読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まえを向いてテンパろう!

ローカルから始められる20代向けの起業の情報と、それに必要な習慣を、定期的にハゲが配信中。

MENU

ライザップの紹介制度の説明がトラブルを招きかねない話

記事を書いた人:Dachimae あとで読む

f:id:dashchan8318:20160922162446p:plain

ライザップに紹介制度って無いの?って方居ると思います。

ありますよ♪僕もその資格持ってますし(^-^)

で、その紹介制度の説明受けたときすこし驚いてたのが、「ああ、ライザップの人たちって、金額設定の高さ自覚してないんだな」ってことだった(^-^;

 

 

 

ライザップの紹介制度の内容

f:id:dashchan8318:20161007224829j:plain

今の時代、だいたい何処のサービス業もやってる「紹介制度」。

ライザップでも勿論やってて、詳しく話すと二通りあるので、まず一つずつ説明します♪

ちなみにボクはどちらのタイプでもライザップの金額をお安くすることに抵抗がないので、気になる方はボクのTwitterにご連絡ください♪

 

1、会員登録タイプ

ライザップは基本的にコース(最短2ヶ月、最長6ヶ月)契約と同時に会員登録するわけだけど、その会員登録後に契約者と紹介者それぞれに50000円の金券を貰えるのがこの方法。

ぶっちゃけると、その50000円というのは会員登録費とピッタリ同じ。要はコース費用の最安値30万円はそれで支払うので同じは同じだけど、若干でも浮くのは嬉しいし、紹介制度の特典なんてそんなものだし(^-^;

コナミスポーツクラブの場合、10000円前後の登録費に対して3000円?の紹介料。時期により紹介料は変動)

 

2、二週間お試しタイプ

こちらは紹介者のメリットはないとして、契約しようとしてる側には超おすすめ。

会員が身近にいるなら、費用40000円でトレーニング4回分、2週間の食事アドバイス、カウンセリングを受けられる訳なので♪

とは言え、二週間で痩せれるのは頑張って4、5kg程度なので、個人的には長期契約をおすすめしたいかなと。

 

実際の説明の内容

f:id:dashchan8318:20161007224911j:plain

ライザップのトレーニングはお客の体調を管理しながら結果を出していく、トレーナーにとっては超難題。

だからこそ、キチンと連絡を欠かさず減量に貢献できるライザップ(と言うよりかはトレーナーさん)に「すげー!」と言ってしまうくらいです(^-^)

なので、高い金額設定もその有言実行具合からくる自信なのかもしれないし。

 

とは言え、お客への勧誘の説明に現実味が無かったのが残念(^-^;

と言うのも、紹介制度の説明そのものはキチンとしてくれたけど、「身の回りに運動したい方が居れば是非紹介してあげてください!」と言われても、どうしようもないのが現実なんです(*T^T)

だって、やる気のある人しか挑戦しないくらいの金額設定なんですもの(^-^;

 

なんせ、世の中の大半は無意識な守銭奴。仮にその人がダイエットの必要性を感じても、「お金が掛かる」と気づいた瞬間、下記の行動のどれかに走りたがるものだから(^-^;

そんなわけで、いくら紹介制度があるにせよ、相手に本気で運動の意思があるかを確認しないと、下記のトラブルに巻き込まれる場合が多いです。

 

ライザップが認識していない「お金の話」のトラブル例

f:id:dashchan8318:20161007225032j:plain

A、お金の話になると言い訳を始めるタイプ

ダイエットはしたい。でもお金は掛けたくない。そんな、結果を出せたジムを紹介しても怖じ気付くケースその1。

分かりやすいのは、100kg超えてる肥満デーブが「俺ちょっとずつ痩せてるから大丈夫!」というケース。その人たちが言うのはたまに痩せる1、2kgの話で、決して長期的に痩せた話ではないのだ。

そもそも、こう言った人はやる気を出してもトレーニングのキツさにすぐリタイアする可能性大。紹介する方がむしろ申し訳なくなる。

 

B、相手のお金の使い方に文句を言うタイプ

前にKONAMIでダイエット成功したときに、そのコースに10万円位使ったと話した瞬間、「何でそんなに使うんだよ!?」と言ってくる人がいたのをよく覚えてます。

その時は「そこまで使うのって金銭感覚狂ってる証拠だよ」と一方的に色々言われたんだけど、これがライザップで50万使ったとか言えば「安心安全が一番だろ!?何でお金貯めないの!?」とか、「老後のこと考えてないの!?」とか言われるのよく分かってるから、両親にでさえライザップでのダイエットについては一切口外してません(*T^T)

体型の維持って老後健康でいるために重要だし、お金出した分のダイエット方法は学べてるから結果オーライだし、他人の判断に意見する人ほど野暮なんだから(^-^;

 

C、こちらの努力を全否定してくるタイプ

そのやり方に価値を見出だせるかは人それぞれ。とは言え、まれにやり方に反発してくる人がいます。

例えばボクの場合、普段人が使わないような大金はたいてダイエットしたことがばれたとき、「オレ自力で頑張ってるけど?(ドヤ顔)」と言ってくる人はそこそこいました。んでもって自慢されながらこちらの判断がいかに非効率的かをさんざん言われましたね。アナタのことじゃないでしょ?ってずっと思ってましたけど。

確かに人によっては自力で頑張れる人もいて、それは素晴らしいことです。とは言え、相手が自分の方法で成功するかはわかりません。相手が自信を損なうだけでなく、試してもないやり方に不満を言うのは、人が一番やってはいけないことだと思います。やっていいのはせいぜいアドバイスまでです。

 

もう少し世間との認識のギャップを詰める必要があるかも

f:id:dashchan8318:20161007225125j:plain

紹介制度の話をライザップにされたとき、やっぱり思ったのは「運動したいからと言えど、大金はたいてまで運動したがる人が少ないことをあまり認識していないんじゃないか?」ということ。

勧誘は超難しい。そこはMLM時代に散々経験したことで、「人は本気で悩んでることにしか行動を起こせない」ことをボクは重々把握しています。だからいくらテンプレであろうと、「紹介制度ってのがあって、身の回りに運動したがってる人いませんか?」と話をするのは結構安易だって話です。変なトラブルにお客を巻き込みかねませんからね(^^;

 

ライザップは金額設定に自信をもってやっている。そこは、リバウンドなし、筋肉ムキムキでお客様のダイエットを終わらせてきた実績があるからでしょう。そこは金額相応の価値を感じて良いと思います。

とは言え、いくらなんでも30万以上を一気に支払えるほど日本人の金銭感覚と認識は甘くないと思った訳です(^^;

 

まとめ

  • ライザップはお客の目標に応じてくれる。それだけの自信と実績がある。
  • とは言え、ライザップの自信と世間の金銭感覚の認識には差がある(^^;
  • 安易に紹介制度の話をすれば、「止めた方が良いよ!」と言う話になりかねないので注意が必要。

ちなみに都内限定ですが、ライザップで頑張ってみたいなって方はTwitterでご連絡いただければ、紹介制度でサポートをさせて頂きますのでご連絡ください♪(ダイレクトメッセージ、返信問わず)

 

今回はこんなところで!

ではでは(-_-)/~~~

※まえを向いてテンパろうは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。