マエタビ-人生マジメにズル休み!-

20代なぼくの暇つぶしから笑いを作れるような記事を配信しています。

MENU

金なんか要らん。動画編集用の機材(計15万円分)が欲しいこの頃

記事を書いた人:だちまえ あとで読む
f:id:dashchan8318:20180304163259p:plain
f:id:dashchan8318:20180107112000j:plain
だちまえ

どうも、だちまえ(@dashchan8318)です。

最近、中古パソコンのサイトばっかり調べてます。

今のパソコン、グラボどころかスペックすら十分なものじゃないんですもの。

 

めっちゃ動画編集したい。

 

そんな気持ちを、カフェでのんびりまとめてみました。

 

やる気があっても機材が無い

さて、まずはわたくしのパソコンの話からしましょうか。

  • RAM:4GB
  • CPU:CORE i5
  • ディスプレイ:(ここはたぶん大丈夫)

と言う、2年前に5万円で買ったLenovo V310を愛用してるのですが。

このスペックじゃ、動画編集なんてまず出来ない。

動画編集ってね、パソコンがパンクするまで頑張ることもある代物です。

 

ただし店員さんにおススメされただけあって、ブログ記事書くのには最適おススメ超優秀。

このスペックで安いのが一番の救い。

20万円のiMACを買えないからと、どれだけこのパソコンを重宝したことか。

 

で、動画編集の話に戻ると。

例えばAdobeのPremiere(動画編集ソフト)を動かそうものなら、

  • RAM:8GB以上
  • CPU:CORE i7
  • ディスプレイ:1920×1080px

くらいは必要だそうで。

helpx.adobe.com

 

 

処理とか「動きが重い」とか言う言葉で表現するなら、

パソコンがメッチャ重くなるであろうPCゲームを、タイムラグなく動かせるレベルのスペックが必要。

 

で、何でAdobeにこだわるのかって?

実は以前、パソコンを借りて編集させて頂いた時期があるんですけど、

 

Premiereに慣れると、ほかのソフトじゃ満足できないの。

 

カイカン、みたいな。

文字の太さから影のエフェクト、その他細かい編集を全てこなせるのがAdobeのソフトなのですよ。

おまけに超優秀なレンダリングソフトも付いてくる。

もうね、この子じゃないと生きていけない、みたいな。

※言い過ぎ

 

でもね、

  1. パソコン:12万円以上
  2. 撮影用スマホ:1万円以上(iPhone7を想定)
  3. Adobe月間費用:0.6万円?

と言う感じで、余裕を見ても15万円は稼がないと出来ないのですよ。

 

最近ブログも続けたいけど、ブログ一本じゃ飽きてきてて。

せっかく記事も動画も同じく『投稿』するものなら、クリエイティブに面白いもん投稿していきたいじゃん。

あわよくば、ほかの人の投稿を手伝ったりとか、企業さんに身売りすることもできるだろうし。

 

はよ実績作りたい。

でも貯金がほぼ無いため、会社のボーナス待ちはほぼ確定。

支援者現れんかと、期待しちゃうこの頃です…!

(支援してくださったら、その分無償で動画編集お手伝いします!)

 

動画を作りたいけど、編集スタッフが欲しい方。

本ブログのお問い合わせまでぜひご相談あれ!

(とりあえずスキルは持ってます!)

 

ただし今回は、はなっからクラファンに頼るのは止めにしてるけどね。

人を頼る前に、じぶんで成せるか試してからの方が、カッコよさそうだし

 

では!

※マエタビは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。