マエタビ-人生マジメにズル休み!-

20代なぼくの暇つぶしから笑いを作れるような記事を配信しています。

MENU

【報告】ハゲはハゲにこそ隠す?ってことで頭をミニマライズしてきた話

記事を書いた人:まえ あとで読む

f:id:dashchan8318:20171105161507j:image

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

まえ(@dashchan8318)です。

頭皮かくして生活するのって、なかなか面倒でして。

 

「ハゲってすごい恥ずかしい!いやだ!」

そんな頭皮を気にしがちな男性諸君、多いと思います。

特にいまどきは20代から薄くなり始める人も多いので、ハゲになるって、結構気が抜けません。

 

でも、そこそこ慣れてくると、こういうのにもかなり飽きる。

  • 薄毛を隠すための髪型にすること
  • シャンプーや洗い方を気にして生活すること
  • 「食事も重要なんじゃない?」とデマに流されること

 

そんなわけで、わたくし考えました。

ハゲって、一番ハゲ隠しに効果的じゃないのかと。

しかも、ミニマライズ(ミニマリズムの実施)にもなるんじゃないかって。

 

そんなわけで。

こんな髪型にしちゃいました。

f:id:dashchan8318:20171105154145j:plain

 

いやさ、スッキリしたかったわけよ

いや、なんかさ、スッキリしたかったの。

だってさ、

 

こんな髪型より、(当時のアイキャッチくらいしか資料が無かった…)

f:id:dashchan8318:20170205145728j:plain

 

この髪型のほうが分かりやすいんだもの。

f:id:dashchan8318:20171105155432j:plain

 

むしろここまで来ると、1mmずつ残った髪の毛が邪魔に感じるので、後日バリカンで剃り直すかもしれないっす。はい。

 

ものの5分で済んだ「頭の整理」

さて、こんな髪型にしようと思うなら、結構簡単で。

近くの床屋で「丸刈りにしてください!」と言えばいいんです。

 

ワタクシはと言えば、家から5分くらいの場所に格安床屋があったので。

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

まえ(@dashchan8318)です。

スキンヘッド(髪の毛一切ないヤツ)にしてください!

(えっ…?)うち、1mmの長さにするバリカンしかないよ?

f:id:dashchan8318:20171105160910p:plain
床屋さん
f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

じゃ、それで!

って会話をするだけでした。

 

そして、かかった時間、わずか5分。

むしろ最後の3分は入念に長さを揃えてくれた床屋さんの愛情なんだけど、さくっと散髪も終わりました。

これでシャンプーもハゲへの心配もなくなってストレスフリー。

要らないものは捨ててしまえ。心構えそのものは、ミニマリズムにも通じるかもしれません。

 

ちなみに、最初は抵抗を感じもしたハゲだけど、いまは心配すらなくスッキリ感だけ感じています。

 

丸刈りのおかげでハゲが目立たなくなった

さて、今回丸刈りにして何がしたかったかって。

丸刈りにしたらどういう感じになるかってこと。

f:id:dashchan8318:20171105155432j:plain

 

確かに髪型そのものはお坊さんみたいになっちゃったけど、ムリにあたまの薄いスポットを隠す人みたいに「あ、あの人薄毛隠してる~(笑)」みたいなことは一切無くなった。

 

木を隠すなら森と言うけれど。

薄毛を隠すにはカツラや髪型では無いのかもしれない。

薄毛を隠すには、ハゲが一番効率いいんじゃね?と感じる結果になりました。

 

まとめ:堂々としていればハゲも目立たない

たまーに仕事でも、こんなことを言われることがあります。

「堂々としていれば、多少のミスは目立たなくなる」と。

そんなわけで、ちょっと堂々としてみることにしました。

薄毛の全面押し。言うなら攻めハゲです。

 

で、まあ、もうこんな髪型にしちゃったので。

しばらくハゲ目線で色々語るかもしれませんが、よろしくおねがいします。

 

P.S:新しいプロフ写真を撮ってくださる方、募集中。

 

では!

※マエタビは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。