読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まえを向いてテンパろう!

ローカルから始められる20代向けの起業の情報と、それに必要な習慣を、定期的にハゲが配信中。

MENU

ようやく趣味が仕事になった。イベンターとして本格活動始めます!

記事を書いた人:Dachimae あとで読む
f:id:dashchan8318:20170426205349j:plain

どうも、だちまえ(@dashchan8318)です。

2017年2月より、アフィリエイト以外での収益化を目指してまいりましたが。

ようやく、その準備が整いました。

 

じつはここ最近、じぶんからローカルイベントを展開できるよう、

  • 広告掲載方法
  • 主催としての経験
  • 他のイベンターの展開方法

などを学んでいて。

そのすべては、「皆で飲み食いしてどんちゃん騒ぎしたい」と言う本心があったから。

 

そんな趣味が仕事になるよう、

今後、「イベンター」として本格活動を始めます!

その下準備として、法人に名義を借りれないか、とかをやってたりしてました。

 

そんなわけで2月から約2ヵ月、都内は各方面に歩いて回り、

2017年5月からの活動に至れた経緯を、簡単に説明しようと思います。

 [:conntents]

全てはブログ×〇〇との戦いだった

そもそも、当ブログでは、

などを行ってきましたが、よくよく考えるとそのすべてが他人の受け譲り。

ぼくがじぶんを「これだ!」と言えるものが無かったんですよね。

 

本当はもう少し「ブログ」の部分を細分化したいですが、

まずブログ×〇〇の空欄部分に何を埋められるかを、このところすごく悩みました。

 

で、最近は特に依頼が無かったこともあって、4月はブログをとにかく書きながら、じぶんがどうしたいかすごく考えました。

下のがその考えの流れですが、

 

  1. 飲み食いが好きで、みんなとどんちゃん騒ぎがしたい。
  2. だけど知り合いとの飲みは十分味わった。
  3. だったら外に出ようと思っても、イベントなんて調べても「婚活パーティ」しか見つからない。
  4. 「友達作るための飲み会があっても良いだろう!」

 

とまあ、世の中に交流のきっかけが「婚活パーティ」くらいしかないことを不満に思ってました。

で、無いならすればいいと。

みんなに調べられる広告サイトにじぶんのイベントを乗せて、「飲み会やるから皆来て!」と言ったほうが手っ取り早い。

婚活パーティに合計50万も使っておきながら、これに気付くのに2年もかかりました。

 

そんなわけで、

ブログ×イベント

を始めることにしました。

 

一応根拠のない話はしていない

さて、ここで多くの方が思うであろう、

それでやっていけるの?

って話。

 

これまで何回か同様の飲み会やオフ会に参加して、

例えば、

オフ会:カフェ会であれば1回に2、3人は来る

飲み会:広告出すだけでも6人前後は集まる

と言う都内の人数具合だけは何度か見てきているので。

 

仮にそれぞれの参加費を、オフ会を1人500円、飲み会を1人1,000円としても。

1日にそれらのイベントを1回ずつでも行えば、おおよそ7,000円以上を1日で稼げるのである。

一般社会人がひと月22日(30日-8休日)働いて、1日に1万円稼いで22万円だとしても。

ひと月30日働いて30日×7,000円=240,000円。

悪くはない。

 

加えてそこから生まれたリピーターが、

  • 婚活イベント
  • ハロウィンやクリスマスなどのイベント行事
  • その他有名人やコックさんを招いてのイベント

などに参加してくれるケースもあります。

後は、参加費と場所代、その他費用調整だけでなんとかなってくるのです。

 

イベントを行うメリット

じつのところ、このイベントも収益メインでやっているわけではなく、

  • イベントを通して人と知り合える
  • 参加者の中からぼくに仕事をくれる人が現れるかもしれない
  • (あわよくば)彼女が出来る

そんなメリットがあるのです。

加えて、ぼくからそうしたサービスが提供できれば、ブログを読んでもらえるかもしれませんし、そこから別の何かに派生するかもしれません。

何より、そうした活動に喜んでくれる人も多いので、そうした場を提供できるだけ嬉しいものです。

 

そもそもインドア派と言われるブロガーが外に出ているイメージもあまりないので、そこは参入の余地ありかなと、やってみようと思いました。

 

法人の名義も借りられるので、5月からは本格スタート

さて、ここではこれまでの流れを若干踏まえつつ。

 

2017年2月

  1. アフィリエイトにあまり乗り気になれず、実績作りのためにオフ会へ。
  2. オフ会、事業オーナーが多いことに気付く。
  3. 事業オーナーに仕事貰おうと頼んだら、人を紹介された。
  4. その人から「じぶんでイベントやったらいいじゃないですか」と提案を貰う。
  5. イベントを始めるべく、イベント事業のオーナーと接触、カフェ会を行う許可を貰えた。(4月分、5月分のイベントは実際に広告サイトに掲載されています)

2017年3月

  1. カフェ会の幹事として登録。その後、4月スタートとして東京を歩いて回る。
  2. 歩いて回ったとき、とある飲み会主催と接触。意気投合。
  3. その飲み会主催の活動方針に共感、飲み会もやってみようと決意。
  4. ブログとイベントの掛け合わせにいったんたどり着く。

2017年4月

  1. 友人の飲み会主催に別の法人名義を借りれるよう依頼し、5月より飲み会を始められるよう約束。
  2. 5月より飲み会の広告が掲載可能になり、実際に活動できるように。

2017年5月

  1. イベンターとして本格活動予定

そんな流れです。

 

アフェリエイト以外の収益活動を思いついたのも2月の話ですが、

案外その手段の一つにたどり着くのは早くて。

こうした活動も推し進めれば、

などに結びつけることも十分可能なわけで。

今後の可能性もどんどん広がるんですよね。

 

やはりそうした趣味や好きなことが勝手に仕事になっていくことが一番望ましいので、前向きに活動を続けていきたいと思います!

 

そんなわけで、

5月から、イベンターだちまえ、本格始動です。

 

ではでは!

※まえを向いてテンパろうは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。