マエタビ-人生マジメにズル休み!-

20代なぼくの暇つぶしから笑いを作れるような記事を配信しています。

MENU

1週間通って分かったライザップでもリバウンドする人はする訳

記事を書いた人:Dachimae あとで読む

f:id:dashchan8318:20160922162446p:plain

ライザップの食事ってどうなの?リバウンドするの?

ライザップそのものが数年前に人気になり始めたばかりなので、そう言った疑問もあると思います。

その回答に答えるなら、「食事はさほどキツくないけどリバウンドする人はする」と言う感じ。

今回は、その原因をお送りしようと思います☆

 

 

 

ライザップと一般的なスポーツジムの違い

かれこれライザップを利用して一週間。まず思ったのは、筋肉超痛い(;´д`)

主に痛いのが太ももで、これが中々の地獄。

トイレに入ったら便器に座ると思うけど、おしりが便器を触れた瞬間、

 

f:id:dashchan8318:20161002184405j:plain

「ギャー!」

って最近泣きながら生活してる感じ(TT)

 

と言うのもね、筋トレが学生の部活並みにキツいの。

以前コナミのジムでダイエットしたときはマシントレーニングって言う、決まった動きしか出来ない筋トレグッズを使ってダイエットしてたけど、それでもそこそこの効果はありますよと。

マシンって言うのがこう言う機器。 

f:id:dashchan8318:20161002184557j:plain

 

だけど、ライザップは「目標をコミットする場」であることを忘れちゃいけない。

例えば2ヶ月でデブがライザップでスリムマッチョになりたいと言えば、ライザップの人は全力でそれに応えます。

ウェイトトレーニングと言う、ダンベルを使ってマシントレーニングより筋肉を酷使するトレーニングでやっていくから、より短期間で結果を出せるにせよ、筋肉痛になる率はメチャクチャ高いです(TT)

 

f:id:dashchan8318:20161002184618j:plain

(イメージ)

 

あと、食事が決まってるか決まってないかの違いもあるかもです。

一般的なフィットネスジムではダイエットコース用の食事を提供し、ライザップではトレーナーとマンツーマンで食事内容を決めていきます。

 

なので、まとめるとこんな感じ☆

 

ライザップのダイエットコース

  • トレーニングはウェイトトレーニングが主で、短期間で筋肉を付けれる反面、キツい。
  • 食事はトレーナーと相談し、目標体重にそって変更、自分で決めていく感じ。
  • ライザップでは目的に沿ったダイエットを契約期間の間でやっていくので、お客様が満足できる結果を出すことに余念がない。
  • ダイエットと筋肉付けをほぼ平行してやっていける。

他のスポーツジムのダイエットコース

  • トレーニングのメインはマシントレーニング。老若男女がこなせるように設定されている場合が多く、ハードルがそこまで高くない。筋トレは多少キツいが、筋肉痛にはなりにくい。
  • コナミなどの場合)食事はほとんど指定な場合が多い。レトルトで栄養補給するので、栄養漏れがないが、食事の自由はあまり無い。
  • 体重さえ減っていれば、内容は基本テンプレから外れない筋トレと食事を実施していく。
  • ダイエットはダイエットとしてまず専念する感じ。

 

ライザップに向く人・不向きな人

f:id:dashchan8318:20161002184707j:plain

上記の特徴を踏まえると、ライザップの向き不向きが何となく見えてきます。

ライザップに向く人

  • 絶対短期間で痩せる・筋肉付けると言う意気込みが強い人。
  • 運動そのものに抵抗がない人。
  • 食事のコントロールが出来る自信がある人。
  • 結果が出るならテンプレなんてどうだって良い人。

ライザップに向かない人(他のスポーツジムのダイエットコースを検討すべき人)

  • 生活習慣病だからダイエットするけど、そこまで乗り気じゃない」と言った、あまりダイエットに乗り気じゃない人。
  • 運動に抵抗がある人。激しい筋トレが嫌いな人。
  • 食事のコントロールが難しい人。レトルトなどを届けて貰った方がテンプレ通りの食生活が出来る人。
  • テンプレに身を任せるタイプな人。

 

ライザップでリバウンドする人は「自己管理が苦手」な可能性アリ

f:id:dashchan8318:20161002184747j:plain

ライザップの特徴の一つに、「糖質抜きダイエットの実施」と言うのがあります。

糖質とは、一般的に炭水化物(ご飯や小麦など)や食物繊維(野菜)などから取れる栄養分の総称ですが、そんな糖質を沢山取ってしまう炭水化物を抜くダイエットを等質抜きダイエットと言います。

 

幸い、糖質を抜く分のカロリーは接種できますが、炭水化物がメインでダメなので、ライザップではラーメンや丼はNG。揚げ物もNG。お肉も時間帯、ダイエット進行状況によってはNG。

日本の男性女性が皆大好きなものが(少なくともその期間中は)食べれなくなるわけです。

その上でガチムチ運動部員さん並みのトレーニングが待ってますよと。

 

事実、1,800kcalと一般的なカロリーを接種できるとは言え、お肉、スイーツが好きな僕からしてみれば、たまに「食べたい!」となります。そこまで切望はしないけど。

おまけに社会人になってキツいスポーツ終わったと思ったら、まさかの超スパルタ筋トレが待ってたしね(TT)

 

ここで大事なのが、「ダイエット」を割りきれるかどうか。

割りきれる人は必要な食事と運動を「結果を出すため」と割りきれ、

割りきれない人は目的が曖昧な場合が多いため、食事や運動のラインも曖昧。そのため、余分な食事に手が行く場合も多くなります。

 

結果的に、そう言う自己管理が苦手な方はリバウンドする、と言う感じです。

 

ライザップの場合はトレーナーのとのマンツーマンであるにはせよ、リバウンドしないためにはそこの信頼関係が物を言うのかもしれません(^^;

 

まとめ

今回はライザップとその他との違い、および、ダイエットを必要なことと割りきれるかどうかを書きましたが、今回のことをざっくりまとめるとこんな感じです。

 

  • ライザップは「結果をお客さんと一緒に追求する」タイプ、他のところは大体「マニュアル通りにやってたら痩せてました」タイプ。
  • ライザップは「自分のコミット(目標の宣言)に答える場所」なので、少なくとも「あのアイドルくらい痩せたい!」と言うようなざっくりとしたものでも良いので目標がないと痛い目見ます(^^;
  • ダイエットをダイエットとして割りきり、必要な食生活を送ることがダイエットの近道!

 

ライザップの指導は、普段やってこなかったことをやり直す感じなので、結果的に衰えた筋肉を鍛え直す感じでかなり大変です。ですが、それはダイエット全体に言えること。

それに、僕とてこの一週間で確実に筋肉量増えてるし(*^^*)

 

もしダイエットをジムで始めたいとなったら、自分の目標にキチンと答えられる場所をおすすめします♪

今回はこんなところで(-_-)/~~~

※マエタビは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。