マエタビ-人生マジメにズル休み!-

ローカルから始められる20代向けの起業の情報と、それに必要な習慣を、定期的にハゲが配信中。

MENU

散歩が暇つぶしに最適な理由3つ。散歩出来れば〇〇できる!?

記事を書いた人:Dachimae あとで読む
f:id:dashchan8318:20170830094135j:plain

だちまえ(@dashchan8318)です。

ぼくが散歩を好きになったのは、大学生からでした。

 

散歩って、心を落ち着かせられるのですごく好きですが。

もっと素晴らしい、散歩が暇つぶしにふさわしいメリットが3つもあります。

 

加えて、そもそも散歩が出来ると、

あることが出来てしまいます。

ちなみに、結構重要なことです。

 

というわけで、そんな重要な説明を挟みつつ。

ぼくが散歩を暇つぶしにおすすめしたい理由を3つ、ご紹介します!

散歩が出来る人は「行動が出来る」人

散歩が出来れば何ができるか。

それは、「行動を起こす心構えを持つ」ことができます。

 

「は?」と思う方も多いでしょうが、これ結構重要で。

 

例えば、わが家から一歩も動きたくない人は、ずっと家から動きません。

ホテルで寝ると決めた人は、翌朝のチェックアウトまで動くことが無いでしょう。

 

でも、家や宿泊先に留まらない「動く人」と言うのは、

  • 情報量が多い
  • 実績をたくさん持っている
  • 友人に恵まれる

そんな、「カッコいい人」の特徴をたくさん持っています。

世の中カッコいい人は動くということはなく、

動くから世の中のイケメンはカッコよく、

仕事やプライベートで充実しているのだとぼくは思います。

 

そんな「カッコいい人生」のスタートラインが、「動く」こと。

家から体を動かせるかどうかが、結構重要なのです。

 

散歩の必要品

散歩の必需品はそんなに多くないです。

例えば、こんな感じ。

  • 携帯電話
  • 財布
  • 家の鍵
  • 携帯を操作する場合はバッテリー(バッテリー切れに備えて)

と言うか、ぼくのポケットは普段からコレ。

 

ちなみに、バッテリーを用意したいなって方はANKERのバッテリーがお勧め。

実際に使っていますが、結構長持ちします。

 

散歩のコース設定

さて、上の持ち物を持った後は、好きなコースを設定するだけ。

正直、何でも良いのです。

  • 学生時代の通学路コース
  • 近くのコンビニ経由コース
  • ゲーセン、DVDレンタル店経由コース

など。

 

買い物の用事があるなら買い物コース。

心をリフレッシュするなら通学路コース。

あとはそんなコースをちょっと外れてみたりして。

 

適当に時間をつぶし、帰るときに帰れば散歩も終わるので。

 

散歩が時間つぶしに最適な理由3つ

ぼくが散歩をオススメしたい理由を、3つにまとめてみました。

 

1.お金が大してかからない

散歩とは空き時間に行うのが基本。

と言うことは、そこにお金を使う予定が無いと言うこと。

つまり、お金をセーブしたまま時間を有効活用できるというわけです。

 

せいぜい使っても飲み物代(ペットボトル2本で)約300円くらいでしょう。

結構、お金と時間の効率が良いのです。

さらに節約するには、水筒をあらかじめ持っていくのも良いかもしれません。

 

2.気になっていたお店に立ち寄れる

ぼくが都心部で散歩していたころは、お店が沢山ありました。

 

DVD(ゲーム購入)店や、

中華屋(麻婆豆腐とか特に好きでした)、

あとは安物を販売する服屋など。

 

時間がある散歩時間だからこそ、

気になるところはなるべくよっておきたいものです。

 

普段よれないからこそ、

新しい発見につながって、

心のリフレッシュにもつながります。

 

ちなみにこの記事を書いているぼくはまだ27歳。

ゲームやDVDを眺めるだけでも、結構わくわくします。

 

3.運動不足の解消につながる

サラリーマンやOLさんは特にですが、運動不足の方が多いでしょう。

普段からデスクワーク多めの生活をしていれば、

  • 筋力低下
  • 体力低下
  • バランス力低下

こう言った「体を支える力」がガッツリ低下します。

体を支える筋肉を付けるためにも、暇な時の運動ほど良いものはありません。

とりあえず、毎日1kmを歩けばそこそこスタミナもついてくることでしょう。

 

また、購入した靴の慣らしにも最適なので、

靴を買った後などは、散歩で履き慣らすのがお勧めです。

 

まとめ

というわけで、ぼくは散歩をおすすめしたい理由でした。

散歩は運動やお金の節約にも効率がよく、とくに暇をつぶす方法が無い人にはかなりお勧めです。

 

もし家で寝ていることしかないあなた。

もしくは締め切った部屋でテレビやパソコンをずっと眺めているあなた。

これを機会に、外へ出てみませんか?

 

外へ出ることは、あなたの生活を変える第一歩。

スタミナなり、心のリフレッシュなり。

一歩外の空気を吸うと、それだけでも達成感を味わえるでしょうから。

 

まずは動きましょう!

ではでは!

※まえを向いてテンパろうは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。