マエタビ-人生マジメにズル休み!-

20代なぼくの暇つぶしから笑いを作れるような記事を配信しています。

MENU

ブログ初心者が1年400記事!記事更新を癖付けるおすすめ習慣10個

記事を書いた人:まえ あとで読む
f:id:dashchan8318:20170903075224j:plain

 

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

気付けばブログばっかり書いてる、まえ(@dashchan8318)です!

 

これからブログを書こうと思っている、

もしくはブログを書いている方がよく口にするのは、

 

ブログを書き続ける習慣を作らないと!

f:id:dashchan8318:20170822230756p:plain
ブログ初心者

そう聞くと、大体「そっかぁ!」と返しているぼくだけど。

ぼくの経験上、

無理矢理意識したことで人は長続きしないかも。

 

ぼくだって、一時期ノイローゼになるくらい、

ブログの記事更新が嫌になったときは多い。

 

なにせ、ぼくだってスタートから半年は、

記事のネタが無いし、探し方も分からなかった。

無理やり毎日ブログを書こうとすれば、

そのうち疲れて「ブログなんて嫌いだ!」状態に!

 

今までやったことのないことを癖付けるのは、

海のど真ん中から陸地に無理やり泳ごうとするのと似ている。

海を泳ぐより、 陸地を歩いたほうが超簡単。

習慣付けをしたい人に、ぼくはそんな「足場づくり」をオススメしている。

 

そこにさえ慣れてしまえば、

アドセンスすらすぐに10,000円越え出来るようになるのだ!

 

と言うわけで。

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

今回はブログの続く足場の固め方について語っていくよ!

ブログネタに困ったらまずはやってみよう10種類

さて。ブログを書くときの基礎となるのは記事テーマ。

そんなテーマにお困りの方に、「まずはこれらで書いてみるのはどう?」と言う考え方のベースを10個まとめたぜ!

初心者だけでなく上級ブロガーになっても使える知識なので、ぜひご参考あれ!

 

1.身の回りの出来事をネタにする

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

ブログで書くこと無くなったら、まずは身の回りのことを書くべし!

たとえば、ぼくは2017年4月頃、1日2~3記事書いて、一月で50記事以上書こうとしたバーサーカーぶりを発揮したことがある。

2017-04-01から1ヶ月間の記事一覧 - まえを向いてテンパろう!

 

その頃の記事テーマは、だいたい身の回りの出来事やSNSでの出来事。

そんな経験から考えても、身の回りの出来事をまとめるだけでも記事は記事なので、検索エンジンからの評価も得やすくなるのだ!

 

特にバズ(検索エンジンのトップニュースに載る状態)を狙うなら、かなりのビッグニュースならば、身の回りの出来事からも十分狙える。

 

ただし、ただ体験を文字に起こすだけでは、検索流入は狙えない。

 

ダメなヤツ:適当に体験したことを検索ワードに当てはめようとしても、うまくはまらない。

素敵なヤツ:検索キーワードを狙うための計画を立て、計画に沿った体験をすれば、記事の信頼性が増す。

 

検索流入やバズで一気にブログを人気にしたいなら、

このやり方はあまりおすすめしない。

このやり方はあくまで「記事ネタが無い」場合の救済策と考えよう!

 

2.じぶんのことを書いてみる

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

じぶんのことを書くだけでもキチンと「発信」している!

ブログとは本来「じぶんの発信ツール」。

SNSとそこまで変わらないんだよねと。

 

ただ、SNSと違って規制が厳しくないので、

そこは思いきって、

  • じぶんのこと
  • じぶんのしていること
  • じぶんの過去や未来

これらを記事にしてみるのも悪くない。

ぼくなんか、じぶんの裸エプロン記事を、

クリスマスに大暴露してるし。

むしろそのくらいの勢いが丁度良いと思う。

 

ちなみに、予めブログテーマを決めている人は、そのテーマに沿ったじぶんのことを語ろう。

共感してくれる人は、そんな貴方を求めてよってくるのだから。

 

3.他ブロガーの記事やシェアの感想を書く

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

記事の感想は記事を作るだけでなく、引用した記事の相手との接点になることもある!。

人気になるには有名人にシェアして貰ったらうが早いので、シェアしてもらえるような記事を作るのも手。

そんな記事を手っ取り早く作るなら、他ブロガーの記事やSNS、あるいはその人たちが関わっている出来事について書いてみよう!

 

たとえば以前、ぼくは「批判なんて無意味」と言う記事を書いたのだけど。

その中で、「まだ労働で消耗してるの?イケダハヤトさん(@IHayato)の記事と、その記事の感想をまとめさせて頂いたわけで。

 

その記事をTwitterで拡散する前に、コメントにイケハヤさんのユーザー名(@から続くアレ)を追加して投稿したところ。

 

その通知がイケハヤさんのところに行ったので、

リツイートを頂けて、そのままイケハヤ砲につながりました。

イケハヤさん、本当にありがとうございました。

 

  • 相手に迷惑をかけていない
  • 相手の意図にそっている
  • 相手を記事に共感している

この3つを踏まえた上でオリジナル性があるならそれもきちんとした記事なので。

事後報告込みで最後まで対応するなら、相手のブログからの記事引用も全然OKなのです!

 

4.会話やインタビューをそのまま記事にする

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

これ出来る人はブロガーとして格が上がる!

大人になると、居酒屋などで友人と会話することも増えるよねと。

そんな会話からアイデアを得ることも多いと思うのです。

 

その会話を記事にしたい。

なら、そのまま記事にしてしまえい!

ぼくが許す!

 

例えば「たっけのメモ」のたっけ(@takeee814)さんはインタビュー系がとにかく強く、とにかく連絡を取っては、興味のある人との話を記事にしていて。

参考:【女優/真上さつき】ヒッチハイク、そして「握りしめた2万円」で上京#1 | たっけのメモ

 

こうすることで、

  • インタビュー相手の格が上がる
  • ブログを読んでもらえる

と言う、お互いのメリットが生まれるのじゃ!(ふぉふぉ)

また、インタビュースキルは事実を伝える「ブロガー」には大事な技術で、

インタビュー記事が作れれば、ブロガーとしてもスキルアップできる!

 

もちろん、相手に許可を取ったり、相手の質を下げないかどうかもキチンと考えてから書くべきだけど。

面白いと思った内容を世に発信するブログの意味にはキチンと沿っている。だから素晴らしい。

 

5.思い付きを文字に起こす(いわゆる日記)

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

まとめも何もない記事も一応記事!

ぼくにだって、

  1. 記事の更新期間を開けたくない
  2. 時間がない
  3. 記事をストックしておきたい

と言うタイミングがあるので、

そんな「時間に追われた時」の必勝法がコレ。

とりあえず思いついたことを書いてみる!

 

ぼくのブログで言うと、下記の2つが思い付き記事。

 

正直検索もバズも狙えないパンクズ記事なので、

ブログの力となるかは微妙だけど。

更新の橋渡し記事にはしっかりなってくれています!

 

500文字程度の記事を作る練習にはなるので、

初心者はまず日記を書いて、

ブログの閲覧数が伸びるのを楽しんでも良いかもしれませんぞ!

 

6.キーワードプランナーを定期的にチェック

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

これは定期的にやってます!

みんな「キーワードプランナー」、

きちんと使ってる?

 

キーワードプランナーは、

"Google AdWords"と言う、

Googleの広告機能のツールの1つ。

これがあれば、Googleで検索されているキーワード一覧が確認できるので、記事作成時にはすごく重宝するわけで。

 

検索流入からブログの閲覧数を伸ばすとき、

あるいはアフィリエイト記事を定期的に読まれるようにするには、

検索に強い記事を作るしかない。

 

そんなキーワードプランナーには、

実は、検索ボリュームや競合性別に、

キーワードを整列し直すことが出来るのだ!

 

例えば、"Google"と入れて検索をかけたとして。

f:id:dashchan8318:20170902204121p:plain

 

すると、こんな検索結果が。

f:id:dashchan8318:20170902204347p:plain

 

では、少し下へスクロールして、

「月間平均検索ボリューム」

と画像中央付近に書かれた文字を

クリックしてみよう。すると…

f:id:dashchan8318:20170902204448p:plain

 

検索ボリューム別のリストに切り替わったぞい!

競合性を調べたいときも同じで、

「競合性」を押すだけ!

f:id:dashchan8318:20170902204606p:plain

 

さて、ここでは”Google”と言うキーワードだけ調べるつもりが、

と言うキーワードもそれぞれ、

検索ボリューム10,000超えで競合性が低く、

狙いどころだというのが分かったのである!

 

記事を書くついでにキーワードも見ておけば、

次に何を書くかも決まりやすくなるはず。

まずはキーワードプランナーを使いこなそう!

 

7.イベントを企画する・参加する

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

参加してるサークルがあるなら、その素晴らしさを発信しよう!

オンラインサロンなどのサークルに参加している、

もしくはイベントに参加するなら

そこでの出来事を記事にまとめよう!

 

例えば、先ほども書いた「たっけのメモ」のたっけ(@takeee814)さんは、

参加したイベントを全て記事化している人。

参考:『個人の時代~どのように生き抜けばいいのか』by MOA大学 | たっけのメモ

この記事、実はイベント終了1分後に配信された驚異の記事!

 

こうやってイベントの出来事を記事化することで、

  1. 主催者や参加者からフォローされる
  2. 参加できなかった人・見直したい人に見られる
  3. イベント1つで新しいつながりが生まれる

と言うメリットが盛りだくさん!

 

イベントに参加したら、

「参加させてもらった感謝」として、

記事作成すると、有名な主催にフォローされるケースも多いです!

 

8.目標や夢を語ってみる

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

先に語っておけば、叶えた時がカッコいい!

 

夢はやはり、人を引き付けるドラマチックな武器。

じぶんの考えをまとめるためにも、

目標や夢を記事でまとめるのは大変よろしい!

 

こうすることで、こんな効果が得られます!

  • 「ファンのためにも叶えないと!」とじぶんを追い込める
  • 目標や夢が明確になり、何をすればいいか分かる
  • 叶えた時がやっぱりカッコいい

 

例えば、「ようへいスタイル」の天野洋平(@Yohey_hey722)さんは、

2016年の7月に、こんな記事を書いていて。

その1年後の2017年9月の今、100万円以上稼いでるってすごくない!?

www.yohey-hey.com

 

覚悟や決意にもつながるのが目標なので、

ぜひ目標設定のつもりで記事をまとめよう!

 

9.まとめ記事を作る

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

これさえあれば、ブログの武器のひとつになる!

何かに特化したまとめ記事は、

  • 記事がそのまとめのポータルになるので、その記事から別の色んな記事が見られる。PV数UPにつながる
  • 読み手がそのテーマについて調べやすくなる
  • 色んな記事がまとまった状態なので作りやすい

と言う作るだけ最強なメリットがあるのだ!

 

たとえばはてなブログでは色んな人がお世話になっているであろう、

Yukihy Life」のゆきひー(@ftmaccho)さん。

この人は下記のような、はてなブログ用デザインコードまとめ記事を掲載している。

www.yukihy.com

間違いなくゆきひーさんの主力記事はこれであり、

今でも検索で調べられ続けている最強記事だろう。 

 

こういう記事を1つ作っておくだけで、

ブログが長らく愛されることにつながるのじゃ!(ふぉふぉふぉ)

 

10.SNSの情報から「速攻で」記事を作る

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

SNSからの情報は早く新鮮!でも「速攻」で記事を作ろう!

SNSからの情報で記事を作ると新鮮さがあり、

ビッグニュースほど新しい読者が食いつくように!

 

SNSの情報は逐一更新され、各種メディアで取り上げられる前にその話題をピックアップできるのだ!

 

例えば、ぼくが以前あげた「ヒカルさんのVALU騒動」。

この記事をいち早く書けたのは、

このお二方のTwitterプッシュ通知をONにして、

その騒動のやり取りを見ることが出来たからだ。

参考:ツイート通知の設定方法 | Twitter Help Center

参考:Twitter 機能「ツイート通知」であの人のつぶやきをチェックしよう! - PLUS1WORLD.com

 

このVALU騒動記事は、当時1日600PV程度だったこのブログを、

1900PV(1日限定)まで押し上げてくれた。

少しはバズったと言ってもいいくらいだ。

 

SNSでの情報はメディアでの情報より新しく、

情報操作されていない新鮮さがある。

だからこそSNSはブロガーには重宝するのだ。

 

ちなみに「ブロガーから収益化、もしくは人気を目指していきたい」と言う場合、下記の方々からのツイート通知が届くようにしておくとベスト!

※もちろんただ通知設定するだけでなく、じっくり知ってから登録する方がOK!

 

・新鮮な情報は下記の方々から

ブログ界情報は下記の方々から

※ぼくが知っている方々からの厳選

 

ブログの継続は「流される」ことがポイント

「じぶんを変えたいなら「流される」ことが重要!」

 

ぼくが「ブログで生きたい!」と思ったとき、

記事づくりにはかなり苦労した。

なにせ、何を書けばいいかすら分からないし、

場合によっては一時的にしか検索に強くないブログを作り上げるからだ。

(例:ゲーム記事は1月程度しか閲覧数が伸びず、毎日1記事更新してもせいぜい30,000PVを維持するのが精一杯だろう)

 

ならばと、まずはブログの情報がじぶんに集まりやすい状態を作り上げた。

ブログを知るには、ブログ界の常識の常識に流された方が楽だからだ。

もちろん、「自力で調べる」と言うのも大事なことだけど、何を調べていいかすら分からなければ、調べることすらできない。

 

幸い今の時代、成功した先駆者からのブログ情報が大量に流れてくる。

心構えや知識、アフィリエイトなどの大事な情報が満載なので、

まずは有名ブロガーのSNS情報に素直に流されてみよう。

 

そんなSNS生活が馴染めば、どういうブログ記事を書けばいいかも自然とわかってくるはずだ。

 

「まずはSNSを見て有名人を参考にしよう!」

 

ツイッターを見れば必要な知識はすぐ見つかる

このように、必要な知識はTwitterで大量放出中!

これら知識は基礎的な部分から専門性の高いものまで沢山あるので、ぜひ参考にしていただきたい。

特に、

(リンク先は各Twitterアカウント)

の2人は2017年9月現在、

役立つブログ情報を大量に配信中!

ブログの質を上げたい人は要チェック!

 

ぼくだって1年で400記事書けた。君にもできる

そもそもぼくも1年超えて、気付けば400記事を超えていた。

この記事を書く時では、460記事を超えている。

 

こればかりはじぶんでもびっくりしているのが、

  • ひとつの会社で5ヶ月すら続かなかった
  • きらいなことはすぐ飽きる
  • 未来のかかった受験勉強ですら基本サボった 

こんな低スペックな男ですら、

仕事の合間をぬってブログを休まず更新できているのだ。

 

そんなアホウに出来て、君に出来ないことは無い。

捉え方によっては、Twitterも画像付きのツイートと一緒なのだ!

 

と言うか、ブログの書き方で、

  1. Twitterでツイートしまくる
  2. ブログ記事でツイートを貼りまくり、まとめる
  3. 記事を公開する

と言うやりかたを、イケダハヤトさんもよくやっているくらいだ。

 

つまり、

  • 記事の書き方
  • イデアの考え方
  • 情報を得られる状態づくり

さえどうにかなれば、記事なんて大量に量産できる!

 

ぼくと言う暇を愛する暇人にもできた。

人間誰だって、記事更新なんて簡単に出来るのだ。

ならばこそ、君にだってできる。

要領さえつかんだら、あとは勝手に体が記事を書きたがるだろうから。

 

まとめ

以上、簡単に記事づくりを癖付けられる週間10個でした。

やっぱり初心者のブロガーと出会うほど、

「どうやって記事を更新し続けるか分からない!」

と言う声は多いですが。

 

一度要領をつかんでしまえば、

検索もバズも簡単に狙えてしまうのです!

 

というわけで、まずは毎日、

または2日に1度程度で、

質を心がけた500文字くらいの記事を量産するのも悪くないでしょう。

そのうえで慣れてきたら、10,000文字の検索狙いの記事を作ったり、人気情報を持ってバズを狙いに行くとかで全然OK!

 

そうやって生活にブログを組み込もうとすればほら、

今まさに「あれをネタにしよう!」と考えているはずだから。

 

ではでは!

※マエタビは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。