読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まえを向いてテンパろう!

ローカルから始められる20代向けの起業の情報と、それに必要な習慣を、定期的にハゲが配信中。

MENU

実家に帰ったら母親に「家を出るから」と突然言われたので、結婚生活の難しさについて考えてみた

記事を書いた人:Dachimae あとで読む

f:id:dashchan8318:20160820171935p:plain

どうも、波瀾万丈のだちまえです☆

先日のお盆は皆様いかがお過ごしでしたか?

 

2016年の夏はと言えば、楽しい話題で言えば、連日のリオオリンピックのメダルラッシュだったり。

ちょっと残念な話題でいくと、ジャニーズのSMAPが方向性の違い?により解散宣言したり。

 

そんな若干ショッキングなニュースが流れる中、我が家では別の「解散騒動」が(+_+)

 

ある日実家に帰って、帰郷二日目に母親に急遽言われたのは、「ちょっとお父さんの言動酷くて耐えられないから、(離婚はしないけど)私家を出るね」と言う一言でした(O.O;)

そして「わかったー」と言って、夫婦喧嘩に巻き込まれないように退散する(母親に追い出される)僕。

 

正直、そうなることが分かってなかった訳じゃないからね(^^;

 

そんなこともあり、今回は僕の周囲の別居、離婚などから結婚生活の難しいについて考えてみました(^-^)/

 

 

 

 

○今回の騒動の経緯

f:id:dashchan8318:20160820171951p:plain

今回「ついに出たな」と思った「家を出るから」発言。

元々の原因は大昔から続いていた夫婦喧嘩で、ウチは兎に角両親お互いの拘りが強すぎたんです(((^_^;)

 

この記事作成時、実家には父親の母(祖母)と僕の両親が住んでいます。

そこへお盆と正月に僕と兄が帰る、という感じなのですが。

 

その時はちょっと面倒なことで、祖母の認知症?が酷くなっていて(+_+)

その言動が破天荒というか、気ままというか。言いたいことだけ言って後は無責任と言う性格になっているのです。

おまけに「何かやって貰ったらお金を渡そう」とお金をすぐ渡そうとし、世間的にも家庭内でも良く思われていない祖母に母は頭を悩ませていたんだとか(*_*)

 

それに対し父親は「お母さんっ子」。祖母の行動に腹を立てつつも「それでも母(祖母)は正常だ」と言い張り、何故か僕の母や周囲の意見や考えが異常だと言い始める始末。

その上我が家の大黒柱のだからと威厳ばかりを示し、自分の思い通りにならないとすぐ怒る。

僕からしても「はい?」と言う状況です。

 

そんな中、母に「お前鬱だから病院行った方が良いんじゃないか?」と本気で言った父親

日頃の父親の言動に不満を持っていた僕も流石に「何があっても知らないよ」と思いました( ̄^ ̄)

 

それが今回現実のものとなったわけで(^-^;

 

僕は帰宅時に「そうするから」とこっそり母から聞いていましたが、僕が東京へ出発した後に母親は本気で精神科に向かい、日頃のストレスの原因を証明した上で家を出る理由を作りに行きました(O.O;)

 

言葉を選ぼうって言うのはこう言うことなんですね(^^;

 

あんまり良いことではありませんが、結果的にトラブルが減るなら良いことなのでしょうが☆

 

○実はいとこも…

f:id:dashchan8318:20160820172006p:plain

家で騒動が起こっている中、僕はと言えば「家を出るから」と言われて「わかったー」とだけ言って、半場母親に追い出される形で東京に帰ってきました(*^^*)

 

母親に怒られてるわけでもないし、もう母親の中で決めたことなら、僕は「そうなんだー」としか言えないですからね(^^;

むしろ実家なのに居づらい(^-^;

 

そうやって僕が平然としていられたのも、実は二人居る従兄弟が両方とも離婚していたから(O.O;)

 

そのいとこは10歳以上年の離れた姉弟で、その結婚式には勿論行かせていただきました(*^^*)

二人とも5年も経たない内に離婚しちゃったんだけどね(>_<)

 

いとこは二人とも「出来ちゃった婚」。

 

その姉の方は確か子供が生まれてから意見の相違で離婚して、弟の方は結婚した女性がカードの残金をゼロになるまでこっそり買い物をして離婚したんだそう。

 

そもそも聞いた話によると、僕の地元の小学校のクラスの半分はシングルマザーのお子さんだそうです(>_<)

それを聞くだけでも衝撃です(^^;

 

今の時代、「シングルマザー」とか「イクメン」と言う言葉が一般化するまで「離婚してもしょうがないじゃん」的な認識が一般化している気がします。

なんだかそう言う言葉があると「かっこいい」とかになるのでしょうが、僕は両親の無責任さが子供を産み、子供の人生を弄んでいるように見えてしまいます。

子供は親を選べないのです!

 

僕とて「お互いを愛してお互いをフォローできるなら、別れて住んでも良いんじゃないか?」と思うタイプですが、「世論が離婚を許容しているならそうしよう!」という考え方も何だか無責任に聞こえて好きになれません(((^_^;)

 

なので、僕だったら自分の責任は自分の望む形でキッチリ取りたいですね☆

 

○人生に機転は必要。でも…

f:id:dashchan8318:20160820172020p:plain

僕は会社を転職しようと考えもしますし、「同じ環境がその人を堕落させるなら、チャレンジして別の環境に移るべきでは?」と考えるタイプの人間です。

だから、他人の結婚も離婚も「より良い生活に向かうと良いね」と言うスタンスで祝福するだけです♪

 

無責任にも聞こえますが、そこは本人達の判断に僕が口を出せる訳じゃないからね☆

 

でも、そう言ったときに凄く思うのは、「自分がそうしたいならそれで良いじゃないか。それをあえて正当だよねと僕に問わないでくれ」と言うこと。

最終的な判断は本人達が決めることで、僕はフォローしか出来ないし、その判断をねじ曲げるような意見をしてもいけないと思います。

 

なので僕は基本、「どうしたら良いか決められないんだ」と言う方のフォローは全力でやりますし、「こうするから邪魔しないでね!」とあえて宣言したがる相手には「そっかー」としか言っていません。

 

自己判断は己自信の特権。

仮に周りに離婚を考えている人が居ても、「あの人が言ったから」と言う問題にしないためにも、最終的な判断は本人にさせるべきだと思います♪

 

○まとめ:周囲から学ぶ結婚生活の難しさ

f:id:dashchan8318:20160820172037p:plain

一昔前。僕の両親達の世代で言うなら。

その当時は結婚が当たり前で、ステータスの一つで、離婚はばつが付くため恥ずかしいものだと考えられていました。

 

それが現代。

様々なドラマで離婚をテーマに取り上げられるほど、離婚に対する悪いイメージが薄れたことにより、離婚も仕方ないと考える人が急増しているのでしょうか?

 

個人の幸せは個人の幸せ。

時代の変化同様、そこに口を出そうとするほど僕も愚かではありません。

 

しかし、幼くして人生を選べない子供をぞんざいに扱うなら話は別。

 

理由はどうあれ、無責任に自分の心境を子供にぶつけるのは違うと思いますし、自分達親の都合で逆境に子供を付き合わせるもの無責任な気がします( ̄^ ̄)

そこは、キチンと責任を取らないとです!

 

そうやって考えると、結婚も一筋縄では行かないと本当に実感します(>_<)

昔と今の価値観は完全に異なり、結婚に幸せを見出だそうとする男性諸君には悲しい現実が待っているのでしょうし、シングルマザーを目指す女性にとっては環境上現代は過ごしやすいのかもしれません。

 

僕個人としては将来的に結婚はしたいですが、自分に出来ることの無い相手、つまりはお互いに精神的なメリットの無い相手との結婚は「一緒に居る意味が無くなる」と考えているので、その相手とはなるべく多くの時間を過ごした上で、価値観や方向性が一致しているかを確認したいと思います☆

もし見つからないなら、独身で友人沢山作って時間を過ごせば良いわけですし♪

 

将来の判断は賢明に!

 

ではでは(-_-)/~~~

※まえを向いてテンパろうは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。