まえを向いてテンパろう!

ローカルから始められる20代向けの起業の情報と、それに必要な習慣を、定期的にハゲが配信中。

MENU

誰もが知らない 「副業の稼ぎ方」。100%貴方は知っている

記事を書いた人:Dachimae あとで読む
f:id:dashchan8318:20170606185654j:plain

どうも、だちまえ(@dashchan8318)です。

この記事を書いている頃、佐川急便が副業をまさかのOKしたことにかなり驚いています。

www.itmedia.co.jp

 

そうした「副業OK」な流れは、年金などの話ですが。

会社が個人をサポートできなくなる今後、どんどん広がっていくでしょう

 

しかし、そう言う時代の変化で必ずこんな質問が出てくるでしょう。

「絶対稼げる方法教えて!」

ぼくもまんまとその流れに飲まれ、100万以上をマルチに注ぎ込みそうになったケースすらあります。

そうした情報弱者が生まれることを、ぼくとしてもあまり良しとはしたくなくて。

 

と言うのも、そうした「方法」って、

絶対みんな知ってるよね?

と言うのを、今回お伝えします。

そもそも副業は起業やビジネスのことではない

そもそも今の時代、勘違いされやすいですが。

副業=ビジネスor起業による楽な金儲けでは無いです。

 

副業は文字通り、

「生活の足しにするわずかな収益のための仕事」

であり、起業やビジネスを副業と呼ぶのは、たとえば20万円以上の収益を生んで、それを生活のメインにしていくという意味合いで使うのは、そもそもの間違い。

 

そうした言葉の意味って、非常に重要で。

今回の「方法」の件も、そうした言葉の意味がすごく絡んできます。

 

方法って言うと、手段とかのことを言いますよね?

ちょっとお金から距離を置いて考えると、

「方法が分からない」=「移動手段が分からない」と言うのと同じ。

 

たとえば、あなたは急遽、仕事の都合で東京から北海道まで移動してくださいといわれました。

さて、「どうやって行くか」を10秒ほど考えてみてください。

 

f:id:dashchan8318:20170606184836j:plain

 

 

 

その答えはいくらでもありますが、

その答えのいづれかに、皆さんのそれに恐らく当てはまったと思います。

そうした手段の選び方を、皆さんは恐らく知っているはず。

 

そして、これこそがそうした「方法」の選び方。

皆さんがそれを知っていると断言した理由です。

 

たとえば、論点をお金の話に戻すなら。

皆さん、「バイト」って、知ってますよね?

皆さん、「FX」、知ってますよね?

皆さん、「不動産」って、知ってますよね?

そんでもって、皆さんそれぞれのメリットとリスクを大体ご存知ですよね?

 

それを本来、「知っている」といいます。(専門性はとにかく)

加えて、分からないならその道の専門家に聞きに行く必要性を、

皆さんはよく知っているでしょう。

 

僕の思うベストな方法の選び方

「一発逆転の方法も世の中あるんじゃないの?」と思う方も多いでしょうが、

そもそも知らないことを探そうなんて、到底不可能。

それを「提供する」とか言う人に付いていくから、多くの人は騙されるんです。

 

それをあえて、

  • FXが今の主流だから
  • 不動産はまだチャンスがあるから
  • マルチは世間の印象が悪いだけで儲けられるから

なんて言葉に流され騙され100万以上の額を使って。

じぶんが好きでもない方法に変に流されるのって馬鹿馬鹿しくないですか?

 

一番大切なのは、知っている手段の中のものを「やりたい!」と思ってやりきること。

そうした好きなことを方法に選ぶのが一番良いでしょうし、そうできる頃には貴方は勝手に方法を選べています。

 

もし思いつかなければ、

貴方の好きなこと×お金を生む方法(参加費、会費、その他付加できるもの)

を考え、それを試すことが先決でしょう。

 

そうやって考えられたものこそが、貴方が求めていた「方法」です。

 

全ては模索からです!

ではでは!

※まえを向いてテンパろうは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。