まえを向いてテンパろう!

ローカルから始められる20代向けの起業の情報と、それに必要な習慣を、定期的にハゲが配信中。

MENU

結婚相談所6社を比較した料金安さランキング!

記事を書いた人:Dachimae あとで読む

f:id:dashchan8318:20161105144834j:plain

最近、出会い無いなと。そう悩んだときにたまたま思いついた「結婚相談所」。

結婚相談所はサービス加入者のマッチングから交際、婚約までを担当してくれる、「就活サポートサイトの恋愛版」のようなものです。

が、そのサービス料は「え!?こんな金額するの!?」というものから、「こんなに安いんだ♪」と言うくらいの金額差があります。

と言うわけで、今回はそのサービス費を比較したランキングを作ってみました!

(最終更新:2016/11/5、随時更新)

 

 

 

今回の調査に当たっての条件

今回の調査では、下記の条件でランク付けを致します。

  • 性別問わず。
  • 期間は1年、月に2人合う前提で計算。
  • 年齢は30歳前半を目安(一番婚活に力を入れる年代に設定)。
  • 当記事の金額はこちらが算出した見積もりに準ずる。
  • キャンペーン等の値引きはランキングに影響が出る為適応しない。

また、20代の場合、各サービスが値下げされる場合もあります。

詳しくは、それぞれの公式サイトからご確認ください。

なお、このランキングは随時更新していきます。

 

第1位 結婚情報サービス エンジェル

f:id:dashchan8318:20161105112605j:plain

エンジェル【無料お試しからスタート】

 

エンジェルの料金

 
費用
入会金 15,000
コース料金(月) 2,980
運営管理費 2,000
合計(1年間) 74,760

 

プレマリの特長

  • 男性、女性と30代が多め!
  • アシスタントが付かない分、圧倒的に安い!
  • 審査に必要な書類が少ない!

エンジェル公式サイトはこちら!

 

第2位 エン婚活

f:id:dashchan8318:20161105110316p:plain

待っているだけで毎月6名以上のご紹介!「エン婚活」

 

エン婚活の料金

 
費用
登録料 9,800
月会費 11,800
その他成婚料など 0
合計(1年間想定) 151,400

 

エン婚活の特長

  • 専任コンセルジュがあなたの恋愛をサポート!
  • 実際に会った相手からフィードバックを受けられる!
  • オンライン動画講座などで自分を磨ける!

エン婚活公式サイトはこちら!

 

第3位 Fusion Bridal

f:id:dashchan8318:20161105132726j:plain

30代以上を対象とした会員制クラブ【Private Members Club】

 

Fusion Bridalの料金

 
費用(27歳~34歳の場合)
登録料 32,400
月間費 4,320
お見合い費(一人当たり) 5,400
成婚費 54,000
合計(1年間、結婚に至った場合) 267,840

 

Fusion Bridalの特長

  • 15年もの自衛隊様向けサービスを継続中!
  • 27歳までに登録すれば更に安くなる!
  • 結婚に向けてのお客様のブラッシュアップも行っている!

Fusion Bridal公式サイトはこちら!

 

第4位 プレマリ

f:id:dashchan8318:20161105111343p:plain

今なら入会限定特典付!結婚応援サイト プレマリ

 

プレマリの料金

 
費用(ブライドコース、12ヵ月)
登録料 10,800
手数料 3,240
会費 43,200
お見合い料※ 120,000
成婚料※ 100,000
合計(1年間) 277,240

※ネットワークお見合いと言うサービスを利用した場合、+αでお見合い料5,000円、成婚時100,000円。

 

プレマリの特長

  • 75,000人と言う豊富な会員数から結婚相手を探せる!
  • ハイステータスから一般的な方まで業種様々!(追加費用あり)
  • 料金コースが月払い、6ヵ月払い、12ヵ月払いから選べる!

プレマリ公式サイトはこちら!

 

第5位 クラブ・マリッジ

f:id:dashchan8318:20161105133922j:plain

婚活にプロデューサーの力を【クラブ・マリッジ】

 

クラブ・マリッジの料金

 
費用(27歳~34歳の場合)
登録料 30,000
初期費用 120,000
お見合い費(一人当たり) 0
月会費 13,500
成婚費 50,000
合計(1年間、結婚に至った場合) 362,000

 

クラブ・マリッジの特長

  • 専属コンセルジュは当たり前、お客様の不足技術は各専門家がチームで担当!
  • お見合い費不要!
  • 東京を中心に50,000人の会員数!

クラブ・マリッジ公式サイトはこちら!

 

第6位 パートナーエージェント

f:id:dashchan8318:20161105115455p:plain

あなただけの専任担当制!パートナーエージェント

 

パートナーエージェントの料金

 
費用(税抜)
登録料 30,000
初期費用 95,000
月会費 16,000
成婚費 50,000
合計(1年間、結婚成立時) 367,000

 

パートナーエージェントの特長

  • 専任コンセルジュが成婚退会後もサポート!
  • お客様との面談サポートもきっちり行う!
  • 他の結婚相談所より面談・サポートに力を入れている!

パートナーエージェント公式サイトはこちら!

 

感想・まとめ

今回の調査を通して思ったのは、「サービスと料金は比例する」と言う点です。

たとえば必要書類などを見ると、金額の安い所では「免許証などの個人証明物」があればいいのに対し、金額が高くもきっちりしているところは「独身証明書、戸籍抄本、卒業証明書」などを必要とします。

それだけ対応に厳しくも、この婚活氷河期にケッコンを成功させようと頑張る各会社の努力がうかがえます。

 

なので、結婚相談書を利用する場合は下記をきちんと踏まえておくことがおススメです。

  1. サービス利用に必要な書類確認(書類によっては用意に時間が掛かるため)
  2. 各結婚相談書の書類を取り寄せて確認する
  3. 各サービスにどの程度の会員数、年代がいるのか

ちなみにぼくだったら、転職活動をしていた時期に「コンセルジュがいると予定管理楽だな」と言うのがあるので、多少高くても良いコンセルジュを雇いたいですね。

 

ではでは♪

※まえを向いてテンパろうは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。