まえを向いてテンパろう!

ローカルから始められる20代向けの起業の情報と、それに必要な習慣を、定期的にハゲが配信中。

MENU

22kgダイエットに成功して分かった、親と決別すべき理由3つ

記事を書いた人:Dachimae あとで読む

f:id:dashchan8318:20170105210211j:plain

本当はぼくも理解ある親の下に生まれたかった( ω-、)

と、切実に願うものです。ブログとかダイエット専念とか、そう言った話も肉親だからこそしたいものです。

が、ぼくの場合、両親が100%自分の都合を優先させると分かっているので、一切信頼できてません。

その上で、両親がこちらの生き方、価値観に干渉してくるならどうすれば良いか。

残念ながら、決別以外に手段は無いでしょう。

 

 

ダイエットを通して感じた両親の価値観とは

f:id:dashchan8318:20161128204723j:plain

先に言っておくと、ぼくは両親にこのブログやダイエットについては一切話してません。

何でかって、50万使ってライザップに行き、会社よりブログに意識が向いてるなんて言ったら、安定した未来が待ってないとねじ伏せられるから。

f:id:dashchan8318:20161223204951j:plain
だちまえ

安定した未来…?

とぼくは常に思っているわけですが、

  • 自分たち両親が先に死ぬ。
  • 安定した仕事に定着しろ。
  • サラリーマンとしてまじめに生きろ。

これだけは絶対求めてくるんです。

 

何でかってのをぼくも長らく考えましたが、その結論は

「自分たちをさっさと安心させてくれ」と親が子供にねだっているから。

 

「親だったら安心して先に逝きたいと願うもの」だって?

だとしたらちょっと考えてみようか。

親の願いのためなら自分の願いは捨てるべきだってことにならないか?

 

傲慢な両親の願う価値観とはそこにあり、

f:id:dashchan8318:20161211140915j:plain
傲慢な親

もう十分教育費も想いも注いできたから、子として親に恩恵注ぐのは当たり前だよね?

って勘違いしてるんです。

世の中の8割以上がこうやって、他人の努力に全く目を向けず、自分達の都合ばっかりを優先させようとします。

 

だから、仮に想いが本当でも、

f:id:dashchan8318:20161223204951j:plain
だちまえ

(例えば)ブログ本気でやりたい!

そんなの絶対失敗するからサラリーマンとして結果出せ!それが当たり前でしょ!?

f:id:dashchan8318:20161211140915j:plain
 

と、仮にサラリーマン生活に飽き飽きしていると言っても「それはありえない」と支離滅裂なことを言ってきます。

 

後は何がイヤかって、ぼくが20kg痩せたと伝えた後に言われたのは、

痩せたね

f:id:dashchan8318:20161211140915j:plain
 

それだけ。

それ以外はと言えば、家の都合や自分達両親への連絡不足に怒ったり、とか。ぼくはそうなることが分かってたし、自分のためにやってたから良いですが、他人に認められたくてやってた人にとってはかなりムカつくと思います。

 

世の中のほとんどの両親像を話すと、

  • 自分達のワガママ
  • 自分達の知る常識
  • 自分達が楽できる方法

この3つだけはとにかく求めます。

これを自覚し、身内であろうと強要しない大人は、人生のどこかで世間からの強烈な波を受けたからだろうと思います。

 

少なくとも、50代になって子供のワガママに腹立てる人は、とにかく安定した生活以外を求めなかった結果が性格に出てます。

例えば、

  • 思い通りに行かないとすぐ怒るか泣く。
  • なにか説明しようとすると「俺(私)を理解させてみろ」と上から目線。
  • 自分達の知らない考え、価値観はすぐ否定し、改めさせようとする。

そこに理由なんてものは無いです。単に「これまでそうだったから、そうしないといけないんだ」と言うだけ。

だから気持ち悪いし、そんな人のもとで生活するくらいなら、早めに縁を切った方が良いんです!

 

ほとんどの親が子供の邪魔しかしない理由

f:id:dashchan8318:20161102232443j:plain

さて、長々と前ふりをしましたが、まずそう言った現代の両親の勘違いに触れていただきたくつづりました。

ここからは本題。なぜ親が子供の邪魔しかしないか。

仮に夢が本当で、法律に反しないなら、その子の考えが変わるまでサポートしてやっても良いんじゃないかなってぼくは思います。人生、失敗からしか学べませんし。

そのうえで、生活費などを自分で確保しているなら言うことなしでは無いでしょうか?

 

でも、面倒な親ほどそんな失敗すら嫌い、自分の望む道を生きさせます。

それはなぜか。その理由を、個人的体感から語ります。

 

1.過去の価値観を分かって欲しいから

50代になったサラリーマンが出来るのは、威張ることだけ。

社内で作れる人間関係の少なさに早めに気づいていたなら避けられたことを、年老いてなお気づかず、そのあふれんばかりの承認欲求を周囲で満たしてきます。

その「なんで理解しないんだ!」と言う矛先は当然、子供に向くというわけです。

 

その価値観を理解しない相手は当然、怒りの対象。

自分が思った通りの行動をしない人も、怒りの対象。

特に自分の育ててきた相手=自分の宝「物」が言うことを聞かないと、これから注いだ教育費分を返してもらわないと気が済まない側としては、文句が沢山なんでしょう。

こちらは迷惑沢山ですが。

 

2.早く安心したいから

挑戦や冒険を嫌う相手ほど、家でゆったり過ごさせることを強要します。

早い話、トラブルを持ち込むと対処できなくてキレるんです。

例えば、金銭的なトラブルや自分の管理下になかった出来事に、こういう面倒な親ほど「勝手にやれ!」とサポートする気もなくキレることでしょう。

 

子供のためとか言いながらサポートする気が無い親ほど、こういったトラブルの時ほど冷静になれず、キレて反発するでしょう。

で、結果「早く安心させてくれ」とねだるわけです。

で、トラブルを持ち込んだ後はと言えば、「何で(親がキレると分かっている)トラブルを持ち込んだ?」と怒られる。

たまったもんじゃないです。

 

3.自分のものだから

面倒な親は、子供をペットのようなものだとしか思ってません。

だから言うこと聞かないと怒り、思い通りに行ったり、可愛がってほしい時だけ構ってもらいたがります。

ぼくは毎回そんな都合のいい両親を、

f:id:dashchan8318:20161223204951j:plain
だちまえ

言って共感できるほどうちの両親心広くないよな(´;ω;`)

と、色々諦めてます。

 

人はペットと違い、自分の意思を持っています。

相手の考えに耳を傾け、そこからアドバイスを提示しないと、相手はそもそも話を受け入れません。

傲慢な相手に程、そこからでも理解してもらいたいものです。

 

両親の思惑からは早めに脱却を

f:id:dashchan8318:20161114200244j:plain

身内から独立しないと、一生生き方に干渉されるよ?

これは、一人暮らしでも実家暮らしでも、身内と距離をとれてない人には、必ず起こりうることです。

一部の大人は子供の挑戦を妥協できます。が、世の両親の8割以上は、上で語った理由が原因で、とにかく人の生き方に干渉してくるものです。

 

そもそも人に慕われたいなら、自分がより多くの挑戦をして、その実績をもって相手に印象付けるのが基本です。

そこで初めて相手がその人にかかわるニーズを覚え、関わってくるんです。

その段取りを無視し、いうことを聞いてほしいからと怒ったり泣いたりするのは、おかしくないでしょうか?

加えて、そんな都合のいい話ばかりに惑わされ、やりたいことがあるのに親の言うことに合わせてる人も人です。

 

もし自分にやりたいことがあり、自分の願い通りに行きたいなら、まず両親の思惑から距離を置くことを覚えましょう。

最初は一人暮らしを始める程度で結構。もし状況が悪化すれば少し話をしてみて。

最悪の場合、家を出るしか手段は無いです。

 

とは言え、ペットで終わるか人として生きるか。

それは、自分の覚悟次第でしょう。

 

ではでは!

※まえを向いてテンパろうは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。