マエタビ-人生マジメにズル休み!-

20代なぼくの暇つぶしから笑いを作れるような記事を配信しています。

MENU

5/22(日) 艦これアーケード:轟沈には要注意!+戦艦買いました!

記事を書いた人:だちまえ あとで読む

どうも、だちまえです♪

今日も艦これアーケードやってきました(^-^)v
 
今日は兎に角挑戦できるエリアを広げようと、進め、進めとゲームに入り込んでました(^-^;
 
進め、進めと言い続けて、タイトル通り、初めて海の底を目にすることとなりましたが( ´゚д゚)
(そもそもアーケード版も轟沈実装してたの!?って感じでした)
 
そのあまりのショックに、
結局戦艦買っちゃいました(^-^;
 
今回は、それらを中心に語っていきます(^-^)v

1、轟沈は何時でもあり得る( ´゚д゚)

えー、その事件は南西諸島海域の「カムラン諸島」を攻略中に起きました。
このエリアになってくると、空母、軽空母、重巡艦と言った、なかなか手応えのある敵キャラが出てきて、「カムラン諸島」にもなると、空母が赤いオーラを纏って「エリート」になって出現します。
 
そんな中、僕は何を迷ったのか、エリア攻略ギリギリの戦力(重巡艦3隻、軽巡艦2隻、空母1隻)で攻略に挑みました(^-^;
 
ここらのエリアから空母の恐ろしさが全面に出てきて、戦闘前の空戦で、相手の先手必勝、こちらの被害甚大も十分あり得ます。
オマケに正面から叩こうなら、十分な戦力無くして挑めば2、3回は相手のターンとして航空戦力で体力をジーワジーワ削られます(ーωー)
 
( ´゚д゚)モウヤメテー!と何度叫んだことか(汗)
 
こちらの目的としては、
  1. 新エリア開拓
  2. (上記に併せて)新しい艦娘の捜索
と言うのがあったため、個人的には先にどんどん進みたかったため、大破しようが中破しようが、「敵も厳しいしここで諦めては」と、兎に角先に進むことを選びました。
 
しかし、悲劇はここから始まったのです。
 
そう、「大破したまま敵の航空網を潜り抜けようとすると、先制攻撃による悲劇が待っている」ことを今日恐らく初めて知りました( ;∀;)
 
先制攻撃を受けた艦隊は被害甚大。
 

f:id:dashchan8318:20160523122518j:image
そんな中、もともと大破していた筑摩(ちくま)が…
轟沈。・゜゜(ノД`)
 
専用のカットシーンで海の底へ沈んでいきました( ;∀;)
 

2、轟沈のデメリット

艦隊アーケードを遊んでいると、恐らく戦闘後に大破した艦娘が居るとゲーム側が帰投することを強く勧めると思います。
あれはあれで意味があり、轟沈後には、以下のデメリットのどれかを選ばないといけないからです。
 
  1. 600GP(プレイ時間)を支払い艦娘を修復する。
  2. 提督レベルを一つ下げ、艦娘のレベルを1に戻して復帰させる。
  3. 轟沈した艦娘をそのままにして、状態を保留する。
ちなみに僕は筑摩を沈めましたが、600GPを交代制の台で支払うのは難しく、結局2を選びました。
レベル1からの再スタートです(^-^;
 
交代制の台だと、大体600GP以上の支払いはNG 。つまりは、提督レベルと艦娘のレベルを維持したまま「修復」したければ、今現在のプレイ権獲得に向けた激戦の中、一回プレイを放棄して艦娘を修復するしか無くなるのです( ´゚д゚)
 
皆様は、艦娘が大破した後、どのような判断をしているでしょうか?
僕個人の感想としては、主力艦隊と出会う前に大破した艦娘が居るなら、戦力不足と判断して一度帰投することを考えるべきだと思います(^-^)v
大破した艦娘の修復と、戦力の補強に努めることをお勧めします(^.^)
 

3、戦果v( ̄Д ̄)v

結局楽しいこと、悲しいことと色々ありましたが、挑んだエリアに相応しい結果が待ってました(^-^)v
 獲得したカードは以下の通りです♪

  • 高雄(通常カード)※二枚目
  • 高雄(ホロカード)
  • 妙高(通常カード)※二枚目
  • 那加(通常カード)
  • 利根(通常カード)
  • 麻耶(通常カード)
  • 鳥海(通常カード)

f:id:dashchan8318:20160522182640j:image

 ちょっと驚いたのは、1日に高雄(たかお)が二枚、内一枚はホロカードだったこと(゜_゜;)
ハーレムは嫌いじゃないけど、同じ子ばかりじゃ違和感が(^-^;

ちなみに「改」を出すには合成すればいい、とかなら良かったけど、「改」は同じ艦娘を使い続けてやっと出るらしい。
 
道のり、長いっす( ̄▽ ̄)=3
 
後、補足と言うか、豆知識と言いますか。
もしレア度の違う同一の艦娘を持っていた場合、データに読み込まれるのはレア度の高い方です(^-^)v
また、例えばそれまでノーマルで育ててて、その後ホロカードを使ってもレベルは引き継がれます。
レア度が高いと運が上がり、装備のストックが増えるみたいなので、是非皆さんレア度の高いカードを使ってみてください!
 
また、ホロカードの高雄(たかお)をゲットしたとき、着任のムービーの通路の奥で、那加ちゃんが踊ってました。
既に攻略サイト等では判明していることですが、誰が踊るかでレア度が変わってくるみたいです(^-^)v
 
  • 那加ちゃんが踊ればホロカード高確率。
  • 島風が踊れば中破ホロ高確率。
是非参考にしてみてください♪
 

4、轟沈を受けて戦艦購入

今回の轟沈を受け学んだこと。それは、
先に進みたいなら戦力補強が先じゃね?と言うことです。
実際、多い経験値も良いカードも、セオリーとしては後半のステージ程貰えます。つまりは、自分の目的「先に進みたい!」と比較したとき、別に自力に拘らなくても良いんじゃね?となったのです。
 
で、結局買っちゃいました(^-^;

ちなみにそれぞれ通常カードですが、消費税抜きの金額は以下の通り。
 
  • 赤城(あかぎ)…¥1,000
  • 日向(ひゅうが)…¥500
  • 伊勢(いせ)…¥500
  • 比叡(ひえい)…¥600
  • 霧島(きりしま)…¥600
  • 陸奥(むつ)…¥1,000
安いです。大きな大人(お友達)なら余裕で買えて、中学生、高校生でもお小遣いで一隻二隻はどうにかなる金額です。
ちなみに比叡、霧島の¥600と比較すると、榛名、金剛の¥1,000の差には人気が反映されてるんだなと思いました(^-^)v
 
まぁ島風(しまかぜ)通常カードの¥12,300には驚愕したけど、そんな所では?と納得の行く金額でした(^-^)v
 
うん。すごいね。
めっちゃ嬉しくて
何もイエネー(* ̄◇)=3
 
資源沢山使うだろうけど、先に欲しいカード揃えたなら、資源ボーナスと資源自動回復でまだ何とかなるだろうし(^-^;
 
とっとと先に進みましょう!
 

5、まとめ( ´・ω⊂ヽ゛

ふとこれまでに集めた艦これカードを見直すと、総計41枚!(内レアカードは10枚位かな?)。

やってる人はこの二倍、三倍も持ってるのだろうけど、それでもここまで熱中できる自分にビックリで(^-^;
 
楽しいから明日もやるんだけどね♪
 
以上!

※マエタビは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。