マエタビ-人生マジメにズル休み!-

20代なぼくの暇つぶしから笑いを作れるような記事を配信しています。

MENU

愚痴も活かせばブログの味を決める。なら活かせ!

記事を書いた人:だちまえ あとで読む

f:id:dashchan8318:20160901203252j:plain

 

あーあ、明日お日様のぼらないかな。

こんな子供の願いは可愛いので良いです。

あーあ、給料増えないかな。

こんな愚痴いうなら即刻副業始めろぃ!

 

どうも、だちまえです。

愚痴を愚痴で終わらすのは非常に勿体ない。

 

何でって、どうせその愚痴、言ったら終わりでしょ?

その想いをそこで消費して終わるなら、人に伝えて結果に変えてみようよ!

 

そうすればそれが個性となり、色となり。

出来上がったブログを見てくれる人も増えるのです(*^^*)

 

 

○自分の想いがブログの味になる

f:id:dashchan8318:20160901203346j:plain

怒るのって僕は基本否定的ですが、そのエネルギーの有効活用を考えるなら話は別。

保健体育で「発散」って学んだと思います。嫌な感情を運動や勉学に活かせる良い言葉です。

そうやってエネルギーを発散する目的で自分の言葉にまとめて記事にする。僕はそう言うの結構好きです♪

 

そう考えるようになってからすごく思ったのは、そうやって自分の想いを伝えることが、その人の「特色」になっていくんじゃないかって。

例えば、僕の好きなブロガーのしみさんや、やまもとりゅうけんさんが良い例です。

 

例えば実際に会ったことのあるしみさんは、凄く「ゆるふわ」な人(*^^*)

どの記事を見ても、優しさに包まれる感じになるんです♪

そんなしみさんのやることは、「一に感謝二に感謝」☆

故に、多くの方からの支持を受けています☆

blog.hanauta18.com

 

反対にりゅうけんさんは「毒舌」な時もあるけど、紹介上手♪

ピンポイントな意見ができる人で、その人にとって「グッと来る」紹介などが上手いです。

そんな細かなところまで行き届いてそうな性格だからこそ、定期的にツイッターで名言を配信し、「いいね」を定期的にくれるくらいチェックに余念がない。

毒舌だけど筋がぶれないからカッコいいです(*^^*)

www.ryukke.com

 

そんなように、日頃思ったことをそのまま記事にして、自分の考え方や意見をまとめるだけで十分その人の味に♪

「この人のようになりたい!」と目指すのは良いけど、変に変えようとしたり型に押し込もうとすると、返って個性を失います。だって、型にはめようとした個性の先駆者はもうそこにいるんだから。

 

 僕の場合、「やる気」が個性。

それは周囲によく言われるもんで♪

 

そんなベースがあるのに、変に型にはめようとして「あーじゃないこーじゃない」を何べんもやって来ました♪

しみさんの「ふるゆわ」には憧れるけど、やる気ばかりが前に出て空回り。

りゅうけんさんの「毒舌」を真似たくても、どこか人に甘く出る性格が弱腰さを見せてしまう。

そうやって試すなかで、やっぱり個性を活かした方が記事もスムーズに書け、ブログ生活も楽しくなることを実感してます☆

 

だから、やる気全面で書いていきたい。そう思います。

皮肉りもするし、頑張ろうともいう。その中で「愚痴る」時もあると思うので、まず書いてみよう!

そうやって芯を貫けば、結果には繋がっていくもんです(^-^)v

 

ただ、愚痴るなら一つだけ注意。

愚痴るなら、特定人物指定で攻撃するんじゃなくて、あくまで「こんな人がいたんですよー」程度で匿名の名前、文章を使い、批判に走らないのが最低条件(^-^;

Google先生には「批判はダメよ」って言われてるし、批判される側の気持ちってあんまり良くないから、分かってるなら指定攻撃は止めよう。

 

怒りを酒飲み等のエネルギーを使うなら、記事や創作活動に活かせ。それだけです。

 

今回はこんなところで(-_-)/~~~

※マエタビは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。