マエタビ-人生マジメにズル休み!-

20代なぼくの暇つぶしから笑いを作れるような記事を配信しています。

MENU

痩せるだけじゃない!ぼくがダイエット食事を始めて感じたメリット3つ

記事を書いた人:だちまえ あとで読む

f:id:dashchan8318:20161127130154j:plain

ぽっちゃりの体はブラックホールだ!

子供の頃、よく食事の量を考えずに食べたため、こう言った例えを周囲に使われたものです。

しかしこれ、本当なんです。

だからこそ、ぽっちゃりした人はダイエットを始めるだけで、月に3万円は得します!

 

 

 

そもそもなぜダイエットで節約できるのか

f:id:dashchan8318:20161021153414j:plain

簡単に言うなら、ダイエットを始めるだけで食生活が変わるからです。

ぼくの場合、105kgを超えていた頃は日に3,000円、月に90,000円使っていました。

一人暮らしだからと言えど、これはやりすぎ。とは言え、ぽっちゃりは幾らでも食べられるから、これくらいのこと平然と出来ます。

 

それがビックリ!ダイエットを初めてから今や85kgになり、月に50,000円程度しか使わなくなりました!

多いかもですが、月に4万減らせるだけでもかなりデカいし、こっそり食べてるぽっちゃりの方々にとって、節約の良い機会になるかもしれません。

と言うわけで、「なぜダイエットで節約できるのか」を、下記の3つに分けて説明しようと思います(^-^)

 

  1. 食事量が減る
  2. 必要以上の量を食べなくなる
  3. 空腹に慣れると食べなくなる

 

1.食事量が減る

f:id:dashchan8318:20161127130130p:plain

まず基本から。ダイエットとは食事量を減らすこと。つまりは食費も減るのです。

ぽっちゃりの皆さんがお金をたくさん使う理由って、結局、

  • ご飯を大盛りにするから
  • トッピングを増やすから
  • おかずを増やすから

と言うあたりの理由。

これをすると、太るし、金無くすし、栄養かたよるしのオンパレード。

ぼくとしても、おすすめしません。

 

ぼくからしたら、

  • ごはんは無くても良い
  • トッピングは悪くて塩だけで十分
  • おかずはサラダ、肉、汁物だけでOK

と言う感じになります。

 

これだけで休日の食事が1,000円以上から600円前後に変わります。

おまけに体重が減って最高です!

 

2.必要以上の量を食べなくなる

f:id:dashchan8318:20161127130154j:plain

ダイエットできる人は食生活を管理できます。

つまり余分な食事にお金を使いません。

近場にコンビニやスーパーがある人は、お腹が空くたびに遊びに行ってると思いますが、そこでデブエットに使う500円1,000円が使われずに済むわけです。

 

食事は1日3食。夜食とか4食目とか、絶対やっちゃダメ!

ぽっちゃりが一番食べたくなる夜中とか、食事を溶かす内蔵がグッスリ眠ってます。溶かせない分は脂肪として返ってくるので、逆効果!

 

3.空腹に慣れると食べなくなる

f:id:dashchan8318:20170103104022j:plain

これはぼくがたまにやること。

空腹に慣れると食事がいらなくなります。

たとえば休日の夜、いちばん食事を消化しにくい時間帯に、「眠い」とか「動きたくない」と思ってると、食事よりそっちを優先できるんです(^-^)

携帯ゲーム機にはまってるときなんて、特にそうなってます(笑)

 

本来、医学的には3食キチンと食べたいところですが、そこは金銭との兼ね合い。

朝と昼は最低限、栄養確保のために食べていただきたいですが、要らない食事を省くのも手段かもしれません(^-^)

夜はいちばん食事を消化しにくい時間なので、抜くとしたらそこでしょう。

 

まとめ

f:id:dashchan8318:20161223204951j:plain
だちまえ

今回のポイント

  1. 食事量が減れば食費も減る
  2. 食事の管理で食費も浮く
  3. 食事を抜いた分は食費を使わずに済む

ダイエットと食費の兼ね合いは永遠のテーマかもしれませんが、ぼくは体重も食費も削れるように頑張っていきたいと思います!

 

ではでは!

※マエタビは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。