マエタビ-人生マジメにズル休み!-

20代なぼくの暇つぶしから笑いを作れるような記事を配信しています。

MENU

効果テキメン!遅刻魔の生活を変えた寝坊の理由&寝坊の回避方法!

記事を書いた人:まえ あとで読む
f:id:dashchan8318:20171103040501j:image
f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

どうも、まえ(@dashchan8318)です。

寝坊って、人生誰にでも起こりうるものです。

 

「ヤバい!遅刻した!」

 

時計を見て、寝坊や遅刻であわてふためいた経験、皆さんにはありませんか?

ぼくもサラリーマンだったころ、何度遅刻のせいで息が止まりそうになったか分かったもんじゃありません。

 

ぼくの場合、若干理由がくだらなくても、こういう理由で遅刻してしまったケースが多々あるわけで。

  • ジムに行ってガッツリ疲れてしまった
  • ゲームの遊びすぎ
  • その他夜遅くに帰宅した

一応、遅刻魔なりの経験談が豊富にあるわけです。

 

ですが、寝坊の回避方法と、仮に遅刻したときの寝坊の最も良い言い訳、もしあるなら知りたくありませんか?

 

この記事を書いているときはバイト盛りだくさんな毎日ですが。

朝4時起きな時でさえ、かつての遅刻魔が3ヶ月連続で遅刻しないような状態が続いています。これって結構驚きですよね。

 

そんな遅刻の理由と寝坊の回避方法を、併せてお送りいたします。

 

まずは「起こしてもらう」状況から卒業しよう

まず、寝坊の原因をじぶんなりに考えた時、寝坊や遅刻は「動く理由」が全てなんじゃないかと思うようになりました。

何もない日は12時までガッツリ寝てるときもあるのに、いざバイトや仕事、あるいは「遅れたらまずい!」と思うことには敏感に起きれるようになった最近。

まあ、いかんせんワタクシ、フリーターです。必要最低限の生活費は稼がないとヤバいし、「遅れたら生活費が…!」と、バイトのクビを意識すると中々寝付けなくもなりましたが、反面決まった時刻には起きれるようにはなってます。

 

なんといっても、ぼくは一人暮らし。やる気のないことであっても、だれも起こしてくれるわけじゃないんです。

「誰かに起こしてもらう」ことと、「じぶんで起きないといけない」こと。この意識を変えるだけでも、かなり変化があると思います。

 

なお、一人暮らしの方で、どうしてもやる気が無くて寝坊することが多いようなら、とりあえず実家暮らしか家族を増やすなり、「起こしてもらう」ことが早いかもしれませんが。

 

まずは寝坊の回避方法から

まずは寝坊の回避方法から。

 

考えた結果、「物理的」と「精神的」の2パターンの解決方法があるんじゃないかと考えるようになりました。

 

「物理的」な方法

物理的な方法は結構簡単で、「言うこと聞かないじぶんを痛めつけよう」戦法。

世には、時刻通りに電気ショックを流してくれるリストバンドが存在します。

(レベルは調節可能)

 

これ、ガチで起きれます。反面、しびれの残らない電気ショックがかなり効く。結果、起きれる。ただ、テレビで紹介されてた時、女性には効きにくい模写があったから、そこは注意が必要かも。

あとは、膨らむ枕「やすらぎ」もお勧めしたい。

時間通りに起きないとヤバいJRの職員が積極採用している代物で、使い方は簡単。

タイマーをセットし、身体の下に付属のフクロを敷くだけ。

あとは敷いたフクロから伸びたコンプレッサー(空気充填機)から空気を補充し、抱き枕レベルに膨らむフクロがあなたを起こしてくれるという戦法。

いっぺん起きたら勝ちとは言え、身体が浮き上がるので、かなり効果がデカいです。はい。

 

ちなみに新品は約10万円。

それでも売り切れ続出です。

もし中古品を見つけられたなら、手を伸ばすのも手かも?

www.eki-net.biz

 

「精神的」な方法

精神的な方法は、具体的な解決方法とは言え、感覚的にはこれであっていると思います。

そんな精神的な寝坊回避策は、「絶対に行かなきゃとじぶんを追い込む」こと。

例えば、「次寝坊したらお前クビな?」って上司に言われて、次の日遅刻できるかどうか。たぶんできないでしょうし、する人も居ないと思います。結局のところ、この「遅刻したらヤバい」感覚が、あなたの寝坊を終わらせてくれるのです。

 

ちなみに、それでも寝坊するという人は、きっとどれかに当てはまっています。

  1. 仕事が本気でつまらない=楽しくない
  2. 「日本の会社って辞表でも出さないとクビに出来ないっしょ?」
  3. 「さすがにいきなり給料天引きとか無いでしょ!」

こういう寝坊がひどい方は人はぜひ、「楽しそうな」、あるいは「遅刻したらヤバい」会社へ転職しましょう。話が少し変わっているかもしれませんが、「楽しいと思うこと」「やらないといけないこと」の2つは、じぶんの意思でなんとかなります。

寝坊の解決手段のひとつとしては、きっと役に立つはずですから。

 

寝坊したときのオススメな言い訳・理由

仮に上のことを書いたところで、老若男女千差万別と言いますし。

「寝坊した!」って言う人は、この世の中どこかで絶対起こっているわけです。

 

そんなわけで、個人的にオススメな寝坊の言い訳を2つ、ご紹介します。

一応、社会的なマナーを踏まえた内容ですので、その後のレッテルや後味の残らない感じには仕上げてますよ?

 

1.「風邪」「下痢」「頭痛」などの病気を使う

個人的に一番おすすめな方法。

後味の悪い感覚が残りにくく、かつ、理由としてまっとうなもの。

それが、「今朝から体調が悪かったみたいで…」である。

個人の体調までアホなことを言う会社もさすがに少ない(そこまでブラックな会社だったらゴメンなさい)と思うので、「午前中は通院します」でも全然通用すると思います。

※体調が悪い感じで電話することだけは忘れないように。

 

通院した証拠をよこせと言う会社も無いでしょうから。

最悪、面倒な上司が居るなら、その人が対応できないであろう時間帯を見計らい、別の人に伝えるのも手です。

 

2.素直に「寝坊した」と言う

後味を濁さず、かつ、嘘が付けない方へ。

その時は、「寝坊した」と素直に上司へ伝えましょう。

そうすれば上司だってそれ以上のことは言えませんし、罰も報告書を書くだけでしょう。(さすがに続くとマズいですが)

 

ちなみに、電話で先に謝っておくとなお効果的。

事後報告って、やっぱり色んな人が心配しますし、何より大体の人が怒る理由って、「状況が分からないから」なんです。

怒られる理由を分からせておけば、妄想任せに怒る上司の説教タイムも短くなるはずです。

 

3.家の都合を理由に使う

後は、実家から勤務している方か、妻子持ちの方に効果的な方法。

それは、「家族の面倒を見たいから」。

これは至極まともな考え方ですし、仮に嘘とは言え、「身内が倒れた」とか、「家族が風邪で動けない」とでも言ってしまえば、それ以上を追求する人はいないはず。

使える理由はバンバン使っちゃいましょう!

 

まとめ:まずはじぶんで行動を起こそう

以上、元遅刻魔がお送りした、遅刻回避方法と、遅刻してしまった時の言い訳でした。

ぼくだって「コーヒーを飲む」とか「朝シャンする」とか、日頃の生活習慣のことをいくらでも言えますが、結局寝坊も自己責任。じぶんでどうにか変えようと思わない以上は、何年たっても続きます。

例えばぼくは「ブログを更新しないと気が済まない」と思うから朝起きるとは言え、これを全ての人におススメできるはずが無いんですよ。ブログって、結構時間とか頭使いますし。好き嫌いだってあります。

 

そんなわけで、究極の寝坊回避方法は、

  1. 寝坊しても良い生活をする(例:出勤時間の遅い会社へ転職する)
  2. 寝坊しないような心構えを持つ(例:「遅刻したらクビになる」などの自覚を持つ)

このどちらかですね。

 

いずれの選択肢でも、じぶんを変えることがスタートであり、ゴールとなります。

そんなわけで、まずはじぶんで行動を起こしてみてください!

 

ではでは!

※マエタビは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。