マエタビ-人生マジメにズル休み!-

20代なぼくの暇つぶしから笑いを作れるような記事を配信しています。

MENU

デキる個人事業主とダメな自称事業家を100%見分ける手段

記事を書いた人:だちまえ あとで読む
f:id:dashchan8318:20170406200813j:plain

どうも、だちまえ(@dashchan8318)です。

人と出会う時によくある話で、

  • 仲良くしてくれると思ったら勧誘だった
  • 「1年で成功するよ」と言われて40万や100万と支払ったけど失敗した
  • ビジネスの成功方法を学びに行ったらほかのところで教えるのと同じ内容だった

と言った甘い話だけはよく聞きますが、これらはもはや、定番中の定番。

やはり勧誘側や事業紹介側も、仕事に繋げるためにもとりあえずそう言う話だけはしておきたがるので。

 

しかし、時代は既に、

「相手を見極めるにはどうすればいいか」

と言う技術を身に着けることが当たり前になっています。

 

この人は本当に関わって成功する相手だろうか?

それを確かめる手段、知りたくないですか?

これはそんな、あなたが1つでも人間関係で失敗しないようにするためのテクニックです。

デキる人とダメな人の簡単な見分け方

デキる事業家とダメな人の簡単な見分け方。

それは、相手の目標の定義を確認すること。

 

理由は簡単。

目標と言うのは皆様もご存じのとおり、

  • 目指すゴールとしての明確な数字
  • 目指す数字に持っていくまでの作業
  • 目指す数字に持っていくまでの期間

その3つがそろって初めて立てられます。

これが揃えられない人は、その業界に疎いか、やる気がイマイチか、その両方。

目標の本質を理解している人を参考にしないと、成功するわけ無いんです。

 

ぼく自身は、この世のどんな稼ぎ方でも、その業界で言われるラインまでは必ず成功すると考えています。

仮にサラリーマンであろうと、目標さえ明確であれば、お金を貯めることは十分可能ですし。

しかし、大体のひとが副業や起業に失敗するのは、「目標」をきちんと立てずにあいまいにするから。

そう言う自称事業家についていくから、あなたは失敗するんです。

 

具体例

例えばみんなが悪印象を抱くネットワークビジネスの勧誘の人をサンプルに挙げます。

彼らは大体、

  • 1年に1人勧誘できるかできないか分からない
  • 権利収入(紹介した人が一定ラインまで紹介・商品購入しないとじぶんに報酬が出ないルール)について話さない
  • 人口密度の高いところでも勧誘できる人がもはやいない

と言う大事な情報を隠しながら事業展開しているので、これもダメなんじゃないかなと思うわけですが。

反面、彼らはテンプレ過ぎるので、今回の目標確認法(仮称)のサンプル例としては打ってつけ。

 

試しに、「相手がネットワークビジネス関係者だ」と分かったところから話すとして、

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
だちまえ

きみを信用していいか分からないから、まず目標から教えてよ?

どれだけ収益を上げるの?

(仮にまだ1人しか勧誘できていないとして)1年で20万円稼ぎます!

そうすれば脱サラできるので!

f:id:dashchan8318:20161211134151p:plain
マルチ関係者
 
f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
だちまえ

そうすると、月に何万円稼げばいいの?

2万ずつ稼げば12ヶ月で24万円です!

f:id:dashchan8318:20161211134151p:plain
マルチ関係者
 
f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
だちまえ

ネットワークビジネスって話に聞く限り、権利収入(紹介した人が約5万円分の勧誘・商品購入をしないと報酬が発生しないルール)があるらしいけど、それはどうやって補うの?

それはぼくが勧誘して補います!

ぼくは既に1人勧誘しているので(とこの記事では仮定して)

f:id:dashchan8318:20161211134151p:plain
マルチ関係者
 
f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
だちまえ

勧誘と言っても、月に何人会っていくの?

少なくとも、今月会う予定が決まっているから自信があるんだよね?

決まっていませんが、月に〇〇人会えば×人に会えるので、今月は△△人にあっていく予定です!

f:id:dashchan8318:20161211134151p:plain
マルチ関係者
 
f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
だちまえ

きみにとっての目標ってなに?

目標って、じぶんの中で出来ると分かっているから決められるものだよね。

そうなると、今月のスケジュールとかもう決まってるはずだけど、見せて?

まだ予測でしかないので、パーティに行く場所以外は決まっていません!

f:id:dashchan8318:20161211134151p:plain
マルチ関係者
 
f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
だちまえ

さっき一人勧誘したとか言うけど、その人が辞めない保証はあるの?

9人以上はじぶんで勧誘してキープしないと失敗するって聞くよ?

そこは環境の力とぼくの魅力で補います!

f:id:dashchan8318:20161211134151p:plain
マルチ関係者
 
f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
だちまえ

色々聞いたけど、それほんとにできるの?

で、出来ます!

f:id:dashchan8318:20161211134151p:plain
マルチ関係者
 

と言う感じで大体の話を流せばいいのですが、ネットワークビジネスどうこうに関係なく、この人は信頼できないと決めつけて大丈夫。(そう言うテンプレにしましたが)

ここで注目したいのが、

  • 具体的な数字が出てきているか
  • 「それできるの?」の最後の問いに対する反応

の2点。

 

この2つが分かれば、

  1. 数字が無ければその業界についてキチンと稼げる計画が立てられていないのと、業界を分かっていない可能性が高い
  2. 「それできるの?」の反応がいまいちなら、その業界で頑張れる自信が無いか、その業界に疎い可能性がある

そんなことが分かるのです。

少なくとも、「それできるの?」に対して「できる!」と即答できる人でないと、目標がきちんと立っているとは言えません。

 

あとは、じぶんが関わりたい業界や分野であることを確認し、参考にできる仕事を行っている人であれば、おおよそあなたにとって有益に人物であると言えるでしょう。

 

本質を見抜けば、相手をどれだけ信頼できるかも見えてきます。

是非、活用してみてください!

 

ではでは!

※マエタビは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。