読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まえを向いてテンパろう!

ローカルから始められる20代向けの起業の情報と、それに必要な習慣を、定期的にハゲが配信中。

MENU

6/24(金) 勘違いしてると勿体ない!?都合の良し悪しでその人と関わっていませんか?

日記 マナー
記事を書いた人:Dachimae あとで読む

f:id:dashchan8318:20160624204620j:image
 

どうも、だちまえです☆

皆様は、どのような人間関係を作られているでしょうか?

 

僕は一昔前だと、共通の話題を持っていて、自分の話を聞いてくれる人を「友人かな?」と思って関わってきました。

反面、「高圧的に関わってくる人」、「ピンポイントで痛いところを突いてくる」人は苦手だったんですよね(^-^;

 

確かに、都合の良い人と関わっている内は喧嘩もせず、なあなあ話で毎日楽しく過ごせるかもしれません。

ただし、その人が必要な意見を述べるコミュニケーションを避ける相手であれば、余り良い関係とは言えないかもしれません。

 

今回は、その辺りをまとめていきたいと思います♪

 

・対等な相手ではないと、本当に必要なことが学べない!

f:id:dashchan8318:20160624204626j:image

 

先にお話しすると、僕にも恩人と呼べる親友が居ました。
その人は金銭的には余裕とは言えず、世間的に嫌われるようなことに人生を掛ける人で、ある意味「破天荒」とも言える人かもしれません。
 
それでも、その人は人との関わり方が上手く、人への的確なアドバイスをするのが得意で。
僕自身、「自分の力で人生を変える」と言う考え方を、この親友から学んだほどです。
(最終的に身内にその友人との関係がバレてしまい、今は疎遠となってしまいましたが(^-^;)
 
結果、現在は「ブログを頑張ろう!」とやっている訳で。
 
その人の考え方や方向性が世間のそれとは遥かに異なっていることは承知の上でしたが、それでも「人生を変える考え方」を好きになれたのは、その人が対等になって僕と関わってくれたお陰です☆
 
基本的に相手にアドバイスするときは、相手と同じ立場に立ち、話を傾聴してからアドバイスしないと効果がありません。
高圧的になったり、話の方向性が合っていないと、相手が拒絶反応を示すと思います(^-^;
 
これが上下関係の決まった「都合の良い相手」と話をすると、自分か相手のどちらかが高圧的になってしまうんですよね(*T^T)
なので、どうしても話が説教や議会のような、押し付けがましいものになってしまうのです。
 
お互いに必要な話を互いに知っているのに、それを互いに反発して受け入れられないのって、何だか勿体なくありませんか?
そこが勘違いは勿体ないと思います(^-^;
 
もし話をするときに、相手がなかなか興味を示さなければ、相手の考えを聞いて同じ立場からアドバイスすることをおすすめします♪
 
ではでは(@^^)/~~~

※まえを向いてテンパろうは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。