読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まえを向いてテンパろう!

ローカルから始められる20代向けの起業の情報と、それに必要な習慣を、定期的にハゲが配信中。

MENU

婚活パーティ色々行ったら大体アムウェイに行き着いた件

記事を書いた人:Dachimae あとで読む

f:id:dashchan8318:20160928190133j:plain

異性の恋人を作りたいなら、まずパーティの検索が恋に悩む人の登竜門。

が、残念ながら都内のパーティは「恋愛にそこまで興味が無い」か、「アムウェイに興味ない?」的な人しか居ません( ω-、)

と言うわけで、そんな人しかいない原因と見分け方、将来的なパーティの活用方法を語れたらと思います☆

 

 

 

僕が婚活パーティを好きになれないのはMLMやってる人が必ず混じってるから

f:id:dashchan8318:20160928190225j:plain

うん、居る。

絶対居る。(希に保険の業者さんもいるけど)

そういう人に関わるだけ「恋人探し」からは離れていくから、婚活パーティ好きになれないの(^-^;

 

と言うか、こう言うところにネットワークの人が居ないわけがない。

MLMのお仕事は直に新しい人間関係を増やすことがスタート。こう言った場所は友達作りには好都合ですから。(裏を返せば恋を探す人も都合良く利用してるわけだけど)

だから、婚活パーティでは絶対「ネットワークビジネス、保険、宗教などの勧誘行為を禁止してます」と言うルールを掲げてる位だし。

 

とは言え、勧誘行為をその場でやらなければパーティには迷惑は掛かりません。

なので、その後を期待して、こんな関わり方をしてくる雑な人も居るわけで( 。゚Д゚。)

 

ある時の話。

首都圏のパーティって基本50人~200人位居るときが多いから、その中で飲みながら声掛け&気が合ったら連絡先交換、みたいな。

一時期パーティピーポーになってたこの素人童貞も何回かパーティ通ってたんだけど、そうやってると「あれ?この人前も見たな」って人が5~10人位混じってます(^-^;

で、その人たちは既に「マルチやってんな」と言うことで除外して、ある女性に声掛けられて、そこからはこんな感じです。

 

f:id:dashchan8318:20160928190326j:plain

女性「はじめましてー。良かったら話しませんか?」

だちまえ「いいですよー。(夏だったので)今日暑いですねー」

(数分後、パーティの話し相手入換えイベント数分前)

女性「イベント楽しみ!あ、この後会えないかもだから、連絡先大丈夫?」

だちまえ「いいですよー。あ、良かったら今度数人で飲みません?(女性はいきなりの一対一を警戒する場合が多いので)」

女性「それだったら私良いサークル知ってますよー」

だちまえ「え?今サークルの話してなかったよね?」

女性「あ、ごめんね!でもそこだったら私の知り合い沢山居るんだ!で、もし良かったら本名とか確認しておきたいんだけど大丈夫?

だちまえ「い、良いけど…」

 

とまあ、怖いし雑な人が多い。

キチンと一対一で会って喋ってからが出来る人も多いけど、何パーティで会ってるのに他の場所紹介しようとするの?と。

で、その時「やだなー」ってなったから軽く流してその場を去ると、後日ラインに「こんなパーティあるよ?」と言われたから、こんな感じのやり取りしてみた。

 

だちまえ「ごめんね。僕もうサークルに入ってるから他のサークル誘われなくても良いんだ(大嘘)」

女性「え?○○くん(僕のこと)ってアムウェイやってるの?

 

とまぁ、自分の所属までバラしてくれる始末。

流石にドアホウって思ったね。

何も返さずブロックしたけど。

 

何?サークル行って鍋買わされるの?

だから検索結果がこうなるってのに。

f:id:dashchan8318:20160928190412p:plain

 

唯一フォローするなら、自分もかつてはMLMやってたから気持ちが分からなくも無いけど、誰しも自分の所属先が一番だと捉えたくなるんだよね。だからサークルを紹介するし、相手も同じことをやってると信じる。

 

でも、今だから言えるのは、副業には広告収入や物品作成販売、アフィリエイトなど色々あるってこと。その長所短所を踏まえて喋るなら良いけれど、ただ感情論で物事の上下を決めたがる内はビジネスの成功はないと思う。

「私の環境は素晴らしいから一番なんだ!」と言うのはただの感情論で、「面白いから続ける!」位言えるのがベストかな。

だから、「MLM界のNo.1、アムウェイでビジネス始めない始めないあなたの気持ちどうかしてる!」と言われても説得力無いの(^^;

 

唯一、会社員生活に幸せがないことだけは共感するけどね(^-^;

 

こんな人は基本ビジネスやってる

f:id:dashchan8318:20160928190642j:plain

自分の経験上、こんな人はビジネスやってる。大体。

 

MLMとて嫌われては居るけど正当なビジネスなので、以下ビジネスオーナーとは書くけど、

「パーティ盛り上げる自信あるよ!」とか、

「絶対異性と連絡先を交換できる!」とか、

そんなことを言える人は基本やってるよねと。

だって人との交流増やすことがMLMの人のお仕事ですから(^-^;

 

で、その人達と連絡先交換するのが危険かって言われるとそうじゃないけど、その対応が雑な人が多すぎる!

上で挙げた例とか、一緒に飲みに行ってもないのに「この前美味しかったね!」とか全ての連絡先に送ってる人とか。

ラインでいきなり「こんなイベントあるけどサークル来ない?」って言ってくる人とか。

「ドライブ行かない?」って男から僕(男)に連絡してくる時とか。

 

もうパターンが分かってると、半ギレで「僕ビジネスに興味ないからー」って先に言えるくらいになるわけで(^-^;

 

で、そんな人がパーティ中に一人や二人なら良いけれど、最悪パーティ参加者50人~100人の3分の1以上がビジネスオーナーな可能性が高いから、婚活パーティに行くメリットを僕は見いだせないの( ;∀;)

 

個性が強い人は好きだけど、恋人探しとビジネス始めるのとでは方向性が違うからねぇ(^-^;

 

で、こんな人は大体ビジネスやってます。

特徴が多いので、一旦箇条書きで。

  • 男性はスーツ、女性はスカートではなくパンツを履いた、「キッチリ真面目感」が強い人。
  • 「一人暮らしかどうか」「公務員かどうか」「どんな仕事をしてるか(土日休みか)」の3つを確認してくる人。
  • フットサルやバスケ、読書会など、手軽に参加できるサークルに所属し、交遊関係の広さをアピールしてくる人。ラインやFacebookの写真が自分ではなく10人以上の集合写真になっている人。

要約すると、「サークルに所属し、パーティ常連感が強く、公務員ではないかを確認してくる人」がビジネスやってる人。

こう言ったところを基準にすれば、「ああ、あの人ビジネスやってんのね」となります。

 

・これを言い始める人は基本避けよう

関わってもビジネスに興味ないと判断されれば「去るもの追わず」な人も確かに居る。ただ全員がそうではないのが現実。ややこしい人はややこしい( 。゚Д゚。)

こう言った人は基本後々うざくなってくるので、距離を取りましょう。

 

・パーティ中

  • 料理教室やサークルへ行こうよと、何故かパーティ中に言ってくる人。
  • こちらの本名と年齢を正確に確認してくる人。
  • 「この前体調壊したけど生きてるよー」的な、ヒキそうな話なのに武勇伝として語ってくる人。自分の知識を自慢したがる人。

・パーティ後

  • ライン等の連絡ツールでプロフィールを送ってくる人。その後連絡が返ってこないとツールで電話してくる人。
  • いきなり趣味も確認・考慮せずにドライブ、飲みに行こうとか言い始める人。(たまに連絡先だけ知ってたからと、こちらを誰だか覚えていないときもある)
  • 複数回断ってるのに、しつこく「こんなパーティあるよ?」ってサークルの紹介をしたがる人。

多いのは、後々サークルへ勧誘してから本を紹介したり、お金の話をしたりするケース。

対応の丁寧な人なら僕も嬉しいよ。でも、目上から「お金と物事への考え方改めなよ!」って言われても楽しくないし。

 

それなのに、上に挙げたやり方をする人は「結果を出せるから」と紙に書いたテンプレに沿ってやろうとする。

だから嫌い。おなじMLMの人でも、丁寧な人は相手の性格に合わせて対応を変えるべ?v( ̄Д ̄)v

 

婚活パーティはこう活用しよう

f:id:dashchan8318:20160928190709j:plain

ここまでパーティでの出来事を語ってきましたが、そんなパーティの費用も6,000~9,000円未満と割高。

そのため、決して参加したチャンスを無駄にしたくないあなたに向けて、対策を2パターンお送りできればと思います。

・相手が何もしてなくて本気で恋愛に興味ある場合

まず話してみて、相手がこちらへ興味を示している場合、アタックです!

その後会う約束はその場でしとかないと、「次に約束するときは永遠に無い」です!

もし恋愛に興味があるけど、自分に興味そのものが向いていないときは、趣味が合うかだけ確認し、それでもダメなら「去るもの追わず」です(^^;

・相手がビジネスやってそうな場合

基本自分がビジネスを始める気がないのに関わったところであまりメリットがありません。向こうは自分と一緒に頑張るパートナーを作りたくても、こちらが恋愛をしたい場合、双方の意見が一致してませんからね。

なので、合コンに誘われる場合などを除き、下手に関わる必要は無いでしょう(+_+)

 

上級手段としては、彼らの交流関係の広さを頼って合コンに呼ばれると言う手もありますが、そこはサークルやビジネスへの勧誘を上手く回避できる人だけが使える手です(*^^*)

 

まとめ

  • 婚活パーティは出会いの場。そのため、大体MLMやってる人が混じってる。
  • パーティで「あの人凄い」感をアピールする人は大体ビジネスやってる。(全員がMLMの人とは限らないけど)
  • パーティで会ってるのにサークルでまた会いたいと言ってくる人は関わらない方が吉。一対一で会う気がない人はどっち道失礼。

今回はこんなところで(-_-)/~~~

※まえを向いてテンパろうは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。