まえを向いてテンパろう!

ローカルから始められる20代向けの起業の情報と、それに必要な習慣を、定期的にハゲが配信中。

MENU

守るだけで20kg減る!デブが痩せるためにすべきこと7つ

記事を書いた人:Dachimae あとで読む

f:id:dashchan8318:20170204170958j:plain

どうも、だちまえ(@dashchan8318)です。

ダイエットを始めて5ヶ月目。

ライザップ +自己流食事コントロール20kg以上の減量に成功しています!

今回の記事は、「その方法って、意外と簡単ですよ?」って内容になっています。

 

ダイエットが一番いやになるのって、やり方が分からないこと。

ダイエットを始めると、ダイエットが上手くいかなくなった頃にこそ、

  • 本当にこの方法でいいの?
  • このまま本当に痩せられるんだろうか?
  • 別の方法を試したほうが良いんじゃない?

と言う感じで悩んだことありませんか?

そういう時期、ぼくにもあり、その悩みのせいで3回くらい過去にリバウンドしてます!

 

今回は、生活にダイエットを組み込みながら痩せていくコツを中心に語ります。

ぼくもダイエット5ヶ月目を迎え、現在はこれらを守りながら生活することで順調に痩せていますw

と言うわけで、さっそく参ります。

デブが痩せるためにすべきこと7つ

先にまとめると、今回の内容は生活レベルにダイエットを組み込むためのコツ!

なんせ、ダイエットって日常的に生活に組み込まないと、太りやすい人は自分の好きなように生活をするだけでする太ったりリバウンドします(;´・ω・)

なんせ、ぼくも3回目のダイエットで80kgまで減量した後、日常的にやってた筋トレや食事をやめてから半年で105kgまでリバウンドしました!

それだけにダイエットに慣れることは重要で、今回はそのためのコツを紹介します!

 

1.炭水化物を食べない

白米、パン、麺類、スイーツ、全部食べない。これ鉄則。

代わりに野菜、魚、たまご、お肉など、食物繊維やタンパク質の多いものを食べましょう!

人を動かす3大エネルギー源の脂質、タンパク質、炭水化物の内、一番体が溶かせないのは炭水化物。日本の食生活って、そんな炭水化物が中心だから太りやすいんです。

人は炭水化物を食べなくても、タンパク質などで足りない分を補うだけで十分生きていけます!

炭水化物を減らした分、タンパク質や脂質を増やすだけで、1週間に1kgのペースで痩せてます!

 

ちなみに、食事はこんな感じです!

是非ご参考に♪

 

2.簡単な筋トレをとにかく続ける

最初の内は、腕立て、腹筋、スクワットを各20回ずつ、毎日するように心がけてください!

仮に腕立てがきつくても、10回に階数を減らすなりして、毎日筋トレをすることを習慣づける。それが大事。

この筋トレの目的は「筋力をつける」ことではなく、「消化しやすい身体を作る」こと。

なので、簡単な運動を続けることで、消費しやすい身体を作れます!

筋トレがきついのは当たり前ですが、それは腕立てを初めから60回とか80回とかやろうとしたときの話。

学校の部活レベルにやろうとはしてないので、筋トレを続けて余分な栄養を溶かしやすい体を作りましょう!

ちなみに、続けて4ヶ月後くらいには平然と筋トレメニューをこなせてると思います♪(個人談)

 

3.運動を生活に組み込む

ダイエットを生活に組み込むには、徒歩での移動や力仕事を取り入れることが重要。

例えば、

  • 自転車をやめて徒歩で移動する。
  • 駅と駅との区間が短いなら歩いてみる。
  • 体力ある子供の遊びに付き合う。

など、とにかく体を動かしましょうということです!

文明の進歩って一見良いことだと思われがちですが、肥満な人が増えたのって、

  • 時代が便利になって運動しなくなった。
  • どこでも食べられるようになった。
  • 特に炭水化物を中心に、色々な食事を食べられるようになった。

と言う理由があることを忘れてはいけません!

時には時代の逆行も必要です!長距離の散歩を生活に取り入れましょう!

 

4.部屋の私物を必要最低限にする

一見関係ないように思える部屋の整理も、ダイエットの組み込みには重要な要素!

例えば、みなさん「暇」って平和で大好きだと思います。

しかし、部屋にこれら暇つぶしの要素があるだけで、人って動かなくなります!

  • テレビ
  • 番組録画機
  • ゲーム機器、など

個人的な感覚でいうと、見てたり感じたりするだけで人って「何かしたな」って感じます。しかしお気づきのとおり、心が満足しただけで何もしてません!

ただ自分が今すべきことを別のことで忘れていただけにすぎません!

そういう「暇つぶし」の要素があるだけ人は運動しなくなるので、売るなり捨てるなりがベストです!

 

5.夜は消化しやすいものだけを食べる

夜はなるべく豆腐や納豆、豆、サラダと言った、消化しやすいものを食べましょう。

「ガッツリ食べたい!」と言っても許されるのはお肉の品1品程度です!

皆さんご存知ですか?体の臓器って、午後4時を過ぎたあたりから寝始めます。

そんな寝始めた臓器に食べ物を消化させようとすると、

  1. 食べる
  2. 消化しきれない
  3. 消化できなかったエネルギーが脂肪に変換

という感じで体重増加に繋がります。

夜の宴会を控えたほうが良い一番の理由ってここなんです!

ぜひ、気を付けて下さい。

 

6.自分で食事を決められる状況を作る

たまにあるのは、「家族や周囲にダイエットを邪魔される!」と言う話。

例えば、

  • 要らないというのにスイーツを買ってくる。
  • 買ってきたものを食べないと怒られる。
  • 自分のダイエット方針を伝えると「間違っている」と否定される。

と言う感じで自分の計画通りに痩せられないので、ぼくだったらかなり悩みます。

ここで踏まえておきたいのはこう言う変なおせっかい焼きほどダイエットについて何も知らないということ!

なので、具体的な対策として、

  1. やっていることを周囲に把握してもらう。
  2. 余計なおせっかいは断る。
  3. 無理やり邪魔されるなら一人暮らしを始めるなどで環境を変える。

ということをすべきです。

間違ったダイエットを押し付けられるのは一番アウトなので、そこは自分の目標ときちんと向き合い、すべきこと、すべきではないことを区別しましょう!

 

7.専門家に痩せ方を聞く

これ、一番重要!

生まれて「おぎゃあ!」と言う時にダイエット方法を把握してないように、人は初めからダイエットについて把握しきっているわけではありません!

知っているとしても、それは周囲から聞いた偏見やデマと言うゴミ情報です。

そういう知識の善し悪しを確認するためにも、ダイエットに関する情報はきちんと仕入れましょう!

 

個人的におすすめなのは、一度ライザップできっちり食生活を見直すこと。

ここの良いところは、レトルトなどを提供されずに自分で食事を選ぶため、「何を食べればいいか」と言う食事意識が身につくところです。

通常のダイエットジムやフィットネスコースに比べればそこそこ高くつきますが、何も知らない状況からダイエットを始めるのと、何を食べて暮らせばいいかを把握するのとでは訳が違うのです!

今お金出すことをしぶっても、太っている人は太ったままです。その状況を卒業したいなら、今すぐ申し込むことをおすすめします!

 

RIZAPはこちらから!

 

また、最近では「ソネトレ」が金額的におすすめ!

ネットのプロバイダーで有名な「So-net」が始めたダイエットサービスで、ここのお勧めは、

  • ヨガや筋トレなど、自分でトレーニング方法を選べる!
  • 月額2,500円とお手軽!
  • 自宅でパソコンがあればできる!

と、めんどくさがりな人にでも簡単にダイエットが出来る最高のサービスです!

例えば2,500円と言えばせいぜい1,2日分の食事分。それを考えても、金銭的に余裕のない方でも実践できる最高のサービスです!

 

ソネトレ申込みはこちら!

 

 

デブが絶対にしてはダメなこと3つ

ここでは先ほどの「すべきこと」とは逆に、「してはいけないこと」をまとめます!

と言うのも、初めからダイエット方法を把握してる人はいません。

それを周囲から聞いた話だけで痩せようとすると、必ずリバウンドと言う落とし穴に行きつきます!

と言うわけで、これらは絶対やっちゃダメです!

 

1.自分の考えだけでダイエットをしないこと

自分の知識だけでダイエットをするの、絶対ダメ!

例えば、大体の人が思うダイエットって、

  • 走る
  • 食べない
  • ガマン

の3つだと思いますが、そこに期間や食事の選び方があるって知ってましたか?

それに、先にダイエットした人だから知るアドバイスもたくさんあります。

それを知らずにダイエットすると、

  • 体重が思い通りに減らず諦める。
  • 食事が我慢できず食べ始める。
  • 食事を我慢してるのに痩せない。

これらのトラブルに巻き込まれ、結局リバウンド!

そこは出し惜しみせず、きちんと専門家に痩せ方を確認しましょう!

 

2.1kg痩せてダイエットを終わらせないこと

よくあることで、「私〇〇kg痩せたの!」と言うのが口癖な人、そのあとどうなったと思いますか?

大体リバウンドしてます!

なんでかって、理由は複数あります。

  • どこまで痩せたいか決めてなかった。
  • 少しやせてダイエットに成功したと思ってしまった。
  • 「このままで大丈夫だろう」と信じた結果、炭水化物に手が伸びている。

と言う感じで、5kg痩せたしダイエットなんてどこへやら、と言う感じに心がなっちゃってるんです!

 

言っておくと、5kgなんて1日2日食事を少なくするだけで減る範囲内。

その集中力が切れただけで元に戻るどころか、リバウンドします!

ダイエットするなら10kgや20kgやせると明確に決め、実践しましょう!

 

3.「ごほうび」と言う考えをなくすこと

ごほうびごほうびって考えてると、すぐスイーツに手が伸びて太ります( ノД`)

ここは「ギブ&テイク」についての話ですが、世の80%以上の人は結果すら出してないのに、自分の行動や努力に満足する結果を求めようとします。

ダイエットでいうなら、たかだか5kg痩せただけで、10kg分のどんぶりを食べると言うアホをやる人は多いです。でも、それがその人にとっての「ごほうび」な訳で。

そこは目標設定をもう一度見直しましょう。

「10kgやせるために頑張る」が「スイーツを食べるために痩せる」になってませんか?

 

どうせごほうびとか言う言葉を考えるなら、

  • 初めからダイエットにスイーツを食べるスペースを設ける。
  • 目標達成までスイーツを含む炭水化物を諦める。
  • 栄養計算だ出来るようにする(カロリー計算とは違うので注意!)

と言う具体的な方法があります。

人は摂取可能な栄養を毎日とるだけなら大きく太ったり痩せたりしません。

カロリーもそうですが、そういう栄養計算をしていってこそがダイエットなのです!

一日にとれる糖質を把握し、そのうえでどれだけスイーツを食べれるか。

そう考えていけると、ダイエットも成功します!

 

まとめ

f:id:dashchan8318:20161223204951j:plain
だちまえ

今回のポイント

  • ダイエットは生活に組み込むもの!
  • ダイエットは栄養バランスを考えてこそ!
  • ダイエット中は専門の知識をしっかり学ぼう!

今回の内容を参考にすれば、1週間に1kgはやせられます!

ではでは!

※まえを向いてテンパろうは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。