まえを向いてテンパろう!

ローカルから始められる20代向けの起業の情報と、それに必要な習慣を、定期的にハゲが配信中。

MENU

先生、すごく股間(付近)がムズムズします…これは恋ですか!?

記事を書いた人:Dachimae あとで読む
f:id:dashchan8318:20170518214232p:plain

どうも、だちまえ(@dashchan8318)です。

最近わりと、

 

頭バグってます。

 

何というか、色々楽しみ過ぎて頭の回転が追い付かないんだと思います。

その結果、たかだか筋肉痛も喜びに感じてしまうことも(;'∀')

 

今回は、たまたまダイエットの一環で、

「シェイプアップで頑張ってみよう!」

と思った矢先、股間が痛くなったことに感動したお話です。

 ぼくは、変態なんだろうか?

まあ、ことの発端は、

 

f:id:dashchan8318:20170518213958j:plain

筋トレ飽きるし、シェイプアップ主体でダイエット頑張ってみよう!

 

と思ったこと。

 

簡単に言えば、

筋トレは普段使う筋肉を鍛えるトレーニング。

シェイプアップや整体などは、普段使わない筋肉をほぐしたり鍛えたりするトレーニング。

例えば座り方、食事、生活習慣などを見直すだけで、一応ダイエットの1つとして成立するんですよね。

(勿論、体温を上げるために走ったりもしてますが)

 

そんなさなか、腰回りの筋肉を鍛えようと、

サイドブリッジなるものを試してみました。

www.youtube.com

情報源↓

お腹周りのダイエットに最適な自宅でできる体幹トレーニング

 

そんなわけで、腹筋鍛えてもお腹へこむしと、2日くらいやってみたところ、

(間違ったやり方でないことを祈ってますが)

 

 

 

 

 

f:id:dashchan8318:20170518213432j:plain

この辺りが超痛くなった。

 

でも何だろう。

何か気持ちいい。

 

この痛み、生理痛なわけないし。

でも、やっぱり気持ちいい。

歩くたびにポカポカして興奮する。

と言うか、「筋肉が成長を喜んでるんだ!」とかで、痛みと喜びの二重の意味で感じてしまう件。

この気持ちは何だろうと少し考えた結果…

 

もしかして…恋?

先生、ぼくは筋トレに恋をしているんですか!?

 

とか言うバグった考えをそのまま文字に起こしたネタ記事でした。

以上でーす!

 

追伸:恋ではなく、ぼくが変態なだけなのはよく理解しています。つまりは正気です。

※まえを向いてテンパろうは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。