マエタビ-人生マジメにズル休み!-

20代なぼくの暇つぶしから笑いを作れるような記事を配信しています。

MENU

6/18(土) 艦これアーケード:島風は回避のプロ!?「速さは一番」は本当だった!

記事を書いた人:だちまえ あとで読む

f:id:dashchan8318:20160618075355j:image

どうも、だちまえです♪
最近、やっと1キロやせました!
(*’ω’ノノ゙☆パチパチ
 
1キロと言うと最初は「食べた量の問題じゃない?」と思ったのですが、朝のトイレ後に測ってなるべく測定条件を同じにしているので、少なくとも0.5は痩せているじゃないかなと♪
 
最近、「必要以上は食べなくても良いや」と思えるようにもなっているので、食事内容に気を配りつつ、これからも痩せて移動スピードを上げていきたいものです(^_^)v
 
スピードと言えば、速さ。
速さと言えば、「また私より遅い船が来たみたい!」島風)と、何故か島風の台詞を思い出すわけですが。
最近、艦隊の回避性能下がったかな?と思っていたら、そう言えば島風使ってなかったなと編成をちょっと変えてみた所。
 
何と、避けられなかった砲撃を避けやすく( ´゚д゚)
 
そんな訳で、今回は改めて島風の性能についてと、その有用性についてまとめていきます♪

 

・回避を極めるなら旗艦島風は外せない!

まずは今回の編成から♪
  1. 旗艦:駆逐艦島風
  2. 正規空母「赤城改」
  3. 航空戦艦「伊勢改」
  4. 航空戦艦「日向改」
  5. 戦艦「陸奥改」
  6. 戦艦「長門改」
ちなみに今回の編成では、秋月を島風に変更。
元々秋月を使っていたのは、キャラがタイプで改造艦になればいいなと期待していて使っていました♪
ただ、改造艦のドロップ条件は、「レベルに関係なく同じ艦娘を5回程度出撃させる」こと。
そう考えると、もうドロップはされるはずなので、島風に戻しますと。
 
回避について悩み始めた前回の記事も、参考までにどうぞ☆
 
元々「駆逐艦ならスピードは同じかな」と、島風と同程度の回避性能を期待していたのですが、そこには若干のスピード差があったみたいで(^-^;
 
島風基準で性能を比べると、
  • 島風:高速高威力。ただ、防御に劣る。
  • 秋月:防御は島風より優れるが、スピードは島風に劣る。
例えば今回の艦これアーケードで言う「回避」が「如何に早急に航空攻撃や砲撃のエリアから離脱するか」とするなら、断然回避のおすすめは島風だったりするのです( ´゚д゚)
島風の速さ自慢も、伊達では無かったわけです(´-ω-)人
 
島風の防御問題、特に対航空攻撃については、全体マップで敵艦隊を常に視界に納めつつ進軍すれば、こちらの航空攻撃で何とか回避できたりします♪
(そう考えると、索敵、航空攻撃の残数から見ると、たまたま赤城、伊勢、日向の組み合わせは島風艦隊に最適だったと言えるわけで)
 
そうやって昨日、2-4沖ノ島海域と3-4北方海域艦隊決戦で編成を試してきましたが、運悪く最後尾の長門が砲撃に一発当たった程度で済みました(*≧∇≦)ノ
ちなみにドロップは自力初の長門でした♪
 
自己流の3-4攻略情報はこちらです♪
 
回避がいまいちだな、と思ったあなた。
島風を探してみてはどうでしょう?
 
ではでは(@^^)/~~~

※マエタビは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。