マエタビ-人生マジメにズル休み!-

20代なぼくの暇つぶしから笑いを作れるような記事を配信しています。

MENU

【リバウンド出来ない】ライザップの食事なら2ヶ月で8kg痩せることをクソデブが証明してきた

記事を書いた人:Dachimae あとで読む
f:id:dashchan8318:20160922162446p:plain
f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

まえ(@dashchan8318)です。ライザップの体験がようやく終了しました!

「ライザップのダイエットって本当に痩せるの?」

「ライザップって値段が高いだけで終わりなんじゃない?」

多くの方は、ココから入ると思います。

実際、本当に痩せられるのかどうか分からないのに、誰だって試したくないと思います。それは間違いなくそうです。

 

しかし、ライザップに通って分かったのは。

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

ライザップでしか学べない内容が豊富にある!

2ヶ月ライザップに通ってまず思ったのはそこでした。

 

トレーニングのお話や、

日頃の食事について、

はたまた日頃の生活習慣の話まで。

ライザップの豊富な知識と経験でしか指導できない内容が、豊富にあったんです。

 

特に大きかったのが、糖質制限のお話。

結局のところ、デブの元はカロリーじゃなく糖質だったって、ご存知でしたか?

 

つまりは栄養素とか、食事の選び方の問題な訳であり。

そこをあえて無視して「炭水化物食べたい!」と言う人は、ずっと糖質の問題に気付かずダイエットに悩まされるかもしれませんよ?

 

そんな低糖質ダイエットを先行して広めたライザップ。

その効果がいかなるものか、実際にぼくの体で証明します。

 

二ヶ月前と後の結果

話を始める前に、結論の方から話します。

2ヵ月で約8㎏、痩せました!(99.8kg→91.7kg)

コチラがその画像になります。

f:id:dashchan8318:20161121234614j:plain

 

人が健康的に痩せると週に1kg痩せると言われていますが。

それが8週間で8kg。

初めから食事の流れを作れていれば、もっと行けたと思います。

 

下の3枚が、詳しいビフォーアフターです。

 

(正面図)
f:id:dashchan8318:20161121234614j:plain
(側面図)
f:id:dashchan8318:20161121234652j:plain
(背面図)
f:id:dashchan8318:20161121234718j:plain

大きく変わったのは、ここらあたり。

  • 腹回り(余計な肉が減った)
  • 肩回り(体のラインがキレイになった)
  • 姿勢(重心が真ん中に移動)

体脂肪も31.3%から26.6%(理想は20%切るか切らないか)まで減り、結果は間違いなく出てます。

こんなうれしい結果が出た背景には、筋トレによる骨格修正と、低糖質生活による体脂肪の削減による影響が大きかったわけです。

 

ちなみにこれ、ぼくだから出来たなんてことはありません。

ぼくはこの上なく諦めやすいし、ダイエットだってなかなか長続きしない。

それでもここまで痩せられたのは、糖質制限が本当にきつくなかったから。

 

ここまででライザップに興味を持たれた方は、是非下のボタンから無料カウンセリングを受けてみてください!

ライザップのページへ移動します。

相談自体は無料です!

(無料相談申込みまでの流れは下の「無料相談登録までの流れ」に記載しました)

無料相談はこちらから!

 

 

確実に痩せるならライザップへGO!

f:id:dashchan8318:20160922162433j:plain

2ヵ月のライザップ生活が終わって思ったこと。

それは、

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

この内容で50万円なら超安い。

と言うこと。

そもそもライザップもそうだけど、勘違いしないでほしいのは、

「ダイエットは半永久的に終わらない」と言うこと。

 

そもそもダイエットとは日頃の生活習慣のお話なので、たくさん食べて過ごせばもちろん太るし、少ない食事なら細い体をキープできるというわけで。

サラリーマンの障害年収が1億円と言われる中、そのうちの50万円の体への投資は、太りやすい方にとって、かなり有意義なものになると思います。

そんなずっと続くダイエット生活で超活きる大事な経験を、ここでは3つにまとめています。

 

1.食事選びのトレーニングが自分で出来る

f:id:dashchan8318:20161014213320p:plain

自分で食事を選べるようになること。

これは、ダイエットを続けるうえで超大事。

 

勘違いしてはいけないのは、実はダイエットで重要なのは筋トレより食事なのです。

そんな食生活を利用者に達成してもらいたく、多くのマンツーマンジム、フィットネスジムでは、こう言うことをやっています。

  • トレーニング後にジム特性の料理を提供。
  • あらかじめ1ヶ月単位のレトルト食事を用意。

もちろんこれでも痩せられますし、ぼくもこのレトルトで痩せた経験があるのですが。

 

しかし、そこには欠点が一つ。

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

じぶんの好きなものを好きな時に食べられない!

ライザップでは、「食事を毎回写真撮って送らないといけないんでしょ?」と言うレッテルがあるように聞こえますが、こう考えてみてください。

そもそも食事について今まで教わる相手が居なかったから、じぶんの体は太ってしまったのではないか、と。

 

レトルト食事についてのデメリットを3つにまとめると、こんな感じです。

  1. 食事が決まっていては、好きなものが食べられない。
  2. コース期間中に食べれる食事もコースが終われば食べられない。
  3. 自力で食事を選ぶ力と経験が身につかない。

ちなみに後で改めて語りますが、結局どのダイエット食事も「タンパク質豊富で糖質少な目」に収まってます。

そんな「どの食事も糖質を控えめにしている」と言う目的が一緒だと気づいてしまえば、6ヶ月や1年もレトルト食品に頼るのは味気なくなってくるはず。

その点、じぶんで食べる食事を選べるのは本当に嬉しかったです。

 

2.食事の資料が豊富過ぎる

f:id:dashchan8318:20161121235315j:plain

ライザップから提供される「なにを食べていいか」リストは本当に重宝します。

このデータがあって安いのであれば、本当に納得です。

と言うのも、ライザップスタート後にもらえる資料にはこんなものがあります。

  • スタートアップガイド(生活習慣の改善と食事メニューが詳しく書いてある)
  • ライザップ一時停止中(退会後)のサポートガイド
  • コンビニの食事リスト

 

下の画像のように、何を食べていいのか全部丁寧に教えてくれるのです。

f:id:dashchan8318:20161121235400j:plain

ダイエット中の悩みの中には、

何を食べていいか分からない!

f:id:dashchan8318:20170822230756p:plain
減量中の人

というデカい問題があります。

そこでよくいろんな人がやってしまいがちなのは、変に炭水化物を食べて結局体重が増え、おまけにおなかが空いた分をさらに食べようとすること。

 

そんな最大の問題をライザップでは解決できるのです。

これだけでもライザップに通う理由に十分あると思います。

 

3.マンツーマン指導後の経験が一番活きる

f:id:dashchan8318:20161002184618j:plain

上でも語りましたが、ダイエットは目標体重に達したからと言って終わりではない。

ダイエットの問題は、多くの人が「もうここまで痩せれば大丈夫だろう!」と、プラモデルが完成したかのような達成感に甘えてダイエット生活を止めてしまうこと。

しかし残念ながら、ダイエットは生活に組み込んでこそ効果を出すもの。

途中でダイエットをやめれば、

  1. 筋肉が減る
  2. スタミナが落ちる
  3. 糖質を分解しにくくなる
  4. 太りやすくなる

この流れを踏んで、また体重が増え始めてしまうのです。

f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

4回もダイエットに挑戦して失敗したわたくしクソデブだからこそ言えることがコレ

大学のころに2回、社会人になってから1回、ダイエットに挑戦し、目標に達した後必ず何をしたか。

ダイエット成功の優越感に浸りながら結局食べちゃったの(泣)。

 

で、また10kg、20kgと太りましたよと。

で、いざダイエットをし直そうにも、やっぱりこんな流れに。

  1. 自力だと成功するか不安になって結局やれない。
  2. 食事を減らしても知識がないから結局炭水化物に手が伸びて太る。
  3. もしダイエット用レトルト食品を食べてたなら、またダイエットコースに挑むことになる。
f:id:dashchan8318:20170303191812j:plain
まえ

ダイエットのたびに10万円や20万円とダイエットに使うのは本当にバカバカしいと思いませんか?

ぼくは、こんな負のスパイラルに陥ってかなり落ち込みました。

 

レトルトや食事を出すフィットネスジムは半永久的に通うから結果を出せるようにできているからこそ、ジム側で管理する食事についてはほぼ触れない可能性もあります。

ぼくはこれを「依存」と同じだと考えていて、このレトルトに頼ると結局そこの食事を食べてしか痩せれなくなってしまう。

これはかなり苦しいです。

 

その分ライザップでは、食事、生活などの「自力で出来る内容」を、自分で経験させてくれる。そのチェックもしてくれる。

最終的にはお金をかけずにダイエットしたいと思う方も多いでしょうが、ジムへの依存を無くすためにも、一生に一度はライザップでダイエットを学ぶと、必要な知識も経験も蓄えられます。

 

「食事を毎回写真撮って送る」作業も、「何を食べていいかを判断出来るようにするため」だとお考え下さい。

 

ライザップ利用前の悩み一覧

大体あなたが行きつく悩みは言い訳です。

なにせ捉え方を変えれば、これらの悩みは即刻解決できます。

そんなわけで、4つの代表的な悩みをピックアップしてみました。

 

1.料金について

f:id:dashchan8318:20160922162652j:plain

「2ヵ月で50万は高すぎる!」

ぼくも最初利用したときそう思いました。

が、実はサプリを買わなければこれを35万程度に落とせます。

 

そうでなくても、ライザップのサプリは実証データをもとに作られたものです。

タンパク質補給のためのプロテインだけでも買ってみることをお勧めします。

先ほども語りましたが、生涯活かせる知識を35万で買えるなら安い!

 

・参考

【分割9,900円から可能】各種コース・料金(価格)一覧|RIZAP [ ライザップ ] 完全個室のプライベートジム

 

2.トレーニングのキツさ

f:id:dashchan8318:20160926230244j:plain

そこまで大変じゃないです。

なにせ、多くても週に2日、しかも1時間ずつしかやらないので、部活のようなイメージでは一切ありません。

おまけにお客さんはサラリーマンが多いので、体調やスケジュールを踏まえた日程調整もキチンと出来るのです。

 

普段筋トレやってない人がいきなり筋トレすると、もちろんきついです。

ですが、それを「もしかしてライザップってキツイ?」と勘違いするのは早すぎる。

だって、普段動かさない筋肉を使えば、誰だって筋肉痛になるのですから。

 

食事や筋トレを含めて、ダイエットの始めたては誰でもキツイです!

ライザップのトレーナーさんはみんな高いプロ意識を持っていますが、お客さんの健康と体調を最優先で考えてます。

きつかったらすぐに申し出て下さい。

お客さんの体力に合わせたやりやすいメニューに変更してくれます。

 

3.食事の難しさ

f:id:dashchan8318:20161014213320p:plain

ぼく(わたし)炭水化物食べたいから低糖質むり!

f:id:dashchan8318:20170822230756p:plain
減量中の人

と言う人にははっきり言いましょう。

炭水化物をガッツリ食べるから痩せないんです!

 

実は普段皆さんが食べている食事は、炭水化物分を抜いたところで、1日を生きる上で必要な糖質をしっかり取れています。

毎日どんぶり1杯分の炭水化物を食べたいという場合、スポーツ選手のように動き回る仕事か、1日中体を動かし続ける現場作業でもない限り、食べたものを消化しきれません。

 

それさえ知っていれば、デブのもとになる糖質と、それをがっつり含む糖質にこだわる理由は無いはず。

 

サラリーマンの多くが言う「炭水化物食べたい!」は実のところ、脳の使い過ぎで糖分を欲しがってしまうことが原因。

本来その程度なら、ご飯ではなくお酒のつまみ程度の食事で済むはずなのです。

 

それ以上に、低糖質ダイエットにはこんなメリットがあります。

  • カロリーに対するタンパク質の割合を気にしていれば全然食べてオッケー。
  • お肉、魚が食べれる。
  • 低糖質な食事さえ選べば宴会後でも太らない。

実際、ぼくはライザップ期間中、そこそこ食べても減量し続けました。

期間中、リバウンドなんてものすらあり得ませんでした。

 

好きなものを選べる中から食べ、食事量も一般人に負けないくらい食べてます。

炭水化物を我慢し、ほかのものを食べれば良いのですから、簡単です。

 

参考(当ブログ過去記事)

1週間で2kg痩せれるライザップ式糖質制限がどんなものか実践してみた件

 

結局痩せれないのは何が問題なのか?

f:id:dashchan8318:20161002184747j:plain

結局人が痩せられないのは何が問題なのか?

それは、ダイエットする上での決断力の無さ。

 

ぼくはダイエットするときに覚悟なんてありませんでしたが、決断力を持って流れだけ作った後は、流されるまま流されて結果的に痩せてました。

そんな経験から、ぼくはまず「一歩踏み込む決断力」が、ダイエットでは重要ではないかと考えています。

 

その流れに乗ろうとする勇気そのものが、ダイエットの成否を左右するのですから。

 

例えば、

  • 「ダイエットを安く済ませたい」とか、
  • 「ランニングしてれば痩せれるだろう」とか、
  • 「カロリーを気にしてれば痩せれるだろう」とか。

その考えが既に古い。

そんな「きちんとダイエットしよう!」と言う決断力の無さが、結果的にダイエットの失敗を招くのです。

 

新しい知識を得るために、適切な決断を下す。

金銭、環境選び、優先順位などのすべてに絡みますが、それを選ぶあなたの決断力が、明日のあなたの体重を決めるのです。

 

確実に痩せたいならライザップへGO!

f:id:dashchan8318:20160922162446p:plain

先にも語りましたが、ライザップは自力でやせるため、鍛えるために必要な知識と経験を積ませてくれます。

その点、一番大事な食事をレトルトで済ませ、ジム側で管理する場所とは大違い。

 

ぼくは、ダイエットに使ったたかだか35万や50万は十分価値あるものに思えました。

 

例えば、70、80kgの人が痩せようと思って理想体重に行くまでに半年、さらに食べても太らない体を作るには半年と、ダイエットは本来1年程度頑張り続けてなんぼのものです。

 

それをすべてジム側に任せようと思うと、二ヶ月で相場の15万だとしても年間90万円。

フィットネスジムに依存して結果100万円近く使うよりかは、一生使える技術をその半額以下で買う方が、十分リーズナブルだと思います。

 

ダイエットに、年齢や経験は関係ありません。

必要なのは、決断力だけ。

 

ここまで読んで、

本気で痩せたい!

f:id:dashchan8318:20170822230756p:plain
減量中の人

と思う方、すごく応援します。

 

また、「また明日がんばろう」と思っている方。

そのままでは、一生「今のままでいいや~」で終わってしまうかもしれませんよ?

痩せるためのアドバイスを受けるためにも、まずは無料カウンセリングから始めてみませんか?

 

ぼくはその一歩を、応援します!

無料相談はこちらから!

 

無料相談登録までの流れ

まず、上記の「無料相談はこちらから!」のボタンを押すと、下の画面が出てきます。

右上の「カウンセリングのお申込みはこちらから」をクリックしてください。

(下に画面を移動させても、同じボタンが存在します)

f:id:dashchan8318:20170928121213p:plain

 

すると、こんな画面が表示されます。

画面の流れに沿って、必要事項を入力していきましょう。

f:id:dashchan8318:20170928121420p:plain

 

個人情報入力後、下へ行くと「同意して次へ」と言うボタンが出るので、規約を確認の上、次へ進んでください。

f:id:dashchan8318:20170928121501p:plain

すると、内容確認画面へ移行するので、画面の内容に沿って内容をライザップ側へ送りましょう。

その後は、

  1. 電話かメールにてライザップ側から連絡が入る
  2. 最寄りのお店の場所確認と訪問日程の確認

と言う流れになります。

 

申し込みが結構簡単なのです!

 

まとめ

如何でしたか?

今回のお話を個人的にまとめると、このようになります!

  • ライザップでは自分で痩せるための知識、経験をトレーナーと一緒に学べる。
  • 糖質制限ダイエットはカロリー制限ダイエット以上に食べれる。
  • 糖質制限が体に悪影響を及ぼす、と言うのはただのデマ。

 

痩せるか痩せれないかはあなた次第!

もし痩せたいと思った方は、是非下記ボタンから無料相談へお進みください!

無料相談はこちらから!

 

ではでは!

※マエタビは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。