読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まえを向いてテンパろう!

ローカルから始められる20代向けの起業の情報と、それに必要な習慣を、定期的にハゲが配信中。

MENU

6/22(水) 今動かないとマズイ!?若い内の友活の重要性!

記事を書いた人:Dachimae あとで読む


f:id:dashchan8318:20160622151841j:image
どうも、だちまえです(^_^)v

社会人になってから、友人の少なさを実感しております(^-^;
 
元々大学まで地方で生活していたので、友人は全員地方に住み、単身東京へ。
そのため友人はなかなか作れず、人との関係も「仕事の関係」のみとなる中、たまたまこんな記事を目にしました(^-^;
 
タイトル通り、PTAで「変わった」人間関係を作ろうとする大人たちのお話です。(若干18禁)
 
何処の社会人も同じ問題に行き当たりつつ、気付けば変な関係を作っちゃう人も以外と居るみたいで。
今回は、個人的に思った「社会人から友人を作る必要性」を語っていきます(^_^)v

 

・今の人間関係も老後には無くなる!?


f:id:dashchan8318:20160622151921j:image
子供の頃は「学業を優先しろ」と育ち。
社会人になると「仕事を優先しろ」と言われる方々も多いと思います。そうしていく中で、社会について学べたことも多いかなと。
 
そうやって自然と自分の生活環境を学校や会社に狭めていくと、その内生じる問題として、以下のものがあります( ゚д゚)ノ
 
  • 孤独。
  • 結婚難民。
  • 欲求不満。
それもそのはず。
そうした人に限って友人少ないんだもの。
 
こうした問題に遭遇したとき、その人がそれまでにどのような環境で過ごしてきたかが問われるのでは無いでしょうか?
例えば、先程のPTAの記事について。「ずっと同じ環境(会社)で過ごし、新しい人間関係が築けなかったら、つい浮かれて不倫等に嵌まってしまった」とも捉えられる訳です。
 
そうやって、暴行や誘拐等に走り、警察沙汰になったニュースも少なくないのでは?
 
それに、「普通の人生」とは、こんな人生を言うんじゃないかなって思います( ゚д゚)ノ
 
  1. 20代で会社の人に囲まれる。
  2. 30代で会社の仕事に専念し始める。そんな中何となく結婚する。
  3. 40代、50代で仕事か家族しか無くなる。
  4. 60代で仕事から離れ、やることが無くなる。
  5. 70代、80代で心の隙間を埋めようと友人を作り始めるが、大体この頃に寿命を迎える(T_T)
これらが嫌で、僕は友活「友達を作る活動」をバカに出来なかったんですよね(^-^;
 
ストレスで抱えたり、(怒っている時など)別の観点からの意見が学べなかったり、後は人と関わる術を知らなかったり(器の小ささなどがここから来ます)。
それらを出来るだけ今のうちに学んで過ごしたいなと言うのが僕の本音です。
 
幸い今の時代、サークルや部活などで、「たまたまPTAに行かなきゃいけなくなった」と言わなくても、関係が作りやすい時代になっています。
数十年後に心の隙間が広がるか埋まるかは、今の自分の行動次第と言えるでしょう(*≧∇≦)ノ
 
ではでは(@^^)/~~~

※まえを向いてテンパろうは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。