マエタビ-人生マジメにズル休み!-

ローカルから始められる20代向けの起業の情報と、それに必要な習慣を、定期的にハゲが配信中。

MENU

今すぐ買いたい!暇つぶしにおすすめな大人向けガンプラ10選+α!

記事を書いた人:Dachimae あとで読む
f:id:dashchan8318:20170905122216j:plain

 

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

どうも、5歳からガンダム大好き。まえ(@dashchan8318)です。

 

ぼくがたまたまガンダムを知ったのは5歳のころ。

機動武闘伝Gガンダム 第33話「地獄からの使者!チャップマン復活」

の、ガンダムローズがグランドガンダムに踏みつぶされそうになっていたあのワンシーンから。

踏みつぶされてなお反撃しようとするガンダムローズの活躍がハンパない!

 

と言う活躍を27歳のおっさんになっても覚えているというマニアック話なんだけどね(汗)。

 

でも、そう言う熱意を大人になっても味わいたいと思う人は多いはず。

だからこそガンプラを作って、遊んで、眺める。

ぼくもそんなバーニングな想いにつられ、ガンプラを愛するようになっちゃったわけで。

 

そんなぼくはお送りする、大好きなガンプラを10個ほど挙げてみたよ!

 

作る前に:必要なものはこの2つだけ!

さて、ガンプラを作るときは何が必要か。

ニッパーとアクションベースだけ!

墨入れなど細かくこだわるならとにかく、

組み立てて楽しむだけならこれで全然十分!

厳密には、アクションベースは自立できるガンプラには不要だけど。

ガンプラは結構重心がきわどいので、ポージング・観賞用のアクションベースは買っておくのがベスト。

 

おすすめしたいガンプラ10選+α

今回のガンプラはぼくの独断で、

  • カッコよさ
  • リアリティ感
  • やっぱり捨てきれないあの機体

を基準に、大人が作るであろうMGを中心に選定!

 

※簡単に言うなら、HGは外装を組み立てるだけ、MGは内部メカも一部再現、PGはメカから装甲までまるまる再現、という具合。

 

なので、メジャーな「ファーストガンダム」「νガンダム」「シナンジュ」などが出てこないけど、ご了承あれ。

その分オススメな機体を詰めたので、ご覧あれ!

 

1.カッコよさ・人気がピカイチ!ユニコーンガンダム

やっぱり人気とカッコよさで押すなら「ユニコーンガンダム!」

ここは人気なガンプラの代表例だけど、やっぱり外せなかった!

その特徴はやはり、

  • ユニコーンモードからデストロイモードへの組み換え
  • 豊富な武装と重量感
  • 白一色で統一されたビジュアル

もうこれだけでご飯行けます。はい。

ちなみに人気な機体なので、MGやPGなどブランドを問わずで発売中!

2.リアルさを追求したいなら!サンダーボルト系!

ぼくが大学の頃からハマっている漫画版「機動戦士ガンダムサンダーボルト」。

ガンダム知りたいならまずサンダーボルトを読もう!」と一部では言われるくらい、ドラマやストーリー性が充実していて。

今回紹介する「フルアーマーガンダム」や「サイコザク」もそんな、超ヘビーで最高なストーリーの中で活躍する機体。

他のガンプラに比べてサイズもデカく、大人心くすぐられるガンプラだ!

 

3.スタイリッシュにリファインされたアフター系ガンダムガンダムX魔王!

ぼくが子供の頃一番好きだったガンダムXのリファインガンプラ

このガンプラはむしろ知っている人にほど感動させられるのが、

  • サテライトキャノンをわざわざ肩に担ぐ必要がなくなった
  • バインダーがL字ではなくV字配置に変更された
  • 可動範囲がさらに良くなった

と言う、左右対称感から生まれるビジュアルの路線変更かもしれないのだ。

ぼくもガッツリ感動させられた側であり、唯一残念なのは、いまだにMGで発売されないこと!

というわけで、元祖ガンダムXのMGと、HG版ガンダムX魔王を並べておきます。

 

4.日本武者が好きな方にはコレ!

ガンプラが未来の話ゆえ、あまり登場しない和風系ガンプラ

そんな時代に置いて、「戦国アストレイ頑駄無」はかなりお勧め!

日本刀を携え、鎧を着ているかのようなこのガンプラは、ベースとなった「ガンダムアストレイ」の恩恵もあって、かなり可動範囲も広い!

射撃武器はなく、それゆえのアイデンティティを持つガンプラ

というわけで、元の「ガンダムアストレイレッドフレーム改(プレイバリュー豊富なため)」と「戦国アストレイ頑駄無」を貼っておくぞい。

 

5.新訳「一年戦争」からやっぱりこの機体!ガンダムORIGIN版!

ガンダムファンの誰もが知る「一年戦争」。

その物語を現代風にアレンジした物語が「機動戦士ガンダムORIGIN」。

この物語に登場するファーストガンダムは、そんな現代風アレンジを取り入れた、いわゆる「リアル風ガンダム」とも言える、メカ心くすぐられるガンプラ

もちろんファーストガンダムも捨てきれず、Ver.2.0と進化するたびにカッコよくなっいるけれど。

それでもORIGIN版のガンダムは、独自解釈に基づくオリジナル武装も多いため、やはり捨てきれない!

 

6.数少ないラスボスガンダムプロヴィデンスガンダム

機動戦士ガンダムSEEDに登場したラスボス「プロヴィデンスガンダム」。

急造したドラグーンシステムのプラットフォームや、その名残として残されている腰のパイプ。

ドラグーンシステムは全展開可能と、ファンにとってのカッコよさを全て詰め込んだプロヴィデンスガンダム

デザイン的にもリアルさが詰め込まれ、かつ、ラスボスガンダムとして数少なくMG化しているガンプラ

他にもラスボスガンプラは数多くあるけれど、やはりお勧めの一品としてぼくの独断で選択!

 

7.スタイリッシュさ・武相の組み換えを楽しみたい方へ!ガンダムアメイジングレッドウォーリア!

ガンダムビルドファイターズトライ」に登場したガンプラガンダムアメイジングレッドウォーリア」。

このガンプラの特徴は、ほかのMGガンプラに見られない「武器の組み換え遊び」が出来る要素があること。

もともとの作品が「ガンプラを組み換え、作り、戦って遊ぶ」と言うものだったので、そう言う遊び要素が豊富だけど。

やはりMGの中でも「ひとつのガンプラで色々遊べる」と言う要素を持ったガンプラは、今現在このガンプラぐらいかと。

かつ、スタイリッシュなガンプラでもあるので、童心に還りたい大人にはおすすめ!

 

8.ポーズをかなり取らせやすい主役格闘ガンプラ!トライバーニングガンダム

ガンプラの重要な要素のひとつ。それは「可動範囲」。

いくら好きなポーズを付けようにも、パーツの干渉のせいで思った動きを付けられないのは、少し残念。

しかし、ガンダムビルドファイターズ」に登場した「トライバーニングガンダム」は、そんな可動範囲に非常に優れたガンプラ

このガンプラもまだHGしかないけれど、何と言っても、

  • 回し蹴り、蹴り上げ
  • 腕組みなどのポージング
  • エフェクトパーツ豊富

と言う、ポージング以外にも攻撃時のエフェクトパーツが豊富に入っていて、かつ、全身が燃え上がったかのような「バーニングバーストシステム」を再現したパーツにも付け替えることが可能!

ヒロイックなプロポーションを持ったガンプラで、くみ上げた後が楽しいガンプラなのです!

 

9.とにかくデカいのを責めたい方はコレ!

とにかくデカいガンプラを作りたいあなたへ。

それなら間違いなく、機動戦士ガンダムUC」に登場した「ネオジオング」一択!

HGシリーズでの発売であり、本来HGシリーズは手のひらサイズのプラモデル。

しかし、そのサイズで再現しようとしてすら、全長80cmオーバーとなってしまうのがこのガンプラの特徴!

あと、おまけと言うのか、コアユニットとしてのHGシナンジュもついてきます。

現在最大のサイズを誇るガンプラとして有名で、

デカさゆえに、ギミックも豊富!

とにかく大きなガンプラを作りたいという方には、これがお勧め!

 

10.パーツ数最大!でも挑戦しがいがある!

ひとつの思い出として、パーツ数最大のガンプラを作りたい!

ならば、Ex-Sガンダムを作るべき!

このガンプラ、いかんせん初心者が作るべきガンプラとはいいがたく、そのパーツ点数なんと604個!

その組み立てにはかなりの時間を要するため、まちがいなくガンプラ界のラスボスではあるものの、しばらくの楽しみとして楽しめるのも事実。

このガンプラは、

  • 変形可能
  • 武装が巨大
  • 専用スタンド付き

と言う作った後の楽しさが待っているので、「とにかく挑戦したい!」と言う方にはお勧め!

 

さらにマニアックなガンプラをお探しの方はプレミアムバンダイへ!

さて、今回のガンプラとはほかに、

  • 色違い品
  • 受注生産品
  • ビジュアルアップ用のオプション品

など、一般には出回らず、オンライン限定で販売されているガンプラはあるのはご存知でしたか?

その販売サイトこそが、「プレミアムバンダイ」!

 

プレミアムバンダイでは貴重価値の高いガンプラを販売しており、

・MG ガンダムヘビーアームズ(EW版)

・MG ガンダムTR-1(ヘイズル改)

・MG アドヴァンスジンクス

など、マニアックな方が本当に欲しがるものを多く販売してます。

 

かつ、

なども販売しており、その販売は予告されてから即刻売り切れる勢いなのがヤバい!

 

マニアックなガンプラを求めるのであれば、いち早くサイトをチェックし、

いち早く予約を済ませるべき!

 

そんなプレミアムバンダイはこちらからアクセス!

プレミアムバンダイはコチラ!

 

まとめ

というわけで、個人的におすすめなガンプラ一覧でした!

これから先、まだまだガンプラも増えるので、

これヤバいな、とか。

これすごいな、とか。

と言う機能を持ったガンプラも多数登場すること間違いなし。

大人から子供まで楽しめるガンプラを、さっそく楽しもう!

 

ではでは!

※まえを向いてテンパろうは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。