マエタビ-人生マジメにズル休み!-

20代なぼくの暇つぶしから笑いを作れるような記事を配信しています。

MENU

10kg超のリバウンドもあり得る!ダイエット失敗したら知るべき原因5つ

記事を書いた人:だちまえ あとで読む
f:id:dashchan8318:20180215211251j:image
f:id:dashchan8318:20180107112000j:plain
だちまえ

どうも。だちまえ(@dashchan8318)です。

先日、2kgもリバウンドしました…

無事痩せ直せたんですけど、つい先日まで「何で!?」ってパニクりました…

 

f:id:dashchan8318:20180203123426j:plain

 

そんな『何で?』って言うのがあるように、リバウンドの原因って色々あるんですよ。

今回お伝えするのも、そんな『リバウンドの理由』です。

 

多くの方は、

  • 栄養不足
  • 痩せられる限界まで来た
  • やり方が間違ってた

と思うことでしょうが、また太ってしまう原因って、じつは他にあるんです!

しかもこれを知らないと、10kg以上リバウンドすることだってフツーにあり得るんです!

 

そんなリバウンドの原因を5つにまとめてみました!

 

まずはパニックを起こさず深呼吸

さて、この記事を読む方の多くは、

リバウンドの経験者

だと思います。

何がダメだったか分からずパニクったその気持ち、よく分かります。

 

そんな方はまずリラックス。

深呼吸。

そして、痩せてた頃の生活を思い出しましょう。

 

なぜ痩せ方を思い出すべきか

f:id:dashchan8318:20180107111846p:plain

ダイエット方法は色々あれど、4kg以上のダイエットに成功している方は、その痩せ方で間違えてません。

これは経験談ですが、3kgまでは食事を減らすだけで変わります。

それを超えて痩せているのは、他でもなくあなたの努力によるもの。

 

リバウンドの原因って、食べ過ぎか運動不足に行き着くんですよ。

 

ぼくなんか、毎日1時間歩き、食事を1600kcalに減らしただけで、ジムに行かなくても痩せてます。

カロリーは、筋肉が燃やして食事で減らす。

これが鉄則です。

 

リバウンドの細かい原因

f:id:dashchan8318:20180113172355p:plain

さて、リバウンドの理由を紐解いたところで、今度は細かく『リバウンドの原因これしゃね?』と言うのを語っていきましょう。

 

リバウンドと一言で言っても、じつは緊急性のあるものと無いもので別れること、ご存じでしたか?

仮にこれを知らないと、1ヶ月で5kgリバウンドすることだってあり得るのです!

 

そんな原因を、

「緊急性のあるもの」と、

「緊急性の無いもの」とで、

分けて説明します!

 

緊急性の無いもの

まずは、緊急性の無いものから。

この場合の『緊急』とは、続けたらヤバイけどすぐに変えられるもの、とします。

最初に語る理由は、それだけ対処の簡単なものになります。

そんなわけで、さっさと直してドンドン痩せていきましょう!

 

1.前日の食べすぎ飲みすぎ

まず1つ目。

『前の日、食べ過ぎませんでした?』

と言うもの。

 

飲み会や外食ではあり得ることで、炭水化物の多い食事では、翌日2kgも増えてることもあり得るのです。

 

が、これは"トイレで出せば"どうにかなりますし、満腹感も翌朝まで続いているはず。

無理に飲み食いせず、お腹のなかをキチンと整えれば、さほど問題にはなりません。

 

2.おやつの食べ過ぎ

2つ目。おやつの食べ過ぎ。

お菓子はいつでも食べられるので、ついつい空腹を紛らわすために食べてしまいがち。

ですが、そんなつまみ食いも積み重ねれば、食事1つ分になるのです。

 

1日4食も食べれば太るのは、皆さんもよく分かっているはず。

食事をお茶や水に変えるだけでもかなり変わるので、まずは「おかしを食べなくても耐えられる」状態を作りましょう。

 

3.週末明けだから

3つ目。週明けに太ったと言うケース。

週末って仕事をしないので、平日に比べてお腹が空きにくいんですよ。

と言うわけです、少ない食事ですむと言う方も意外と多い。

 

で、週末が明けて体重が増えた。

そうしたケースは、食事の量によるものです。

食べ過ぎはアウトですが、0.5kgを超えた増減が無い以上は、あまり気に病む理由は無いでしょう。

 

ですが、ここから下の理由にある場合、即刻生活を見直すべきです。

 

緊急性のあるもの

リバウンドのなかでも、すぐ生活を変えないとヤバイ原因。

それをこちらにまとめました。

 

こちらの特徴は、

  • すぐには変えられない
  • 精神的に減量を諦めやすい
  • リバウンドまっしぐら

と言うもの。

こちらはガチで対処しないと、痩せる前の体重に逆戻りする可能性大です!

 

4. ガチな運動不足

もし今まで運動していたのに、それを諦めたなら、今すぐ運動し直さないとヤバイ!

理由は単純。食事量が同じなら、運動しなくなっただけ、太りやすくなるから。

 

たとえばぼくの場合、ジムのダイエットコースを受けて80kgまで痩せてましたが、それに満足して、運動を止めてしまいました。

それを皮切りに、80kgから痩せなくなったどころか、同じ食事でリバウンドし始めたんです。

それも当然だったのが、それまで食べていた食事の量が、運動を見越して盛られたものだったからです。

 

一時間の徒歩でも十分事足ります。

まずは運動です!

運動を止めた後のリバウンドは、ある日突然現れますよ!

 

5. 1週間前と食生活が変わった

1週間前と食事が大きく変わる。

これ、ダイエット中は一番よくあることです。

 

きっかけは色々あるんですよ。

  • 元の食生活が恋しくなった
  • 久しぶりにガッツリ食べてしまった
  • ダイエットが嫌になった
  • 美味しそうな食事が目に入った
  • 他人に食事を多く盛られた など。

 

こればかりは、じぶんのメリハリで食事管理する他ありません。

一番いいのは食事のメモ(写真でもオッケー)をこまめに取り、過去の食事を見直すことでしょう。

(フォトジェニックにこだわるなら、自撮りでも問題ありません)

 

で、1kg以上のリバウンドが3日以上続くようなら、それは間違いなく食べ過ぎ。

1週間前の食事を思い出し、また胃袋が大きくなる前に、食生活を元に戻しましょう!

 

まとめ

以上、リバウンドの原因をまとめました。

ダイエットも自己管理なので難しいですが、キチンとやれば痩せるのはそこまで難しくありません!

 

だからこそ、リバウンドしたときはその原因を見極め、痩せてた頃の生活を維持できるよう心掛けましょう!

 

では!

※マエタビは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。