読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まえを向いてテンパろう!

ローカルから始められる20代向けの起業の情報と、それに必要な習慣を、定期的にハゲが配信中。

MENU

6/26(日) 俺の株式会社「俺の楊子江」へ行ってきました♪

記事を書いた人:Dachimae あとで読む

f:id:dashchan8318:20160626210026j:image

どうも、だちまえです♪
今回は俺の株式会社の中華専門、「俺の楊子江」へ行ってきました☆
 
あわよくば、都内にいる内に俺の株式会社の料理店を制覇したいなと感じており、その雰囲気を堪能しつつ、料理を楽しんできました(^-^)/
 
今回は料理や雰囲気などの感想を語っていきます♪

 

・中華に馴染みのある人には美味しいかも♪


○お店のURL

俺の株式会社 : 俺の揚子江 銀座4丁目

○過去の「俺の」系列体験談(当ブログ記事)

 
今回は銀座の「俺の楊子江」に行ってきました♪
 
友人と二人でお店を訪問し、早速聞こえてきたのは「某ニュースのステーション」のオープニング演奏。
このお店では(この系列のレストランでは大体生演奏が聞けますが)、生のピアノ演奏を危機ながら食事を楽しめるわけです♪
 
店内は清潔そのもので、全席からそのピアノ演奏を聞けるように配置されたテーブル等を見て、「流石高級店!」と言った感じでした♪
 
でもって、今回食べたのは以下の料理(*´∀`)つ
  1. 五目チャーハン
  2. 餃子
  3. ポテトサラダ
  4. 揚子江名物 よだれ鶏
  5. 黒酢酢豚
  6. 杏仁豆腐 などなど
(麻婆豆腐については辛い系が苦手な友人を考慮し控えました(^-^;)
そこそこガッツリめに行きましたが、ボリュームがありますね(^_^)
食事の終わりごろはそこそこお腹がパンパンで。
 
個人的に、この中で一番美味しかったのは酢豚です☆
この系列全体に共通していることで、お肉が大きめに切られているところで、食べごたえがあるんですよね♪
 
あと、俺の楊子江は野菜を多く使った料理が多いため、味の染み込んだシャキシャキ野菜を楽しむことも出来ますo(*゚∀゚*)o
 
但し、普段楽しんでいる中華との差は、同じ系列と比べると小さいため、「何か新しい!」と言うよりは、「普段より全然美味しい!」と言う感じになるかなと。
 
と言うわけで、個人的に今回の楊子江は新鮮さから見て、系列の下の方かなと思います。
m(._.)m
 
でも、中華がお好きな方や、家族連れに大変おすすめしたい料理店なので、もし興味があったら行ってみると楽しい時間が過ごせるかなと思います。
 
ではでは(@^^)/~~~

※まえを向いてテンパろうは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。