己流)

スタートから少し話が逸れますが、2016年12月には、ラブライブのアーケード版が出ると言う情報が流れております(;゜0゜)
間違いなく第二の艦これアーケードになると思われ、これも長蛇の列が出来るのではないかと予想している人も多そうです☆
 
こんなとき、待ち方については二通りの方法があります。
 
  1. 列待機:恐らく椅子が用意されている場所が多いと思いますが、そこに並び、先頭から順に遊んでいく方法。
  2. リスト記入待機:エクセルで作られた用紙に名前(あだ名)を記載し、リストの上の人から遊んでいく方法。
この時、待機初体験の方はアプリで遊ぶなどして待たれると思いますが、取り扱う台数が2台等の場合でも、恐らく20人も待っていれば、2、3時間は待つことになると思います。
(数人しか待っていない場合は別ですが、今日僕が行った感じでも、30人も待っていれば3時間は待つことになると思います)
 
例えば2台しか交代台が無い場合、30人待機してる場合は3時間程度、8台も交代台がある場合でも、60人が待機していれば4時間も待つことになり、この時間については不均等です(^-^;
詰まるところ、この時間に関しては、プレイヤーそのものが経験から判断して頂かないと、何とも言えない状況です。
 
その為、列待機の場合でも、リスト記入待機の場合でも、最初の内は2、3時間はゲーセン内で過ごせるような物を用意しても良いと思います。
 
例えば列待機の場合なら、鞄を持って行動し、その中に書物やゲーム機等、静かに時間を過ごせるような物を用意して行っても良いと思います。(外部の音が気になる方は、イヤホンを忘れずに(^-^;)
ちなみにトイレ等に行きたい場合は鞄等を席に置いていき、その席をキープすれば、「そこに並んでいる」と言う証拠になります。(貴重品は自己管理でお願いします)
 
リスト記入待機の場合は行動範囲が広がりますが、定期的に確認しに行く作業が必要です。なので以下の時間の潰し方で最初は時間を潰すのが個人的にはお勧めです。
 
  1. 他のアーケード(300円等で交代するもの)を遊びつつ、定期的に切り上げてリストを確認に行く。
  2. 待機人数が多い場合はそうそう自分の番が回ってこないので、その間に近くのお店で買い物、映画、食事等で時間を見つつ、終わり次第リストを確認に行く。
そうやって時間を潰しつつ、待機人数が自分を除いて5人以下になった場合、交代台付近に並ぶようにしても良いと思います。2~30分以内に自分の番が回ってくる可能性が高いからです。
 
現状況では個人的にはオススメな方法かなと思います♪


3、まとめ( ・д⊂ヽ゛

現状は「待機」が艦これアーケードを遊ぶまでの一番の試練だと思われるので、休日等に余裕を持って行動すべきではないかと思われます(^-^)v
その中で艦娘と出会う際、出会うまでのロードが長ければ、当たりだと判断して構わないと思います♪
 
以上!

※まえを向いてテンパろうは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。