マエタビ-人生マジメにズル休み!-

20代なぼくの暇つぶしから笑いを作れるような記事を配信しています。

MENU

超簡単!クソデブがダイエット中に炭水化物を忘れた3ステップ

記事を書いた人:Dachimae あとで読む

f:id:dashchan8318:20161124184925j:plain

炭水化物を無視するの、案外簡単です♪

今ぼくが4ヶ月で22kgダイエット(記録更新中)に成功した理由はそこにあり、スタート時点で105kgもあった炭水化物中毒者が、今では炭水化物の味すら忘れて生きてます。

ぼくですらビックリしてるその理由は、たった3つのステップを踏んだだけでした♪

 

 

 

炭水化物を忘れる3ステップ

f:id:dashchan8318:20161113163901j:plain

一番大事なことは馴れること。今回の話のベースもそこにあり、流れのように生活に馴れてしまえば、もう苦労の「く」の字すら見えなくなります。

 

そもそも、ダイエット中なのにこんなことを思ったことはないでしょうか?

  • 炭水化物食べないと元気出ないから
  • 炭水化物食べないと死ぬから
  • 炭水化物が好きだから食べたい

なんでそこまで炭水化物にこだわるの?とぼくは思うわけですが、炭水化物は運動しないと脂肪になります。ならどうすればいいかって、空腹だけ押さえたいなら、野菜やお肉などの「おかず」を増やせば良いんです♪

そこを区別出来ないことも結局は、日常の流れが生んだ好き嫌いの「習慣」。その習慣があなたを太らせたのなら、その習慣を変えるしか痩せる方法は無いんです!

 

その習慣の改善を、本来ダイエットと言います。

 

今回語る3ステップは、あなたをぽっちゃりに変えた生活習慣を変えるための知識だとお考えください。

それが結果として、ずっと痩せているための秘訣に繋がりますから(^-^)

 

1.現状を知る

f:id:dashchan8318:20161021153414j:plain

今の自分の状況を知ることが、習慣を変える何よりのスタートです。

要はきっかけの話。

たとえばぼくだと、170cmの身長で100kgをを越えてました。これは十分「肥満」です。

そしてその肥満が体調、生活などに影響を与えてくるものです。

 

太りすぎていると、

  • カッコ良くない。着たい服着れない。
  • 息切れが激しい。皮膚に切れ目入る。
  • 他人の印象が「太ってる人」になる。

と言う、結婚、健康、ファッションなどの問題に必ず響いてきます!

そこはBMI計算サイトなどを活用し、自分が今太りすぎてるのか、ヤバイ状態なのかを一回自覚しましょう。

 

2.知識を蓄える

f:id:dashchan8318:20170105210316j:plain

次に、食事に関する知識をメインに学びます。

①の段階がクリアできればダイエットを学ぶスタンスは出来上がっているので、技術そのものはスポンジのように吸収できます。

ダイエットは食事がメイン。ただ食事量を減らせばお腹は空きますし、炭水化物じゃないからとスイーツを大量に食べればそりゃ太ります。

そこは適切な知識を取り入れ、「どんなものを食べれば痩せられるか」を知るのが最優先。

 

ここで言う炭水化物の話をするなら、普段炭水化物やスイーツを食べてお腹を埋めているなら、その分を別のおかずに変えるだけです。

たとえば、

  • 鶏肉、塩焼きなどのおかず
  • サラダ
  • アーモンドなどのつまみ

そうやって炭水化物よりタンパク質よりな生活をするだけで、ダイエットは加速します。

もし経済的な余裕がある30歳以降の方は、ライザップなどを利用して知識をためるのが一番効率的でしょう。

RIZAPはこちらから!

 

3.運動と食事を生活に組み込む

f:id:dashchan8318:20161220194758j:plain

最後で、一番大切なのは、ダイエットを生活に組み込むこと。

やらないと意味がないと言うのは本当で、いっぺん炭水化物の味を忘れるまでに最短で3ヶ月は掛かります。(ぼくの場合)

それに馴れるまでは、

  • カレー
  • 丼もの
  • 炊き込み

などの、ご飯たっぷりな代物一切を避けて生きてください。

 

基本的に炭水化物は食べなくても生きられます。炭水化物以外で必要な栄養は確保できますし、たとえば糖質制限ダイエットなどでは、炭水化物やスイーツ以外なら比較的食べれます。

ここはタバコやお酒などを絶とうとすることと同じで、それらを絶つよりよっぽど簡単です。

 

ぼくからの大事なポイント

f:id:dashchan8318:20161223140303j:plain

ポイントは何と言っても「続けること」です。

炭水化物を一度好きになると、誰だって幾らでも食べてしまうと思います。

でも、炭水化物は運動しないと脂肪になります。

それを文字通り覚えておくだけで、ぼくは大嫌いな運動を避けつつ順調に痩せ続けています。

 

ここはあくまでぼく個人の考えですが、

運動せずに痩せるなら炭水化物を抜くしかないです。

そうやって炭水化物の接種機会を激減させたことが、今のダイエットに繋がって居ると思います。

それに馴れるためにも、まずは続けましょう。そうすれば、たまに炭水化物をとっても、必要分以外は体が勝手に求めずに生活できるはず!

 

まとめ

f:id:dashchan8318:20161223204951j:plain
だちまえ

今回のポイント

  • 自分の体重の現状を知ろう!
  • ダイエットの知識を蓄えよう!
  • 炭水化物を抜いた生活を実践しよう!

めざせ、デブのもとの炭水化物抜き生活!

ではでは!

※マエタビは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。