読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まえを向いてテンパろう!

ローカルから始められる20代向けの起業の情報と、それに必要な習慣を、定期的にハゲが配信中。

MENU

個人的かっこいいロボットトップ5( ゚д゚)ノ

記事を書いた人:Dachimae あとで読む

f:id:dashchan8318:20160728225432j:image

どうも、だちまえです(*´∇`)ノ

最近、ロボットアニメに凄く嵌まっています♪

 

実は僕、ロボット系の話題が大好きで。

こんな作品が大好きだったりします♪
 

 

どちらかと言えばリアルロボット系に片寄ってはいますが、これらが動くのを見ると兎に角格好良くて(^-^)v
 
そんなロボットオタクがたまに調べることと言ったら、「どのロボットが一番カッコいいか」ですv( ̄Д ̄)v
 
どこかの掲示板にその答えを求めると、残念ながら考え方は人それぞれ。なかなか一つにまとまりません(*T^T)
 
と言うわけで、賛否両論上等と言わんばかりに。
デザインや武装、特殊兵装などなどから、勝手に「これ良いんじゃね?」と言うのをまとめてみました!
 
 
 

 

○勝手にデザインと実用性を兼ね備えたロボットを勝手にまとめてみる。

 
 僕はロボットが兎に角大好きですが、新しい設定を知る度に、「この設定良いじゃん!」と言うのが積み重なって行くわけで(^^)v
この記事を書いている段階では、僕の好きなロボットにはこんな設定があります( ゚д゚)ノ
 
  • デザインが格好良くて、設定上強いなら人の形から多少崩れていてもオッケー。
  • ある程度現実味を帯びており、その上で納得できる強さを持っている。
  • 人の形であるメリットや設定をキチンと兼ね備えている。(戦闘機のようなコクピットからコントローラーだけで動かせる、と言うのは基本アウト)
  • 人の形に囚われない発想が形になっている。(変形可能、高速移動可能、など)

 

と言うわけで、強さだけで言うなら、

 

f:id:dashchan8318:20160728230415j:plain

グレンラガンや、

 

f:id:dashchan8318:20160728230438j:plain

ターンエーも入っているのでしょうが、あまり性能上の設定や操作方法が現実からかけ離れているので、好きは好きですがベストではありません(^-^;

 
と言うわけで、各作品から一体ずつではありますが、個人的に好きな機体トップ5をどうぞ( ゚д゚)ノ
 

第5位:ビッグオー(ビッグオー)

 f:id:dashchan8318:20160728225450j:plain
コクピットを見る限り、独自の特徴が強すぎるのと、「デカ過ぎる」(平均20mのモビルスーツの二回り以上に大きい)ところを見ると、如何なものかなと思ってしまいますが、それを補うだけのスペックがこのロボットには隠されています。
元々陸戦用に開発された機体なだけあって、体内にあたる部分には豊富な火器、アンカー、最終回で見せた必殺大砲などが仕込まれており、腕には近接戦用の装備まで備えています。
機体の性能とはあまり関係ありませんが、僕が一番好きなのは、「CAST IN THE NAME OF GOD, YE NOT GUILTY. (我、神の名においてこれを鋳造する。汝ら罪なし)」と言う、一番最初に流れるテロップで、これを見る度に鳥肌が立つほどです!
 

第4位:KG-6スレイプニール(アルドノアゼロ)

 f:id:dashchan8318:20160728230545j:plain
まず操作性と言う点(スティック操作)では上の機体に劣りますが、拡張性と量産性でポイントが高く付きました!
陸戦用、宇宙戦用と装備がそれぞれ用意され、ワイヤーで宇宙を移動するカタクラフトの独自設定はアルドノアゼロが恐らく初めてでしょう♪
似たようなものでナイトメアフレーム(コードギアス)のハーケンがありますが、あれとは用途も若干異なりますし(^-^;
(あの界塚伊奈帆のテクあってでしょうが)アクションも最高の物となっており、好きな機体の一つとなっております♪
 

第3位:ウーンドヴォート(AOZシリーズ)

 f:id:dashchan8318:20160728230618j:plain
聞き慣れない方も多いと思いますが、こちらはホビー雑誌の「ティターンズの旗の下に」と言う、Ζガンダムの外伝小説から出てきた機体で御座います。
あまりホビー雑誌の機体が有名になることはありませんが、その人気は「ガンダムビルドトライファイターズ」のコーナーからアニメ出演が決定するほどです! 
この機体は「エース部隊、ティターンズが使うに相応しい、状況に応じた拡張性を持った高スペック機」をテーマに開発されたもので、当時開発されたティターンズの機体をパーツ構成次第で全て(性能を)再現可能なのです!
かつ、このウーンドヴォートの最終形態「インレ」はデンドロビウム(スターダストメモリー)級の破壊力を持ち、モビルアーマーならぬモビルフォートレスに分類される程の代物にすらなれるのです( 。゚Д゚。)

f:id:dashchan8318:20160728230736j:plain

このヤバさはなかなか無いでしょう!
 

第2位:ヴァーダント(鉄のラインバレル)f:id:dashchan8318:20160728230753j:plain

ここから人の形をしているメリットをキチンと感じるロボット達になってきます(^^)v
この作品に出てくるマキナと呼ばれる存在は、ファクター(パイロット)を必要とする人形達で、自分達のナノマシンを植え付けることで、その操作を脳からダイレクトに受け取れる操作方法を持っています!
自分で拡大解釈している部分ではありますが、「人の形をしているからこそ機体がフィードバックを受けやすく、パイロットも操作しやすい」と言う認識を持っている機体です。
おまけにこのマキナ、ナノマシンを基本装備しておるので、自己修復能力まで兼ね備えています( 。゚Д゚。)
このヴァーダントで言うところだと、最大の特徴はその「装備の多さ」。超近距離、近距離、中距離、遠距離装備と言った、各バリエーションを備えており、それらを転送することにより、すぐさま装備を切り替えられる汎用性ももっています(^^)v
個人的には漫画版の巨大アルマ「カガセオ」を倒すシーンがたまりません!
 

第1位:グレイズアイン(鉄血のオルフェンズ)

f:id:dashchan8318:20160728230821j:plain

さて、最後に出てくる機体が悪役の機体で残念な方も多いかもしれませんが、性能と結果だけを求めるなら、この機体にたどり着くかもしれません( ;゚Д゚)
先程のマキナで言う自己再生能力を兼ね備えてはいませんが、それ以上に、非人道的な実験の結果としてロボットの機体の性能をフルに使える機体もそうそうないと思います。

f:id:dashchan8318:20160728230843j:plain

勿論自分自身アイン君のようになりたいとは思いませんが、ダイレクトに機体とパイロットを繋ぎ合わせた結果として、精度の高い回避と高い攻撃力を劇中では発揮してきました☆
人の感覚がフルに使えると言うのなら、恐らく空中でバランスを取りながら飛行も可能だったのでは?と思うほどです♪
設定上、実弾射撃武器はこの機体に効果がありませんし、モビルスーツの固い装甲も、質量を持ったあの斧を前にして真っ二つにされるのを待つしかないことでしょう(*T^T)
人道的かどうかはさておき、現実性と性能、デザインを兼ね備えた機体だと思います♪
 
今回はこんな感じでしたが、また機会があれば、ロボットの話か、個人的なランキングの記事を書けたらなと思います♪
ではでは(@^^)/~~~

※まえを向いてテンパろうは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。