マエタビ-人生マジメにズル休み!-

ローカルから始められる20代向けの起業の情報と、それに必要な習慣を、定期的にハゲが配信中。

MENU

現代サラリーマンが潰れるのは、100%仕事を〇〇してるから

記事を書いた人:Dachimae あとで読む
f:id:dashchan8318:20170411205427j:plain

だちまえ(@dashchan8318)です。

個人的な経験談を、簡単にまとめます。

 

じつは最近、やっぱり転職先でも怒られ始めました。

理由は簡単。日報等の報告書が雑すぎるから。(仕事が面倒だから)

そんな時ほど「もうクビかな」と、普通の人なら怒られることを警戒してしまうのでしょうが。

ぼくには、そういう一般的なサラリーマンと同じ理由でへこむことが一切ありません。

 

大体のサラリーマンほど、

  • 怒られたら仕事がなくなる
  • 嫌われたらクビになる

と、ストレスに耐えられなくなって、うつや自信喪失につながるのでしょうが。

ぼくとてそう言う時期はありつつも、そんなサラリーマンが抱える一番の問題を理解してからは、その問題に悩まされることなくなりました。

結構単純な理由なんですよね。

 

と言うわけで、現代のサラリーマンに少しでも光を与えるべく、ぼくの体験談を書いてみました。

サラリーマンが悩む理由は「生き方を限定している」から

サラリーマンが「明日が無い」と思い悩むことになる一番の理由。

それは、生き方を会社1本に限定しているから。

 

ぼくも2、3年前であればそうでしたが、

「お前クズだな!」

みたいなことを遠回しに言われただけでへこんでました。

言うまでもなく、社会で生きていくには会社で働く以外に手段が無いと思っていたからです。

しかし、思いのほか手段は沢山ありました。

 

みなさんの思いつくそれで言うと、

  • 転売
  • ユーチューバー

などの手段で副業は簡単にできます。

あとはその分野で稼ぐ手段を知り、じぶんを磨くだけ。

 

そう言う手段を持つだけで、少なくとも「会社にこだわらなければならない」なんて言う会社の嘘には騙されなくなります。

正確には、副業をやれば日本の会社では大体怒られますが、法律違反者として逮捕されることはありません。

 

副業を始めれば、じぶんの中で色々忙しくはなると思います。

しかし、

「お前クズだな!会社辞めたほうが良いんじゃないか?」

と言われても、

「(ぼく〇〇やってるから生き延びられるもーん。フッフー♪)」

と心の中で思えるわけで。

 

そう言うことが思えるようになれば、あとは目標設定をしっかりして、始めただけの見返りを求めてガッポガッポ稼ぐだけ。

時代を生き延びる考え方なんて、そんなものだとぼくは思います。

理由は簡単でよく、あとはそう言う状態に自分を持っていくだけ。

 

要は、やるかやらないかだけ。

そう言う習慣や考え方は、20代30代の皆様でなければ変えられません!

 

変えましょう!

 

※まえを向いてテンパろうは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。