マエタビ-人生マジメにズル休み!-

20代なぼくの暇つぶしから笑いを作れるような記事を配信しています。

MENU

こう言った時ほどダイエットのチャンスだ!痩せるに打ってつけの3つの場面

記事を書いた人:Dachimae あとで読む

f:id:dashchan8318:20161223140303j:plain

あれ?案外痩せてる!

こういった時、ダイエット中によくあると思います。

今回お話しする状況は「逆境」のような場面が多いですが、キツイときこそ頑張ればダイエットとは成功するものです!

と言うわけで、ダイエットに打ってつけな場面を3つご紹介します!

 

 

こんな場面は活かすほどダイエット成功につながる!

f:id:dashchan8318:20161021153414j:plain

人は結局、食べる量で体重が変わります。

簡単な話、食べれば太り、食べなければ痩せる。

細かく話せば食べるものや量にも左右はされますが、その食事量が体重を左右するなんてことも理由の一つです。

 

そんな食べる量も、体調や精神状況によって変わってきます。

今回お伝えしたいのは、一見それどころではない状況でも、活かせば体重を減らすために打ってつけとなる代物です。

 

1.病気の時

f:id:dashchan8318:20170106172615j:plain

かぜ、下痢、頭痛などを抱えていると、まず寝ると思います。

それがチャンスでもあるんです。

人の体は異変を感じるとまず寝ることを優先しますが、そこで空腹なんてものは二の次になるはず。

その状況を生かせばこそ、次の日には0.5kg痩せているなんてこともよくあるでしょう!

 

とは言え、回復後の食べ過ぎには注意。

足りなくなったかっら食べてプラスマイナスゼロ、と言うのは避けたいところです。

 

2.ストレスを抱えているとき

f:id:dashchan8318:20161220195150p:plain

重度のストレスを抱えると、食事なんてどうでも良くなる時多いと思います。

もちろん「今日の仕事疲れた」程度のストレスなら、大量に食べてすっきり!と言うのがお腹でっぱりのサラリーマン種の生体ですが、よほど大変なことを考えていると食事どころではなくなるはずです。

 

ぼくはそういう時ほど、何も考えずにまず寝ます(;´・ω・)

結果、食事を抜かして体重が減っている、なんてこともよくあるのです。

ここも回復後の食べ過ぎには注意して頂きたいですが、状況も活かし方次第です(^^♪

 

3.熱中している何かがあるとき

f:id:dashchan8318:20170105210211j:plain

ぼくは大体ゲームなどに熱中しているとき、食事を抜かします。

これが健康的には最悪ですが、結局食事は抜かせてます('◇')ゞ

 

熱中する何かがあるほど、優先順位は食事では無くなるはずです。

熱中する趣味を持てばこそ、人生も充実します。食事すら忘れてしまうものもあっていいとぼくは思います!

 

まとめ

結局ダイエットも食事との釣り合いです。なら、どう釣り合わせるか。

その釣り合わせにこう言った状況が活きてきます。

 

今回挙げた、

  • 病気の時
  • ストレスの時
  • 何かに熱中しているとき

と言うのはあくまでも一例で、すべては個人の状況の活かし方が関わってきます。

そのすべては、痩せたいという目標あってこそだとぼくは思います。

 

目標あってこそ、人は頑張れるんです。

と言うわけでまとめると、

f:id:dashchan8318:20161223204951j:plain
だちまえ

今回のポイント

  • どんな状況も活かし方は自分次第!
  • 活かし方は目標あってこそ!
  • どんな状況にも光はある!

頑張れば必ず結果は出ます!

ではでは!

※マエタビは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。