まえを向いてテンパろう!

ローカルから始められる20代向けの起業の情報と、それに必要な習慣を、定期的にハゲが配信中。

MENU

勧誘で使う嘘を全暴露!人を食い物にするネットワークビジネスがムカついた

記事を書いた人:Dachimae あとで読む
f:id:dashchan8318:20170812115313j:plain

どうも、だちまえ(@dashchan8318)です。

ハルオサンのこちらの記事をお読みになられた方も多いと思います。

www.keikubi.com

やっぱりこういうのを読むと、

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
だちまえ

ネットワークビジネス、やっぱクソだな!

となります。人の感情を知っていてもてあそぶんだから当たり前です。

  • 相手がネットワークビジネスを拒否しているのを知りながら押し付ける
  • ビジネス始めないと分かった時点で縁を切ってくる
  • だましだまし関わってきて、肝心なことは最後まで教えない

ぼくはそんなの許せないです。

 

と言うわけで、

ネットワークビジネスが付く嘘を、徹底的にまとめてみました。

人の感情をもてあそぶ。それがネットワークビジネス

上記のハルオサンの記事を読んで、酷く切ない気持ちになりました。

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
だちまえ

ネットワークビジネスの人たちは、友情をもてあそばれた人たちのことを、人間として考えられないの…?

ネットワークビジネスの人たちの仕事は、

  • ビジネスを伝えて、その紹介料を定期的に貰う

この1点に尽きるので。

じぶんたちの都合通りに動かない人は、邪魔でしか無いと考えるのです。

ハルオサンさん。その悔しさ、お察しします。

 

一度関わった側の人間として、この時のネットワーカー側の最悪の考え方を記しておくと、

  1. 新しく出来た友人、特にネットワークビジネスを知らない20代は積極的に関わるべき
  2. もし友人がネットワークビジネスを拒否したら、問い詰め、それでもダメならもう関わっても仕方ない
  3. でも、もしかしたら考えを改めるかもしれないので、合コン要因、友人紹介要因などとして、じぶんのLINEリストに追加しておこう

今回、ハルオサンさんが関わられたのは、この③のステップだろうと考えています。

 

言うまでもなく、人間として最低な発想を持っています。

そうした人間と関わる機会が減るようにと、今回彼らが付く嘘をまとめました。

 

徹底した人間整理の一例

ネットワークビジネスの人たちのラインを覗くと、

(LINEの友人一覧の画面で例えると)

E.だちまえ

などと、変なアルファベットが付いているときがあります。

 

これ、友人整理に使うアルファベットで、例えば、

  • A.ネットワークビジネスに否定的ではない人
  • B.師匠に紹介し、その考えに共感してくれた人
  • C.師匠に紹介した人
  • D.本を紹介し、読んでくれた人
  • E.会ったばかりの人
  • F.もう紹介してもダメな人。合コンや友達紹介の要因としてストック

こういう風に、じぶんに有益な人かどうかを徹底的に区別してます。

 

これ、人として許された行為ではないですよ。

ネットワークビジネスの人が友人に付く「嘘」一覧

1.生活に合わないリッチな服装で身を固めている

3万円もする靴や財布、加えて季節外れのスーツまで着こなすネットワークビジネスの人。

なのに本性は、月収20万円程度しかない契約社員のサラリーマン。

 

何これって言うと、見た目で「儲けてますよ!」と人をだますため。

画像で言うなら、こんな感じです。

f:id:dashchan8318:20170812101543p:plain
©おぼっちゃまくん

 

「実際は20万円程度しか稼いでないけど、趣味でビジネスカジュアル着てるんだ~」

服装について聞けば、ほぼそう言うでしょうが。

ぶっちゃけ、ビジネスカジュアルが趣味なパーティ系はまずビジネス勧誘の人。

 

ネットワークビジネスの人は、あった瞬間からあなたに嘘をついています。

 

2.合コン用のお店・部屋を持っている

これもわりと良くある話。

ネットワークビジネスの人に関わると、高級マンションや、りっぱな飲食店で合コンとか出来たりします。

でも、そのお店のオーナー自身がネットワークビジネスの人だったり、全員でお金を出し合って高級マンションの一部屋を借りているのが実態。

 

ネットワークビジネスに関わると、女の子と一晩過ごせることもあるんだ!

f:id:dashchan8318:20161211134151p:plain
マルチの皆さん

といばる人もいますが。

 

あんたらは正体隠さないと人からの信頼も得られないの?

そう、感じてしまいます。

 

3.イベント参加してても「ネットワークビジネスやってないよ!」と言う

今の時代、人と関われるイベントは多いです。

例えばオフ会、合コン、何かしらのパーティなど。

そのようなイベントには、絶対マルチが居ます。

 

なので、「ネットワークビジネスや宗教の人は出て行ってくださいね!」と言っても、

ここで勧誘するわけじゃないから、ぼくらは一般人だ!

f:id:dashchan8318:20161211134151p:plain
マルチの皆さん

「マルチの人?」ってお客さんに怪しまれても、

そう見える?よく勘違いされちゃうんだよね~

f:id:dashchan8318:20161211134151p:plain
マルチの皆さん

 

そう言う人たちには、かつてぼくが女性にガチギレされて言われた言葉を送りましょう。

じぶんでやってることくらい、胸張って言えや!

 

4.伝えても居ない友人を連れてくる

これまた良くある話。

 

ある日、急に「会わない?」って連絡が来て。

「良いよ?」と、2人で何話すんだろう?と思ってそこに行けば。

以前あった人で面白そうな人だったから、取れてきちゃった★

だから3人でお茶しようよ。

f:id:dashchan8318:20161211134151p:plain
マルチの皆さん

もちろん、この「連れてこられた人」もマルチ関係者。

 

複数人で「〇〇(ネットワークビジネスの会社名)って知ってる?」と話を繋げるためなのでしょうが。

 

誰のために紹介しようが。

誰かのためになるからと言われようが。

いきなり友人に不審者を連れてこられた側の気持ちを考えようよ。

こんちきしょう。

 

5.だましていても基本知らんぷり

たとえば、とあるイベントや飲み会、パーティで。

会ったことのある誰かに会ったとき。

じぶんから挨拶しても、

初めまして!ぼく〇〇と言います!

f:id:dashchan8318:20161211134151p:plain
マルチの皆さん

と、間違いなく知らんぷりされます。

 

何でかって、ネットワークビジネス関係者であることを喋られたくないから。

仮にイベントやパーティの関係者に知られたら、出入り禁止、パーティ追い出しなど、色々ペナルティを食らってしまうので。

 

加えて、相手に「怪しい人だ!」と知られてしまえば、

勧誘どころではありません。

 

かれらにとって友人へのあいさつは、勧誘を前にしてクソもみじんもないのです。

 

6.「道を教えて」「あなたのこと教えて」と関わってくる

これは渋谷、新宿など、近くにネットワークビジネスの会社ビルがある場所で多いこと。

その付近の路地を1人で歩いていると、いきなり、

すみません!この辺りで〇〇(大手飲食チェーン店)知りませんか!?

f:id:dashchan8318:20161211134151p:plain
マルチの皆さん

と、大戸〇とか、すき〇とか、絶対駅前にあるお店の名前を聞いてきます。

 

で、「ここをこう行けば~」と説明すると、

できれば案内してくれませんか?

東京に4年住んでるんですけど全然分からなくて~

f:id:dashchan8318:20161211134151p:plain
マルチの皆さん

と「そのくらい住んでれば絶対見つかるよね!?」と意味不明なことを言われ、そのうえで道案内が終わると、

あなたの案内素晴らしかったです!よかったら一緒にご飯食べませんか!?

f:id:dashchan8318:20161211134151p:plain
マルチの皆さん

そうやって店内に入ると始まる営業トーク

 

ネットワークビジネスの皆さん。

人の善意を馬鹿にし、営業トークまで誘導するのやめてください。

 

7.基本的にルールを守っていない

じつはネットワークビジネスは色々問題を起こし過ぎたせいで、

  • ビジネスを理由に借金を組んだ人は辞めさせなければいけない
  • 30歳未満の人は身内の了承なしにビジネスを始められない
  • SNSの交流で会った人を勧誘してはならない
  • 「儲け話」を示唆した内容を喋ってはならない
  • 集団でビジネスをやるよう勧めてはいけない
  • ビジネスの話をするにはその旨を事前に知らせないといけない…etc

などのルールが大量にありますが。

そもそもそれ、ネットワークビジネスの人は全部無視してます。

 

例えば、

  • 遠回しに紹介者たちは借金を組むよう、紹介された人に求めている
  • 30歳未満の人達に、こっそり承諾書類を用意するよう根回ししている
  • SNSで会った人にビジネスを紹介し始める
  • 「この人お店だって立ててるし、高級マンションにも住んでるんだ!」と結構言っている。
  • 集団で「やらない?」は都内だとかなりレストランなどで行われている。
  • 「みんなで飲もう!」と言っているのに、ビジネスの話をし始める。

冒頭で言ったハルオサンさんのケースでも、「複数人でのビジネス紹介」「SNSで知り合っている」「何も伝えていないのにビジネスの話をし始める」と言うルール違反をすでにやっています。

これをやらないとお金が生まれないのだから、これのどこが「健全なビジネス」なのでしょうか?

 

8.「不労所得欲しくない?」と言う人が不労所得を持っていない

これについては、以前書いたこちらを合わせてご参照ください。

www.dashchan8318.link

そもそもネットワークビジネス全体の9割の人が、サラリーマンとしてジリ貧の生活をしています。

なのに、不労所得最高だよ!」と言ってくる。

 

師匠を紹介することでしか不労所得を紹介できないのに。

実績もなく、じぶんのあてずっぽだけの理論を紹介してこないでください。

 

9.ネットワークビジネスのヤバさを隠してくる

ネットワークビジネスの人ほど、「楽しい」「新しい」「スゴイ」を言う印象を、イベントなどで何も知らない人たちに押し付けてきますが。

その実、「洗脳」「古い」「借金」と言う大事な3要素をガッツリかくして関わってきます。

 

例えば、

  • ネットワークビジネスの人たちのモチベーションは、神様やリーダーポジションの言う「やればできる!」の言葉が無いと出てこない。
  • 1990年代のバブル経済の時期から始まっているので、そもそも事業としてはかなり古く、知られまくっている。
  • 20万円前後の商品購入や家賃、セミナー代金、その他大量にお金が無いとやっていけないので、借金は当然、100万円単位で行われる。

これ、ネットワークビジネスの人たちは全員気付いています。

 

なのに、

ネットワークビジネスって最初に言うと警戒するでしょ?

伝えるべきことを伝えるには、伝えてはいけないこともあるんだよ。

f:id:dashchan8318:20161211134151p:plain
マルチの皆さん

と、じぶんたちの悪評に繋がることは全て隠してきます。

 

なんで、じぶんの胸を張れないことなのに。

「初心者にはネットワークビジネスがおすすめ!」とか狂った目で言えるんだろうか?

 

10.お金にこだわってないがそもそもの嘘

ぼくらはお金にこだわってないよ!

人間関係が全てだからね!

f:id:dashchan8318:20161211134151p:plain
マルチの皆さん

とはネットワークビジネス関係者が全員言いますが。

さて、はたしてそうでしょうか?

 

例えば、

  • 人間関係が全てなら、ビジネスを始めないと分かった人と縁を絶つ
  • 女性を積極的に紹介してもらうなど、人から友達を紹介してもらうための関わり方をする
  • 合コン用、婚活パーティ用など、人をカテゴライズする

 これ、やってることすべてじぶんの成果とお金のためじゃん。

 

ネットワークビジネスの人たち全員に言えるのが、

「夢は無いけどお金は稼ぎたい。起業したい」と言う共通点。

だから結局お金にこだわり、お金にこだわった行動した出来なくなる。

 

でも、ビジネスの根底だって、何だって。

人に与えまくったうえで、感謝されまくって。

その循環が起きないと、「成功」には到底たどり着けません。

 

人の友情を食い物にして、

ダメだったら見捨てるネットワークビジネスでは、

成功なんてものにたどり着けはしないでしょう。

 

その結果、「洗脳」しないとやっていけないんですから。

 

まとめ

と言うわけで、ネットワークビジネスの人たちが勧誘時に使う嘘一覧でした。

 

もしかしたらこういう嘘に遭遇した人もいるかもしれませんし、

そうでない方も、ここで学んでいただけるなら幸いですが。

いずれにせよ、人との信頼や友情を食い物にする人たちと関わったところで、楽しいことは何一つありません。

 

その人と関わるかどうかはその人次第にせよ。

ネットワークビジネスの考えの上で、友情は食い物にされることは確かでしょうから。

 

ご注意ください。

※まえを向いてテンパろうは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。