マエタビ-人生マジメにズル休み!-

20代なぼくの暇つぶしから笑いを作れるような記事を配信しています。

MENU

コラム:静かに飲みたいときはカウンター席で?

記事を書いた人:Dachimae あとで読む
f:id:dashchan8318:20160715123118j:image
どうも、だちまえです☆
今回はどちらかと言えば、20歳以上の方に向けた記事で申し訳ございません(^-^;
 
たまに生活をするなかで、どうしても一人になりたいとか、静かな場所で過ごしたいと言う場面があると思います。
 
僕も希に、「静かな席でアルコールを飲んで色々忘れたいな」と言うことがありますが、そう言ったときこそ、静かに飲める場所を探すことが重要になってくるかもしれません☆
 
今回は、その辺りの体験談をお伝えできればと思います♪

 

○静かに飲みたいならカウンター席のあるお店がおすすめ!

 

f:id:dashchan8318:20160715123143j:image
 
この前、たまたま新しいお店を探そうと居酒屋に行ったときのことです(^-^)v
居酒屋と言えば、不特定多数のグループが食事にいく場所として繁盛しています。そんなとき、自分の座る席のとなりには、別のお客さんが居ますでしょう。
 
そのお客さんが「会社帰りでストレスメーター満タン」のご一行さんだと、なかなか気持ち良く飲めた経験がありません(*T^T)
 
このご一行さんが男性グループだと尚更ですが、「大きな声で話題に結論が出るまで語り合う」と言う、僕だったらあまり好まない状態が出来上がります(^-^;
「議論をするなら別の場所の方が良いんじゃない?」と言いたくなるところですが、そこはそう言うお店を選んだ自分にも問題があります☆
 
そう言ったときこそ、僕はカウンター席をおすすめ出来ればなと♪
 
と言うのも、カウンター席にはこんなメリットがあります(^-^)v
 
  • カウンター席のあるお店は、バーを始めとした「穏やかな雰囲気になっている」、もしくは「他の席から離れた場所にある」と言う特徴がある。
  • 自分自身体感してみて、自分の隣は別のお客さんである場合が多い。かつ、二人などで来ても、横を向いて話すために話は常に二人きり。つまりは喧嘩になりにくい。
  • 大事な話をしようとするお客さんは大体カウンター席を避け、面対面で話をする傾向にあるんじゃないかなと。
裏を返せば、「喧嘩になりそうな相手と二人きりで飲む場合は、カウンター席がおすすめ」とも考えています(^-^)v
 
ちなみに自宅で飲むと言う手もありますが、自宅だといつも見ている風景に心が新鮮さを覚えず、いつもの習慣に習って「いつも通り不満を思い出しながら飲む」のではないかと思います☆
気持ちをリフレッシュするなら外に出ようとも言いますが、不安や不満が溜まったときこそ外へ出ることが大事なのかもしれません(^-^)v
 
ちなみに僕とて二人で飲みに行くことが多いですが、喧嘩をあえて避けられるよう、カウンター席をお願いする場合が多いです♪
 
と言うわけで、通常の席と、カウンター席の使い分けはこんな感じかなと( ゚∀゚)つ
 
  • 通常の席は団体で食事をする時向け
  • カウンター席は二人、もしくは個人で食事をする時向け
もし皆様が飲みに行かれるときがあれば、席から選んでみると良いかもしれません(^-^)v
 
ではでは(@^^)/~~~

※マエタビは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。