マエタビ-人生マジメにズル休み!-

20代なぼくの暇つぶしから笑いを作れるような記事を配信しています。

MENU

無職で賃貸契約はできるか、無職になる1ヶ月前に準備してみた件

記事を書いた人:Dachimae あとで読む
f:id:dashchan8318:20170918183624p:plain

 

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

まえ(@dashchan8318)です。暇つぶしライフ最高!

 

…なんてこと言う前は、無職手前で物件を借りられるかどうか、すげー心配だったんですけどね(汗)。

 

今回の話は「無職でも賃貸契約が出来るかどうか」。

20代でサラリーマンをふと会社辞めようと思っても、やはり気になるその後の生活。

住所が無いと、

  • バイト登録
  • 事業主登録
  • その他住民票手続き

それら一切が出来なくなってしまいますからね。

 

でも、そう言う恐怖も在職中に準備さえしていれば、結構どうにかなるものです。

そんな「会社を辞める前の不動産準備」について、今回は語っていきます。

無職になっても準備さえしておけば安心

さて、無職でも賃貸契約が出来るかどうかについて、先に答えを書いておきます。

まず無理だとお考え下さい。

その理由は、

 

社員契約してないので「家賃を支払い可能」と言う信用が無い。

この1点に尽きます。

 

例えば社員からフリーランスになっても契約は出来ますが、

残念ながら、身内の代理契約が必要になります。

つまり無職の場合、じぶんだけで借りられないんです。

 

が、そこには抜け道が一つだけ。

それは、保証人不要物件に住んでいること。

これが出来ていれば、サラリーマンが無職になろうとそのまま住み続けられる可能性がグッと上がるのです。

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

そのための準備について、今回は語っていきます

 

保証人不要物件に住むサラリーマンなら無職になっても住める

もちろんこの話は、「家賃の支払い能力がある」と言う前提。

場合によっては「家賃未納の前科がある」と言うレッテルを貼られ、その後、賃貸契約しづらい状態になる可能性だってあるからです。

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

そのうえで、今回の話を読み進めてください

 

例えばぼくの場合、最初の転職後に「両親の力を借りないように」と、あえて保証人不要物件を探しました。

保証人不要物件とは、保証代理会社へ代金(家賃の数%)を支払うことで、保証人を不要とする物件。

この際、もちろん保障代理会社からの審査はあり、

  • 会社に勤務中かどうか
  • 連絡可能な身内が居るか

この2点はかならず問われます。

 

しかし、この保証人不要物件の嬉しいところ。

それは、それまでに何らトラブルを起こしていなければ、特に身内に連絡が行かずに審査が通過出来ると言うこと。

かつ、再審査時の保証人のサイン等は、契約さえ更新すれば良いので不要。

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

つまり、仕事を辞める前後であれば、保証人不要物件を借りられる可能性が高いと言うことです

 

会社負担であっても後日切り替えできる

こういう話をするのも、実はぼく、部屋を借りた後に、会社に家賃を一部負担してもらっていたんです。

その際、部屋は会社契約。

会社を辞める際、個人契約が改めてできるか超不安でした。

が、実際審査は問題なく通過し、今も同じ部屋に住んでいます。

 

会社を辞めるまでに個人契約の切り替えが済めば、そのまま住み続けられる可能性は高くなります。

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

なお、ぼくは会社を辞める前に、「じぶんで支払いたいので、個人契約に切り替えられませんか?」と会社に相談しています

 

保証人必要な物件で会社負担をお願いしていると危険

無職になる際、会社契約で保証人必要な物件に住んでいると危険です。

というのも無職になれば、仮に住んでいても個人名義で契約しなおさないといけなくなります。

その際、やはり契約は一からやりなおし。

保証人が必要な場合、無職になることを身内に話さなければいけません。

 

身内からその許可が出るならとにかく、

無職になる許可がそう簡単に出るとは思えません。

なら、あらかじめ引越し等で、保証人不要物件に住むことをオススメします。

 

無職の「定期借家」はヤバい

無職になるとき、定期借家だけはヤバい。

定期借家と言うのは、取り壊し等を理由に、期間限定で格安で住めるという物件。

この物件は基本的に1年から2年程度しか住めません。

かつ、保証人不要物件である場合でも、期間が過ぎた後は物件の探し直し。

ですが、当然無職なので改めて賃貸契約できる可能性は低い。

 

その際、取れる手段としては、

  1. 期限までに就職し直す
  2. シェアハウスを探す

この2つしかないわけですが、期限までに探せるかどうかの確証がありません。

なので、無職になる前提で部屋を探す場合、定期借家だけは借りないようにしてください。

 

保証人不要の物件へ悟られることなく引っ越すには

さて、保証人が必要な部屋へ住んでいるあなたへ。

もしかすれば、会社契約で物件を借りてしまっている場合や。

無職になるには家賃が5万円超えで高すぎる可能性だってありえます。

そんな方が保証人不要物件へ引っ越せる手段をお伝えします。

 

物件そのもののご検索は、レオパレス21などからお探しください。

希望地に沿った物件を探せる、一人暮らし向けの物件を主に取り扱っています。

レオパレス21はこちらから!

 

1.引越を理由に保証人不要の物件へ切り替える

まず、物件に関して特に制約が無い方へ。

そんな方は会社に在籍しているうちに、部屋を変えると良いでしょう。

「早めに部屋を切り替えたいです」と申し出れば、特に会社も反対する理由が無いはずなので。

あとは必ず個人契約で、物件を借りるだけです。

 

2.無職の場合は就職しなおす

すでに無職で賃貸していて、契約切れ等で別の場所で賃貸契約し直したい場合、この手段しかほぼ無いでしょう。

無職の方は契約社員でも正社員でも良いので、会社に雇用登録してください。

無職の内は時間は十分にあるので、就職活動をする分には不都合は無いはずです。

 

もちろん一度採用されてしまえば、「採用された」と言う大義名分が出来るわけで。

その後で保証人不要の物件を借り、会社を辞めようと、支払いが出来るなら特に怒られはしないはずです。

相手の会社には失礼なのは間違いありませんが、必要以上の迷惑を掛けると分かっているなら、個人名義での賃貸契約を済ませた時点で辞表を提出しましょう。

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

転職先をお探しの場合、若干かぶっているので、3のリンクから転職先を探すとグッド!

 

3.転職で無理やり引っ越す

ぼくは個人的にこちらをおすすめしたいです。

と言うか、社員寮などの会社所有の物件に住んでいる方は、まちがいなくこちらを取ることになりますのでご了承あれ。

 

と言うのも、すぐに無職になるというかたも、ある程度は資金を蓄えたいはず。

この手段は、無職になる前にバイトが出来るようになる手段でもあります。

 

その理由がこちら。

  1. 住民税の支払いが会社から個人に切り替わる(バイトのバレるバレないにつながる)
  2. 賃貸の会社契約が自動的に解除されるので、怪しまれずに個人契約に切り替えられる
  3. ①つながりで、バイト登録しても会社にバレにくい

と言うわけで、特に会社から何も言われなければ、バイトをしながら勤務先に勤めることも可能に。

しばらくはきついかもしれませんが、これで資金確保はどうにか出来るはずです。

きつくても当面の生活を確保するためなので、頑張りましょう。

 

ちなみに、転職についてはリクナビNEXTマイナビエージェントを登録しておけば、転職活動もスムーズに進むと思います。

申請は簡単で、転職活動用のメールアドレスを登録し、返ってきたメールのリンクから希望職種を登録するだけです!

リクナビNEXTはこちら!

 

マイナビエージェントはこちら!

 

 

まとめ:辞めると決めた1ヵ月前から準備を進めよう

今回の話をまとめると、こんな感じです!

  1. 無職で賃貸契約するならサラリーマンを辞める前がお勧め!
  2. 借りるなら保証人不要物件を!
  3. 辞めると決めたら転職を事前にすると吉!

無職で賃貸契約するなら、やはり事前の準備が必要。

 

もし無職になりたいなら、1ヵ月以上前から、これらの準備が必要です。

  • 個人契約である
  • 収入源がある
  • 保証人が不要になる準備を整える

無職になるなら、相応の覚悟が必要です。

ならばこそ、事前準備は徹底的に!

 

ではでは!

※マエタビは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。