マエタビ-人生マジメにズル休み!-

20代なぼくの暇つぶしから笑いを作れるような記事を配信しています。

MENU

PENYAのライターとして応募したら、超意外な結果が待っていた話

記事を書いた人:だちまえ あとで読む

f:id:dashchan8318:20170601202034j:plain

どうも、だちまえ(@dashchan8318)です。

最近、色々バタバタしていたせいか、ろくにブログ更新できてなかった(;'∀')

 

とはいえ、それ相応の結果は出してます!

 

この度、PENYA様のフリーライターとして承認・承認され、

正式にライターとして活動できるようになりました!

 

 肩書を探し求めて三千里!

正直、今現在、

出来ることは何でもやろう

状態なぼく。

 

例えば、

  • 痩せたいならジムに行け
  • 髪の毛生やしたいなら育毛して貰え
  • 認知度上げたいなら相応のメディアで活躍しろ

とか言うテーマに対し、じぶんが本当にそれを出来ているかどうか。

そこにすべてがあるように感じまして。

 

で、「サラリーマンを辞めても仕事が入るような状態を作る」を目標にしながら、

  1. サラリーマン嫌ならバイトが出来る
  2. バイトと言っても27歳のほぼおっさんを雇うところは非常に少ない
  3. 個性活かしたい
  4. 「そういえばぼく、書くスキルはあるよねって何度か言われてる!」

と言うわけで、ライターを募集しているメディア様に売り込むことに。

 

そんな応募先の1つ、PENYA様は、どちらかと言えばビジネスよりなコンテンツを中心に色々様々な展開しているサイト様です。

f:id:dashchan8318:20170601200821p:plain

 

ここで、当然ですが。

提出課題はあります。

その内容は皆様登録時のお楽しみで、と言うことで、

(と言うかそりゃ言っちゃだめだよねということで)伏せますが。

 

おおよそ普段ぼくが書いてるくらいの文字数で、

テーマに沿った内容を提出して。

 

とにかく、「成果は寝て待とう」と言うことで。

 

そして後日、こんなメールを頂きました。(一部のみ抜粋)

 

だちまえ様

 

こんにちは。PENYA事務局です。

この度は課題をご提出くださり、ありがとうございました。

課題を拝見した結果、「合格」となりましたのでお知らせいたします。

ぜひPENYAでご活躍いただけると幸いです。

 

無事合格です!

わーい!

 

と言うわけで、まずはそうした関連の仕事にライターとして申し込むことが出来るようになりました!

 

とりあえず、それだけではありますが。

今後も活動頑張っていきます。

 

ブロガー、イベンターに、今度はライター。

さて、次はどんな肩書を増やそうか。

そう考えると超たのしみです!

※マエタビは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。