まえを向いてテンパろう!

ローカルから始められる20代向けの起業の情報と、それに必要な習慣を、定期的にハゲが配信中。

MENU

6/12(日) アーケード:僕はカードを引きたいのか、アーケードで遊びたいのか(-_-;)

記事を書いた人:Dachimae あとで読む
 


f:id:dashchan8318:20160612091526j:image

どうも、だちまえです(^-^)v
今回はコラム的な内容です☆
 
テーマは「僕はカードを引きたいのか、アーケードで遊びたいのか」でございます。
 
アーケードの楽しみ方は人それぞれだと思います。「カードのコレクションのため」、「攻略のため」、等々です。
でも、そこらが曖昧になっていると、「ただ人がやっていて楽しそうだから」と、際限無くゲームにお金を使ってしまう人間になるのかなと僕は思います(^-^;
 
健全にゲームを楽しむには、「楽しみ方」が重要なのかもしれませんφ(..)

 

・目的があるからこそ楽しめる!

 
最近カード排出系のアーケードゲーム(主に艦これ)を中心にやっていますが、レア率の高いカードが来ると、本当に嬉しいです☆
兎に角日常生活では味わえない幸福感と言うのでしょうか?「求めたものを引き当てる瞬間」がたまらないものです。
 
反面、そんなニーズに応えるのがカードショップ。
人気度やカードの特性が価格に反映される分、求めるものを手に入れやすいと言うメリットがあります♪
 
そう考えると、「別に自力ゲットに拘らなくても良いんじゃない?」、となってしまうのです。
僕とて、ショップで買うと高額(5,000円以上)なカードには手を出せないとして、それ以外については大体買っていますv( ̄Д ̄)v
 
そうしないと、いつ来るか分からないカードのためにカードを揃えてまたカードを取りに行く。
そうなると、自分でもよく分からない楽しみのために、「カード獲得」と「戦力補強」の無限ループを繰り返す(^-^;
 
それが楽しいかと言われると、僕だったら微妙なラインでして☆
だって、パチンコやってたときとそんなに感覚が変わらないんだもの(^-^)/

f:id:dashchan8318:20160612091536j:image
(イメージ)
 
だからこそ、健全に楽しむには線引きを考えようとなった訳です。
 
さて、では、線引きとはどうやってするものなのか?
 
例えば家庭ゲームのように、「やることがなくなったから」と遊ぶのを止めるのも一つの線引きのように思えますが、この場合は本末転倒でしょう( ω-、)
なので、僕は優先順位を決めて遊ぶようにしています♪
 
例えば、僕はブログ運営を最優先にしていますので、そこに伴う費用、時間は自分で割り振りしないと成立しません。そこで、「ブログの記事(日記)に書くものが出来たら引き上げる」ようにしています。
「コレクションのため」、「艦娘を見て楽しむため」、と言うのは僕はやったことがないので分かりませんが、楽しみを持てる目的を明確に決め、それに沿ってメリットデメリットを判断することが一番のポイントでしょうか?
そこから達成具合を自分自身で確認していくのも良いと思います♪
 
お金は大切だと感じながら、結局よく分からない結果が出るまで延々と同じことを繰り返す。
それは果たして「楽しい」と言えるのでしょうか?
 
ではでは!

※まえを向いてテンパろうは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。