マエタビ-人生マジメにズル休み!-

20代なぼくの暇つぶしから笑いを作れるような記事を配信しています。

MENU

5/20(金) アドセンス二次審査の壁は高し!

記事を書いた人:Dachimae あとで読む

どうも、だちまえです♪

えー、いきなりですが、ショックです( ;∀;)
 
だってアドセンスの二次審査落ちてイチからやり直しなんだもの( ´゚д゚`)エー?
 
とまぁ、暗いテンションから始まりましたが、最後の方では元に戻るのでは?と思います。
ただ言います。
 
メッチャ眠い。
嫌気が眠気を誘うあの感じ。「今すぐ寝よう!」と言うあの感じ。
なかなか「否定されたなー降られたんだなー」と言う実感沸くじゃないv( ̄Д ̄)v
 
(リアルの女性には付き合ったことも降られたこと無いんだけどねー)
 
と言うわけで、今回は今後アドセンスの対応に追われた場合の自分へのメモを兼ねて、今後アドセンスへ応募される方に向けてメッセージを綴れたらと思います(^-^)v
 

1、今回の問題点と対策( 。゚Д゚。)

先に理由から。
 
コンテンツが不十分とのこと。
 
色んなブログでこの理由については取り上げられ、今更ここでその文面等をピックアップするつもりはありませんので、ここでは「自分でやった対策の方」をピックアップしたいと思います(^-^)v
 
始まりは昨日の昼、車で移動中のことです。
携帯を見たら待ちに待ったアドセンスからの連絡が!
 
内容は上記の通りだったのですが、


怒り汁ブシャー!( `Д´)/

と不謹慎にもなってしまいそうになり、大急ぎで色んなブログで「理由そうな理由」を探して回りました。
 
ただ悲観すべきでないのは、まだ一般的な原因で不承認だったこと。リンクを間違えてサイトが審査不能とか、何処に書いたかすら忘れた卑猥な文章でアウトが他にも理由として挙がっていた訳ではなかったので、まだ希望が持てました。
 
それに、大体のブロガーが修正の後に承認を貰ってるので、記事の数を増やしつつ添削されるのであれば、まだ幸運かなと僕は思います(^-^)v
(待機時間は長くは感じますが)
 
話は戻りまして、色々と参考になる文面を参考に、今回落ちた理由を探してみると、色々な考察があったので、それを簡単にリストアップしてみると、
 
  1. 文字数不足(一つの記事に最低500文字以上、基本1,000文字以上必要らしい)
  2. 記事不足(少ない人で10日前後、多い人で一ヶ月以上継続された上で承認を頂いてました)
  3. ブログが見にくい(PC版のサイドバーの位置が下にあって見辛い、「続きを読む」機能を活かしきれてない、等)
  4. プロフィールの更新不足(必要最低限を更新すべき?)
  5. 画像の有り無し(著作権関連?)
  6. リンクの有り無し(ユーザーの他サイトへの流出防止?)
  7. 不要な広告がある(グーグル先生は他社の広告がお嫌い?)
  8. 審査用のブログを作らなかった(個人的に「それだと意味無いような」と思ったヤーツ)
と、ピックアップ出来たのは大体このくらいです。これ見ると、有名なブログはリンクを沢山貼ってるし、画像だって(著作権違反の物は兎に角)いっぱい使ってる所も多いわけで。
よって、全部が全部該当はしないと判断し、個人的に気になったのは下の3つだけ今回は対処することにしました。
 
  • 文字数不足(最低500文字以上、基本1,000文字以上必要らしい)
  • 記事不足(少ない人で10日前後、多い人で一ヶ月以上継続された上で承認を頂いてました)
  • ブログが見にくい(PC版のサイバーの位置が下にあって見辛い、等)
よって、今回はこれらを修正した上で再申請しました(^-^;

 

2、必要文字数と記事数

修正内容を細かく語ると、まず必要文字数と記事数。簡単に言うなら「人に見て貰うには、内容が薄っぺらいよね」と言う理由だと思います(☆∀☆)
 
当初、新しい話題で記事数を稼ぎつつ、それぞれの記事の文字数を規定以上にすることで再添削に備えるつもりでいましたが、
 
待ってられるかと。( `Д´)/
 
世の中には10記事でGOサインを頂いた人もいるのだ。地団駄していては起こるべきことも起こせない、と。
 
そこで思いました。

そんな記事、修正してやる!

(カ○ーユっぽいけど、我ながら惜しい!)
 
と言うわけで、自分の記事を見直すと、5/19(木)現在、22記事の中にやっぱり500文字にすら届いていない記事がちらほらとありました( ´△`)
なので、現在は500文字以下だった記事も最低600文字以上には修正してます。(顔文字の数を省く)
 

3、ブログをより見やすく

ブログの見やすさの手入れ。それは、自分にとって難関でした。
まさかブログのデザインのテーマによってサイドバーの位置が変わるだなんて思ってもなかったものですから(^-^;
PC版のブログを見たとき、サイドバーが下にあるのを見て、「どうやって右(左)に持ってくるの!?」と言う奮闘を三時間もやりました。
 
( ;∀;)モットハヤク気付キタカッタ
 
でもお陰でHTMLと言う、分かりづらくもブログの編集に大変役立つものを知ることが出来たので、今後の手入れ先も増えて良かった良かった♪
 

4、まとめ( ´・ω⊂ヽ゛

何がともあれ、一旦は上記の三点に修正をかけ、再度添削頂く準備が整い結果オーライでした♪
仮に今後訂正があった場合、追記で書いていければと思います(^-^)v
 
以上!
 

※マエタビは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。