まえを向いてテンパろう!

ローカルから始められる20代向けの起業の情報と、それに必要な習慣を、定期的にハゲが配信中。

MENU

仕事したくない人が1番考えない、最も簡単に出来る効果的な行動

記事を書いた人:Dachimae あとで読む
f:id:dashchan8318:20170404195222j:plain

どうも、だちまえ(@dashchan8318)です。

今回は、「なんで皆これしないんだろう?」と思った内容。

 

Twitterで検索すると、

と言った内容がすぐ出てくるわけですが。

正直、そう言うトラブルを1発で解決する方法があるじゃないかと。

本当に思うわけで。

 

今回はぼくの私情や偏見盛りだくさんですが、

「もうこれ以外ないでしょ?」と言う回答を、お送りします。

 仕事をしたくない人はこうするのが一番てっとり早い

もうこれ以外ないでしょと思う回答。

それは、

  • 仕事辞めたい
  • 仕事行きたくない
  • 仕事でストレスためたくない

と言うすべての人に言えることで。

 

さっそくですが、もう回答を出します。

 

 

 

 

 

仕事、辞めましょう。

「辞めたい」じゃなくて、「辞めます」と、

f:id:dashchan8318:20170404191722p:plain

 辞表をたたきつければ良いのです。

あなたは無責任とか怒るかもしれませんが、結局そこです。

 

  • 3年続けないと転職時に評価されない
  • 辞めるときに退社を阻止されるかもしれない
  • 今務めている先に迷惑をかける

と言う言い訳を大体の20代30代はしますけど、

そもそも「仕事したくない」と言ったのどこの誰?

とぼくだったら言います。絶対。

 

答えはあなた自身が知っているのに、何でじぶんを自分で裏切るの?

そのほうが言ってるあなた自身に対して無責任では無いでしょうか?

 

「辞める」も捉え方次第

ココから先は、ぼくが経験したことを踏まえて。

一言で「辞める」と聞くと、「明日からどう生きれば良いんだよ!?」

と答える人も多いでしょうが。

 

そもそも、転職もこういう風にとらえれられるはず。

  • 新しい環境で働くチャンス
  • 転職が自由にできる(有休をわざわざ申請せずに済む)
  • 心をリセットする時間になる
  • バックパッカーなど、今までできなかったことに挑戦できる

さらに、一番のメリットとして、

絶望に打ち勝とうとするじぶんを経験できます。

 

仕事が無ければ、仕事を全力で探そうとします。

お金が無ければ無いほど、そりゃあ、全力で。

そう言った活力も、じぶんを追い込むほどに生まれます。

 

ぼく自身ブログで稼げない収入を補うための仕事探しも、辞表を出した後で見つけたくらいです。

そもそもぼくは、以前勤めている東京の会社を下記の理由からクビになってます。

  • マルチ商法で社内の人すら勧誘しようとした不審者(2015年に脱退済み)
  • 上司嫌いで信頼せず、何一つ言うことを聞かなかった
  • 会社の人とお酒を飲みに行くこと自体しなかった

それだけを見ても、「古き良き」にこだわる会社には絶望的に採用してもらえない底辺の底辺野郎です。

しかし、こんなぼくでも「きみ、やる気ありそうだね!」と言ってくれるところはあるもので、辞表を出した1ヶ月後(有休消化中)に仕事が見つかり、埼玉に移動するきっかけになりました。

 

皆様が警戒するような、「仕事を失う」と言う結果は、日本ではまずありえません。

そう言うことを警戒するのは、まずじぶんの「もっと生き生きしたい!」に素直になってから考えればいいのです!

 

今を生きる20代30代、行動すべし!

 

ではでは!

 

※まえを向いてテンパろうは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。