マエタビ-人生マジメにズル休み!-

20代なぼくの暇つぶしから笑いを作れるような記事を配信しています。

MENU

6/10(金) IDを見せるのは危険?アカウント乗っ取りにご注意を!

記事を書いた人:だちまえ あとで読む

f:id:dashchan8318:20160610065035j:plain

どうも、だちまえです。

たまたま時間のある時に掲示板を見ていると、久しぶりにアカウント乗っ取りに関する記事を見かけました。「アカウント 乗っ取り」で調べると意外と検索ヒットに出てくるものです。

確かにシステム上、こう言ったアカウント管理の甘いアプリも数あることでしょうが、だからと言って無断で乗っ取ってはいけません(-。-;)

(そもそもアカウントの受け渡し自体禁じられています)

僕自身そんな記事を見て、「乗っ取れるような情報を容易に流しちゃあアカンな」と思い、久しぶりに記事を網羅してみると、

昔の記事にまさかの自分のIDを晒していたのです!( 。゚Д゚。)

(もう現在は削除しています)

 

自分のアカウントは必要最低限自分で管理すべきもの。

と言うわけで、今回は「表に出すとまずい情報」をまとめてみました。( ゚д゚)ノ

 

・これらの情報を公開する際は要注意!

f:id:dashchan8318:20160609002445j:plain

 

基本的に表に出すと不味い情報はこちらです。

  • アプリのアカウントのID
  • 登録メールアドレス
  • 個人のゲーム進捗を確認出来る内容(FGOの場合、キャラクター性別、保有サーヴァント等)
  • プレイしていた端末
  • 課金の有無

上記のことに「データ喪失の理由」を添えてゲーム運営にアカウントについて相談すると、データを移行して貰えるわけですφ(..)

自分自身、過去にアカウントID、ゲーム進捗、課金の有無を公表しているので、その点については皆さまより情報をパクラれやすい状態にあると言えます\(+_<)/

最近、情報管理をきちんとしようと言われますが、こう言った所にもきちんと管理できているかが現れるみたいですね。

IDを表示して、プレイ協力を呼びかけるのも良いかもしれませんが、各個人で公表しても良い情報のラインを設けることが、一番の防止策になると思われます( ̄^ ̄)

大切なアカウントがパクラれる前に、情報の管理は各個人で徹底していきましょう!

ではでは。

※マエタビは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。