読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まえを向いてテンパろう!

ローカルから始められる20代向けの起業の情報と、それに必要な習慣を、定期的にハゲが配信中。

MENU

艦これAC:魚雷が効果的になるかは距離と編成次第(^-^)v

記事を書いた人:Dachimae あとで読む

f:id:dashchan8318:20160716154846j:image

どうも、だちまえです(*´∇`)ノ
最近自分のプレイと他の方のプレイを見ていて、気になったことがありました☆
 
それは、魚雷の発車タイミング。
 
魚雷そのものは駆逐艦軽巡洋艦の攻撃手段の一つで、それら軽い艦娘が複数集まると相応に威力も増します。が、それは「複数艦いれば」の話。
編成に関係なく、それを中距離から発射して、当たるまで砲撃を待ってみる、と言う方も多いのではないでしょうか?
 
3-2キス沖島の様に「駆逐艦6隻か軽巡1隻駆逐5隻で編成」と言った場合を除き、魚雷そのものは編成次第で使い勝手が変わってくると僕は判断しています♪
 
と言うわけで、今回はその辺りを記事にしていきます(^-^)v

 

○魚雷の発射はなるべく近距離から複数の艦から撃たせるべき?


f:id:dashchan8318:20160716162654j:image
 
先にお話ししておくと、僕は魚雷を当てるのが下手です(^-^;
なので近距離に接近するか、初めから魚雷に頼る編成にしない場合が多いです。
 
と言うのも、夜戦までなるべくダメージを負わずに戦闘できるなら、駆逐艦主体の砲撃でも3-4でも攻略可能です♪
(試験時に戦艦は2隻含めましたが、T字有利を狙えるようになれば問題なく出来ました^-^)v)
 
現在の編成(駆逐3、軽巡1、戦艦1、航空戦艦1)では基本的に砲撃をメインに取り扱い、魚雷については航空攻撃と併せて、「使えたら砲撃の合間に使う」と言うスタンスを取っています。
 
航空攻撃と違い、魚雷は当てないとダメージになりませんが、砲撃の妨げにはならないので、
 
  1. 魚雷を撃つ
  2. 砲撃する
  3. 魚雷が当たる
と言う手段を取ることも可能です(^-^)v
 
砲撃とてリロードに時間が掛かり、魚雷も使いきっても次の戦闘ではリロードされていますので、「無駄使いしないように」と敢えて魚雷の当たり判定を待たずとも、間髪空けずに砲撃しても構わないと思います♪
 
どうしても魚雷を攻撃の要素として取り扱いたい場合(駆逐艦軽巡洋艦がメインの編成など)は、可能な限り近接して発射すると当たりやすくなります。
その際は、下記の間に近接するのがおすすめです♪(下記の二つは攻撃エリアや進行方向が限られるため)
 
  • 敵が航空攻撃を仕掛けようとしていた場合。
  • 敵が魚雷を発射した場合。
基本的にこれまで試してきた中では、戦艦が攻撃の要になってくる場合が多いです。
魚雷は大抵「発射可能な艦が多い場合に威力を発揮する」ので、編成によってはその重要度が変わってくることでしょう(^-^)v
 
ではでは(@^^)/~~~

※まえを向いてテンパろうは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。