マエタビ-人生マジメにズル休み!-

20代なぼくの暇つぶしから笑いを作れるような記事を配信しています。

MENU

【ダイエット】100㎏から減量するなら、松屋とコンビニがおススメです【実践中】

記事を書いた人:だちまえ あとで読む
f:id:dashchan8318:20190113153952p:plain
f:id:dashchan8318:20180107112000j:plain
だちまえ

おいっす。だちまえ(@dashchan8318)です。

100kg超えたんで、ダイエット始めてます。

1年前ほどにショックで過食し始め、
体重計に乗るのを恐れて気付けばこの有様です。

哀れ。この上なく哀れ。

 

で、100㎏から痩せるには何を始めればいいんだろう?と。

これ色んな人が悩むと思いますし、ぼくもそうでした。

というわけで、まず痩せるにあたり、今までの経験を統合したシンプルなダイエットを考え、実践することにしてみました。

一応ライザップ通ってたことあるし、これでダイエットも5回目(だと思う)。

あと、松屋とコンビニが意外と良いなって知ってたのもあったし。

 

で、いちおうその成果が出てきたのか、

今のところの成果はこんな感じです。

クリスマスに始めたダイエットで、現在3週間で約3.6kgの減量に成功してます。

 

今回の方法はじぶんの方法の記録として残すためにも書いてますが、

  • 運動苦手
  • 食事制限苦手
  • 社会人で仕事が忙しい

という方におススメだと思うので、ぜひご参考あれ。

 

では、さっそくまいります。

 

初めに:ダイエットに必要なのは『覚悟』『体重計に毎日乗ること』と『直感』

まぁ、この話を始める前に、ぼくがダイエットに必要だな~と思ったことから紹介していきます。

それは、この3つ。

  1. 覚悟
  2. 体重計に毎日乗ること
  3. 直感

 

コイツはあくまでぼくの経験ですが、
ダイエットって覚悟が決まらないと始められないんですよ。

めんどいし、だるいし。

 

じゃあぼくが今回、なぜ100kgを超えた巨漢ながら、ダイエットをする勇気を持てたのか?(書いててツライ)

それは、まぁ、『お前太ったなぁ!』って知人に言われたからですよ。

『顔がブクブクだぞ!』って。

そんなこともあり、ショックで体重計に乗る勇気を久々に持てた、という感じです。

 

で、そんなきっかけがありつつ、「体重計」を用意。
体重計に乗らないと、今の体重が分からないし、「ヤバいな」って思えないでしょうから。

あと、100kg超えたら現実見たくないのも分かります

ですが、乗りましょう。
乗ってください。

 

あと、最後に必要なのが『直感』。

ダイエットに必要な知識って、少しずつたまっていくと思います。

そんな中で、

  • これ食べていいな~
  • これ食べちゃいけないよな~

というのが分かってくると思いますが、
ダイエットって、知識をどれだけ意識し、実践できるかなんですよね。

 

というわけで、

「はっ!ここでカレーライス大盛とか食べたら体重がヤバい!」
※(かつて自分が思ったこと)

と直感で思うことがあると思いますが、それはキチンと実行しましょう。

 

後でも語りますが、例えばご飯などの糖質って、一度取ると次も食べたくなっちゃうと思うんですよね。
なので、とにかく直感を意識します。

 

100㎏からダイエットを始めるには松屋とコンビニから

では、実際に今やっていることから。
(写真を持ってないのが申し訳ないです)

 

今のところ、糖質制限が一番効果的っぽいので、
タンパク質食事メインのダイエットをしてます。

具体的に食べてるものは後で書くとして、

  • ごはん
  • スイーツ
  • パン
  • 麺類 など

個人的感覚として、これら糖質を含むものを食べたら、次の食事も糖質をたっぷり取りたくなるよねって。

こういう甘い成分って、頭で物事考えるのに使いますし、ダイエット中は食事量が減るので、結果的に余分な糖質が欲しくなると思いますし。

 

というわけで、油ものやご飯も全部タンパク質に置き換えることを考えてます。

代わりに、太ってれば減量の勢いも多少早いので、この段階ではカロリー制限は特になし。

下記の食事に慣れるころには、一番問題な胃袋の大きさも小さくなることでしょうから。

で、具体的なメニューの方に移りましょう。

 

朝の食事(ファミマのおつまみ)

まず、朝はそこまで食べなくても胃袋も求めないと思うので。

ジャーキーレベルの軽食で済ませます。

  • グリルチキン(黒コショウや、柚子風味の味付けが付いてて最高)
  • タンスティック(チーズの入ったソーセージみたいなの)
  • さけるチーズ

※このうち2つで。

 

普段、白米を食べて生活してきた方にはきついと思いますが。

胃袋を小さくするためと思って、我慢しましょう。

 

昼の食事(コンビニのサラダ&魚)

お昼は、サラダと魚。

ここで間違えてもご飯などを食べないように。

これまたコンビニですが、

  • サラダ(サラダなら大きめのものも可)
  • 塩焼きやホッケなど(暖かいものが欲しいなら、なべ物やスープもアリ。『ラーメンの』とかは無し)

こんな感じのが売られてると思うので、これで済ませます。

もちろん、ここでも2品程度にしましょう。
この場合、サラダと魚、1つずつ、みたいな。

沢山食べて消化しきれなかったら、本末転倒ですから。

 

夜の食事(松屋の食事をちょっと変更して)

で、夜。

ぼくもここでたっぷり食べるせいで、今まで太ってきたんですよね~。
かといって食事を減らすと、あとで夜食食べるからイイや、みたいになっちゃうし。

 

そんなわけで、現状、タンパク質取れるなら、
そっちをたくさん食べよう!
みたいにしてます。

その効果あって、少しずつ痩せてるので。

 

具体的には、松屋にはカルビセットのような、
セットメニューがあります。

こちらの内容は、基本こんな感じ。

  • ごはん
  • お汁
  • カルビ盛り(そのメニューに準じる)

で、これを少し弄ります。

  • ごはん→おろし豆腐
  • お汁(量を増やしたいなら豚汁へ)
  • カルビ盛り(そのメニューに準じる)
  • (オプションで)サラダ

 参考:(松屋のおろし豆腐の紹介記事と、松屋の定食メニューページ)

https://www.matsuyafoods.co.jp/2017/06/09/3715/

https://www.matsuyafoods.co.jp/menu/teishoku/index.html

 

(ほかの有名チェーンもそうかもしれませんが)松屋の良いところは、単品注文出来たり、タンパク質の多い豆腐などを注文可能なところ。

メニューを簡単にいじれるから、お勧めしたいんです。

 

現在の効果

こちらは先ほども紹介しましたが、
現在下記のような感じです。

ここから先も頑張る、としか言えませんが、
あと1ヶ月もあれば100㎏は切るところに来てると思います。

ダイエットも続けてなんぼですよ。

 

まとめ

というわけで、最近のダイエット状況と、その方法を紹介してみました。

今回はせっかくの機会なので、80kg代を切るくらいまで行きたいなと思います。
もっとも、ガチで頑張るとなると筋トレも必須になってくるので、どこまで行けるかはわかりませんが汗。

 

だけど、それ以前に。

もうこれを最後のダイエットにしたい(泣)

 

そのためにも、頑張ります。

では!

※マエタビは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設置されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。